日米野球で新たな歴史生まれる!(観戦記その58) [パ・リーグラジオ]
2014/11/18(火) 18:01

12日から日米野球が開幕!2006年以来8年ぶりとなる今大会は、「WBC世界一奪還!」を目標に侍ジャパンでメンバーを編成、ルールも球数制限を設けたり、延長はタイブレーク制を日本側から提案して採用という、本番さながらの構成でアメリカ代表に挑みました。

3年後の仮想アメリカラウンドの真剣勝負!


大阪での第1戦は完封勝ち、東京に移って第2戦は凱旋登板の岩隈投手や和田投手を打ち崩し快勝。
勢いそのままに迎えた第3戦は、とんでもない結末が待っていました。