12月31日第7弾放送後記(その3) [パ・リーグラジオ]
2015/01/30(金) 19:50

番組をオンデマンドで聴く
聴く「パ・リーグラジオ・その1(2014年12月31日放送分)」

番組をオンデマンドで聴く
聴く「パ・リーグラジオ・その2(2014年12月31日放送分)」


プロ野球完全速報で、小塚アナ取材の記事が掲載されました!
ガラケーと一部のスマホからご覧いただけます。


今季の日程が開始時刻つきで発表され、あさってからはキャンプイン!
もぬけの殻のようになっていた我々も、ようやく長い冬眠から目覚める時期でしょうか。

いま一番気になっているのは、QVCマリンフィールドのチケット料金体系が、楽天のように、試合によって色分けをするようになったことと、西武ドームの土日祝日の試合で内野自由席が指定席化されることでしょうか。
この2球場は、金券ショップに大変お世話になっていただけに、どう影響が出るか...。

さて、番組のオンデマンド公開に連動してファンの皆様からメッセージを募集しました。
「あなたの好きな球場はどこ?!」


そのうちいくつかご紹介いたします。


★エムエスケイさん(東京都・ロッテファン)
ロッテファンですが、好きな球場はマツダスタジアムを挙げたいと思います。
広島駅から徒歩10分と近く、カープうどんをはじめ、食べ物がおいしい。
あと、近くのコンビニ、元は青が基調なのに、赤く染められ、店舗の半分以上がカープグッズ売り場になっています(笑)

↑小塚アナに続くマツダ推しキタ━━━━(▽..▽)━━━━ッ!!
球場は変わっても、カープうどんは変わらずでやはり球場グルメの中で人気のようです。
そして、近くのコンビニ(ローソン)なんですが、赤いローソンなんて信じられないでしょ?!
百聞は一見にしかず。こちらをご覧ください(2012年撮影)。
さすがに「LAWSON」は赤くできませんでしたね...。このように景観も赤一色で、ファンの気持ちを盛り立てるのです。


★パ・リーグ党文化人さん(奈良県・楽天ファン)
やはり高校野球の聖地阪神甲子園球場です。
プロの試合ではロッテの大応援団などを除くパリーグの各球団のファンは少人数で超アウェー状態での応援で居心地があまいよくないとは思いますが、そこで阪神を倒して大声援の阪神ファンを黙らす姿はなによりも痛快な感じでとても気分がいいです。

↑今季も楽天ファンには非常に辛い甲子園球場での席割ですね...。
それでも超アウェーの試合は、自分が声を枯らして応援しないと...という状況ですから、いつも以上に気合も入るし勝った時の喜びも倍増ですよね!
...でも甲子園の帰りはちょっと怖いから、ユニフォーム脱いでファン色消しちゃいますけど。。。


★時うどんさん(東京都・ロッテファン)
私が好きな野球場は、静岡・草薙球場です。
今でこそ、戦力外を受けた選手が合同トライアウトを実施することでおなじみになりましたが、その昔はパ・リーグ東西対抗が行われてましたね。
東西対抗が行われたとき、まさに、この静岡より東と西が分かれるんだなと実感したものであります。
ベーブ・ルース、沢村栄治像があることでおなじみ。今でこそグラウンド、スタンドともにリニューアルされましたが、昔はグラウンドも狭かったですね。


↑草薙球場の東西対抗は行ってみたかったですね~!Youtubeでも公開されていますが、二次会での近鉄も含めた各球団1-9メドレーは、現場で体感したかった!!
グラウンドやスタンドってリニューアルされたんですね。古き良き球場が改修されるのは、ちょっぴり寂しい気がしますね。。


メッセージありがとうございました!!
紅白戦・オープン戦まで待ち遠しいですね。2015年もパ・リーグラジオは「現場主義」でがんばります!!

オススメ球場グルメ!(8軒目) [パ・リーグラジオ]
2014/05/28(水) 15:30

なにやら、先週末某AM局の番組で「80年代パ・リーグの魅力を語り、今の野球界に必要なものを考える」というテーマでトークが繰り広げられていたそうで。
しかもゲストは、先日の当番組と同じような面々だったそうで。

パ・リーグの魅力を伝える番組が増えるのは、とてもいいことですが、実績があるメディアに出られるともううちの番組なんて来なくなっちゃう...(泣)

番組をオンデマンドで聴く
聴く「パ・リーグラジオ・その1(2014年5月6日放送分)」

聴く「パ・リーグラジオ・その2(2014年5月6日放送分)」

聴く「パ・リーグラジオ・その3(2014年5月6日放送分)」



さて、交流戦も1/6を消化しました。
ロッテ・オリックス・ソフトバンクが幸先のいいスタートを切りました。
パ・リーグの球場でピッチャーがバッターボックスに立つ姿は新鮮そのものですね!今週土日から再びパ・リーグ主催ゲームになりますが、今年はピッチャーのHRが見られるでしょうか?

さて、今回の球場グルメは甲子園球場から、ぜひモノなこのフードメニューをご紹介します。

ただのカレーじゃないですよ!

高校時代を思い出す投球を...(観戦記その40) [パ・リーグラジオ]
2013/06/11(火) 18:01

番組をオンデマンドで聴く
聴く「パ・リーグラジオその1(5月6日放送分)」

番組をオンデマンドで聴く
聴く「パ・リーグラジオその2(5月6日放送分)」


聖地・阪神甲子園球場にカモメ軍団が来襲!
8・9日と、交流戦の優勝を占う上でも重要な対戦でもある阪神×ロッテが行われました。

阪神×ロッテと言えば思い出されるのが、あの2005年の日本シリーズ。
合計得点で33対4と今でも語り継がれるほど、打ちに打ったロッテ。それだけでなく、阪神ファンにも匹敵する熱い応援で関西人のハートを鷲掴みにしたことがついこの前のことのように思い出されます。

しかし最近でロッテはゲーム前まで対阪神戦なんと引き分け挟んで5連敗中...。
交流戦制覇の為には、苦手な相手を倒して更に勢いをつけたいところでもあり、選手を後押しすべく千葉を始め全国から多数のロッテファンが甲子園に詰め掛けました。
加えて甲子園のロッテ戦が土日に揃って開催されるのは2005年以来8年ぶりのことで、
読売戦と同じく最大スペースを設けられたロッテ側のビジター応援席およそ2,000枚は、2月末の前売り発売からわずか数日で完売!
2月末ですよ!

9日の試合は藤浪×大嶺という元甲子園経験ピッチャー同士の投げ合いに注目が集まり前売り段階で全席SOLD OUT。
前日エース成瀬投手を立てての敗戦から嫌な流れを絶つべく、大嶺投手の右腕に期待が集まりました。