なまらうまいっしょ!グランプリ(オススメ球場グルメ:3軒目) [パ・リーグラジオ]
2013/07/16(火) 23:10

毎年7月のこの時期、札幌ドームで「WE LOVE HOKKAIDO シリーズ」が開催されています。
ユニフォームは限定で胸に「HOKKAIDO」の文字が刻まれ、北海道の魅力を前面に打ち出したシリーズとなっています。

そこで試合の他に行われるイベントが「なまらうまいっしょ!グランプリ」。
北海道内の複数の市町村が地元の特産品で腕を揮う北海道最大級のグルメイベントで、今年で4回目を迎えました。


試合中でも多くのファンが行列をなしていました

海鮮から肉類、麺類とバリエーションに富んだラインアップ。


 

12~14日のロッテ戦と、15日の西武戦の4日間、札幌ドームのオープンテラスにズラッと露店を連ね、おいしそうな香りがあたりを包みました。

街頭インタビューのパネルみたいw ファンがおいしい!と思ったお店(市町村)の所にシールを貼っていくという仕組みで、4日間の合計ポイント数で雌雄を決しました。 各日とも7回終了時までお店が開いており、テラスには200席ほど飲食スペースが設けられていることから、大型スクリーンで試合の様子を観戦しながらご当地グルメに舌鼓を打つ両チームのファンで埋め尽くされ、座れないファンが階段などに腰かける姿も。


→私が食べたのは上ノ国町のアワビ焼き(¥500)とフルーツポーク串焼き(¥150)。北海道といえば海の幸!...でも肉も食べたい、という欲張りな願いを叶えたビールのつまみとしてもお手軽な品。
広い北海道。あらゆる観光地でおいしいものを...と思っても、全部回るには相当な時間とお金がかかる。 でも、札幌ドームに行けば色んな食材を楽しめる。 皆さん北海道の食を満喫したいなら、ぜひ来年の7月札幌ドームへ!
(優勝したのは、猿払村のホタテめし。上ノ国町は18市町村中12位でした。)

コメント