ロッテがビジターユニフォームを一新! [パ・リーグラジオ]
2014/01/26(日) 16:49

ロッテは26日の記者会見で、今シーズンから新しく着用するビジターユニフォームを発表しました。

レッドのラインが目立ちます

どこか懐かさを感じる赤ライン


特徴として、10年ぶりに前面に「Marines」の文字が復活したことと、スローガンロゴである鴎の色にも使用されているチームカラーの「レッド」をラインに取り入れたこと。
"闘志溢れる勝利への執念と、敵地でもファンの熱い気持ちと一緒に戦いぬいていく"という願いが込められています。
この日は、ユニフォームとともに今シーズンから背番号も変更となる西野投手・鈴木選手の2人が記者会見に登場。それぞれが新ユニフォームに袖を通した感想と今シーズンに向けての決意を語りました。


西野投手西野投手「"情熱の赤色"のように、燃えるような熱い闘志を見せることができたらいいです。新しい背番号には重みを感じていて、球団やファンの期待も大きいので、今年は2ケタ勝ってその期待に応えたいです。」



鈴木選手

鈴木選手「実際に着てみたら着心地もよくかっこいいので、早くこのユニフォームを着て試合がしたいです。背番号7はまだ違和感がありますが、しっくりくるかは1年間の活躍次第なので、自覚をもって頑張りたいです。」



リーグ優勝、日本一に輝いた2005年を思い出すような、黒を基調に赤いラインが入った新ユニフォーム。あの時の強いマリーンズが再び見られるようで今からワクワクしますね。
しかもロッテと新ユニフォームには深い関わりが。ビジターユニフォームを一新した2005年と2010年には日本一を達成していることもあり、験担ぎの意味合いも込めた今回の変更とのことです。
開幕戦はビジター(ヤフオクD)からスタート。気持ちも新たに9年ぶりのリーグ優勝となるか?選手の活躍に注目です!

背番号も一新した2人の活躍が優勝のカギ?!


コメント