ロッテが黒くヒールに徹するゲーム(観戦記その26) [パ・リーグラジオ]
2012/10/02(火) 12:28

パ・リーグ優勝争いの鍵は、ロッテが握っている!!
日本ハム優勝マジック2で迎えた10月1日・2日の西武×ロッテ戦。
ロッテが1勝1分以上で西武ドームで西武の優勝を消滅させるという、モチベーションが薄れつつある選手とファンにとってこれ以上面白い展開はないのです。

あまりないマンデーパ・リーグでもあるので、行ってきました。
10月の西武は寒いといわれますが、台風一過の影響でむしろ声出ししたら汗ばむ程で、¥500のビールも進みます。
さらにさらに初回から2点を挙げて、投げてはグライシンガー投手が危なげないピッチング。

なんでこんな試合をもっと早いうちからやってくれないのか...。
秋のロッテは、こういう快勝劇をよく演じるものです。


西武ドームでの勝利は何と5月5日以来!


西武×ロッテ23回戦(西武D)9勝11敗2分
勝:グライシンガー(12勝8敗)
負:菊池(4勝3敗)

ついに今日ロッテが勝つか引き分けるかで日本ハムの優勝が決まります。
日ハムサイドはファンに向けて急遽練習を公開するなど急な胴上げモードにてんやわんやの模様。

ロッテが勝っても負けてもヒールになるという2日の試合。今日は寒くなりそうですが、ライトスタンドを黒く染めて秋の(恐ろしい?)ロッテを見せつけようではありませんか!


コメント