2013シーズン開幕まであと1週間!(観戦記その30) [観戦記]
2013.03/25 ロッテのビジタリアンF 記事URL

ロッテに右のエースがようやく帰ってきました!

オープン戦最終戦となる24日の中日戦は、唐川投手が初登板初先発。たった1度の登板で結果を出さないといけない厳しいマウンドとなりましたが、そこは昨年前半戦だけで8勝をあげた実力が心配を吹き飛ばしてくれました。

 

 

3月24日オープン戦 中日×ロッテ(ナゴヤ)
勝:唐川(1勝0敗)
負:山内(1勝2敗)

 

この日素晴らしかったのがカーブのキレ。100キロ台の落差のあるボールは完全に打者のタイミングを外し、5回を被安打6、無四球の6奪三振に抑えました。伊東監督も納得の出来で、コマ不足のロッテ投手陣ですが、勝ちを計算できるピッチャーが開幕に間に合ったことはチームにとって大きな材料であることは間違いありません。

 

ロッテはオープン戦7勝10敗2分の10位と成績が振るいませんでした。

おまけに某テレビ局のスポーツ番組の中で、某解説者が順位予想を行いロッテは最下位...なんだか納得できてしまう。

 

23日のゲームでグライシンガー投手が先発も、右肩に違和感を覚え1回で降板。開幕は微妙というニュースが入ってきているだけに、益々唐川投手にかける期待も大きくなってきます。

1年間通して活躍してもらえば10勝は間違いなく挙げられるピッチャー。今年こそは最多勝を獲ってもらいたいものです。

藤岡投手・ホワイトセル選手が入ってきて今年こそはいける!と大きな期待を胸に臨んだ昨年とは異なり、大きな戦力補強がない中で不安のほうが多い2013年の幕開けですが、それでも成瀬・唐川両投手が1年間勝ちを積み重ねていけば...という少しでも希望が抱けるナイスゲームでオープン戦を締めくくったロッテ。これからの変わり身に期待しましょう!

日本ハム大谷投手がOP戦初先発も...。(観戦記その29) [観戦記]
2013.03/16 ロッテのビジタリアンF 記事URL

千葉県鎌ケ谷市にある日本ハムの2軍本拠地ファイターズタウン鎌ケ谷。
電車のどの最寄り駅からも歩いて30~40分はかかるであろう、地元の人でも通うのが困難なこのスタジアムで、1軍のオープン戦が行われました。

ファイターズタウンの今年の目玉は、何といっても大谷投手。
先週の教育リーグにも出場し、多くの観衆を集めましたが、16日のオープン戦にも野手として出場予定ということもあり、この日は朝早くから多くのファンが球場に駆けつけました。


半袖で応援するファンも多いくらい、汗ばむ陽気でした


【続きを読む】
今年のロッテは大丈夫なのか?(観戦記その28) [観戦記]
2013.03/15 番組スタッフ 記事URL

昨日の陽気から一転、雨上がりの寒空の中行われた14日のオープン戦。
ロッテは横浜に乗り込みDeNAと対戦です。

先発コマ数が早くも足りなくなっているロッテ。
今日の先発は、昨年ファーム日本一に貢献し今年1軍定着を狙う左腕・植松投手。
前回甲子園での登板は1HR含む3回3失点と精彩を欠き、巻き返しを図るマウンドとなりました。



【続きを読む】
侍ジャパン3連覇が見える会心の勝利!(観戦記その27) [観戦記]
2013.03/11 番組スタッフ 記事URL

全国のパ・リーグファンの皆様、あけましておめでとうございます!

昨年当番組はパ・リーグ優勝を果たした日本ハムを放送で最下位と予想し、お詫び番組までさせていただきました。
今年も不定期ながら、放送やブログでパを熱く語っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

いまプロ野球では、日本ハム大谷投手の話題で持ちきりですが、
野球界全体で、WBCのことを語らないわけにはまいりません。

我々ファンも、開幕戦に向けて応援の調子を整えているわけですが、
各チームが東上する今週のオープン戦前の目慣らしと発声練習(?)がてら、WBC東京ラウンドを観戦です!!


3月として観測史上最高の気温を日中に記録も、この頃までにはかなり寒くなり...。


【続きを読む】
ロッテが黒くヒールに徹するゲーム(観戦記その26) [観戦記]
2012.10/02 番組スタッフ 記事URL

パ・リーグ優勝争いの鍵は、ロッテが握っている!!
日本ハム優勝マジック2で迎えた10月1日・2日の西武×ロッテ戦。
ロッテが1勝1分以上で西武ドームで西武の優勝を消滅させるという、モチベーションが薄れつつある選手とファンにとってこれ以上面白い展開はないのです。

あまりないマンデーパ・リーグでもあるので、行ってきました。
10月の西武は寒いといわれますが、台風一過の影響でむしろ声出ししたら汗ばむ程で、¥500のビールも進みます。
さらにさらに初回から2点を挙げて、投げてはグライシンガー投手が危なげないピッチング。

なんでこんな試合をもっと早いうちからやってくれないのか...。
秋のロッテは、こういう快勝劇をよく演じるものです。


西武ドームでの勝利は何と5月5日以来!


【続きを読む】
連敗脱出!(観戦記その25) [観戦記]
2012.09/28 番組スタッフ 記事URL

南海のユニと色味が似てますな。まさにホークスです

関西のプロスポーツが最近アレなんです。

われらが虎チームは暗黒時代再来か?とファンを戦慄させ、JリーグではG大阪・C大阪・神戸がJ2降格の可能性ありとヒヤヒヤな展開。そしてオリックスは、岡田監督がうどんの修行、もとい成績不振による解任。当初はシーズン終了まで指揮を執るとされていたものの、11連敗にしびれを切らしたフロントが紙切れ一枚で解任通告という"どんでん"返しもありましたな。

そんな中、京セラドーム大阪に参戦しました。


【続きを読む】
今のロッテファンはやさしい(観戦記その24) [観戦記]
2012.09/20 番組スタッフ 記事URL

先日のマリーンズ検定後のトークイベントにて、ロッテOB初芝清氏がこんなことを語っていました。

「今のファンはあまりブーイングをしなくなった。昔はふがいないプレーをすれば容赦なくブーイングを浴びせられた。今のファンはやさしいと思う。」

確かに数年前はKOされたピッチャーにホームでも大ブーイングが起きていましたが、ここ最近はそんなような光景は見受けられませんでした。


しかし19日の楽天戦は、初回7失点など3回までに11安打8点を浴び、対する打撃はノーヒット。
そんな中、攻撃も浅いカウントから打ち上げてしまうなど、こつこつ点を返していく意識があまり感じられないような淡白なバッティング。
これにはレフトを埋め尽くすファンからもブーイングが起きますわ。

ただ、福浦選手の代打に大松選手がコールされた瞬間にスタンドからブーイングが起こったのはいかがなものかと...。
そのブーイングに奮起したのか(?)、大松選手がライトスタンドへホームランを打ったから結果的にはよかったですけどね。

ベンチに帰ってハイタッチをする大松選手に当然笑顔はありません。
ブーイングが采配に対するものなのか、選手個人に対するものなのかは定かではありませんが、ブーイングをした挙句に、コールに合わせて応援しHR打って歓喜するってその程度のブーイングならしないでよ、と個人的には思います。

選手起用も試合内容もちぐはぐで、どうもファン含めたチーム全体の雰囲気がよくないようなこの頃。
自力でのCS進出が消滅しましたが残り14試合で3位まで4.5ゲーム差。不可能な数字ではないので、ここからKYと呼ばれる本気のロッテを見せて欲しいところです。

負ければ10連敗の試合で、首位相手に10得点完封ゲームができるんだからそれぐらいやれて当然だ!!!



【続きを読む】
勝利の女神マリンに降臨!?(観戦記その23) [観戦記]
2012.09/12 番組スタッフ 記事URL

ロッテは9月に入ってから勝っていません。こんな危機的状況の中、ザックJAPANなんか見ている場合じゃない!ということで9月初のホームゲーム観戦であります。
連敗をホームで止めてCS進出(奇跡の優勝?)に向けて突き進むぞ!という思いのもと、試合前には様々なイベントがありました。

まずは、7月16日に行われて番組でもご紹介しました「千葉ロッテマリーンズ検定」
その表彰式が行われました。Mディレクターも私も撃沈した今回の検定(結果が正式に来ましたら公開します)、
なんと数百人・数千人の受験者の中で、合格者はたったの9名!( ゚Д゚)ヒョエー
そのうちの7名が憧れのQVCマリングラウンドで表彰を受けました。


70問中49問以上正解のツワモノの皆さんです


【続きを読む】
親は停滞、子は好調(観戦記その22) [観戦記]
2012.08/16 番組スタッフ 記事URL

15日東京ドームでイースタンリーグ公式戦、読売×ロッテ戦が行われました。
ここ数年同カードが東京Dの夏場に開催されていましたが、今年都合がついたので生まれて始めてのファーム戦を観に行きました。

季節はちょうどお盆。夏休み中の子ども達はもちろん、お休み中のサラリーマンも多く観衆は2軍戦でなんと17,898人!
ロッテ側は応援団が集合したこともあり外野席も半分以上が埋まり、日本シリーズを想定した(?)熱い応援が繰り広げられました。


2軍戦とは思えない程の客入りでした。


【続きを読む】
気分も暗いブラックブラックナイト(観戦記その21) [観戦記]
2012.08/13 番組スタッフ 記事URL

ペナントレースの観戦は実に2ヶ月ぶり!
その間にロッテは首位から陥落し、いつの間にか最下位だった西武が3位に躍進。

そしてロード9試合前最後のホームゲームで、いつも春先にやってたような黒のビジターユニフォームを着て試合をする毎年恒例の「ブラックブラックナイト」ともなれば、負けるわけには行かなかったのですが...。


来場者にはブラックブラックタオルも配布されました


【続きを読む】
 全7ページ中4 ページ   前の10件 1 2 3 [4] 5 6 7 次の10件