2月7日『大人のラヂオ』(坪田一男・慶大医学部教授ほか)
2020/02/14(金) 04:00 ディレクター
【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)
 
今年も第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌をテーマにお送りします。

 今回は以下のラインナップでお送りします。

 番組全体の進行は、慶應義塾大学医学教授の坪田一男先生、西澤邦浩さん(出版プロデューサー)、久保田恵里さん(メディカルプロデューサー)。

オープニングでは、ここ1ケ月の話題等が展開します。
イノベーションのコーナーでは、慶應義塾大学医学等主催の第4回健康医療ベンチャー大賞の模様、及び、受賞者へのインタビューの模様をお送りします。

今回は、社会人部門大賞の 株式会社グレース イメージング(代表者・中島大輔氏) "汗中乳酸センサを用いた医療/スポーツサービス"について、ご紹介いただきます。


健康医療ベンチャー大賞について
(ホームページ http://keio-antre.com/index.htmlより)

慶應義塾大学による日本初の医学部主催ビジネスコンテスト。慶應ビジネススクールと理工学部との共催により、医療・ビジネス・技術の三つの面から参加チームのプランを強力にサポートします。健康医療領域における起業を考えている方ならばどなたでもご参加可能です。

開催日時2019年12月8日(日)
13:00~18:00
日本橋髙島屋三井ビルディング 日本橋ホールにて)

今回の決勝までの道のり
今年はAIやVRなどの情報技術を駆使したものから基礎研究から生まれた創薬プランまで、様々なビジネスプランの応募がありました。


130を超えるエントリーの中から,厳しい予選を勝ち抜いた6チームがNo.1を決めるため、この決勝大会でビジネスプランを発表します。

選考を通過したチームは、医療ビジネスの専門家によるセミナーやメンタリング、医療従事者へのヒアリングなどの強力なバックアップを受けて、それぞれのビジネスプランを限界までブラッシュアップし、決勝に臨みます。


番組後半は キャンサーペアレンツのコーナーをおおくりします。
 ゲストは花木裕介さん(T-PECサービス企画室マネージャー、がん対策推進企業アクション認定講師)
 進行は西口洋平さんです。
 
 ラジオ放送では、お二人りのトークの前半部分をお聞きいただきます。

 尚、番組内での朗読は、こちら花木裕介さんの著書「青臭さのすすめ」からです。

 ポッドキャスト、及び、スポディファイ、オンデマンドの音声配信では、前半を含めて、未放送の後半部分を含めて、2月8日配信予定しています。

放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。







コメント