1月31日放送(がん哲学、第65回角川短歌賞) [大人のラヂオ]
2020/01/31(金) 00:45

1月31日放送【大人のラヂオのご案内】otonanoradio

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 
 
 今回の番組では、前半は樋野興夫のがん哲学のコーナーを、後半は文芸のコーナーをお送りします 進行は、大宮とき子アナウンサー。



樋野興夫のがん哲学のコーナー

 全国各地のがん哲学外来、がん哲学カフェの皆さんが、順天堂大学医学部名誉教授の樋野興夫先生を囲みお送りするコーナー。進行は、フリーアナウンサーの大橋とき子さん。
 
 今回は、新渡戸稲造の言葉を取り上げ、紹介してまいります。

1) 間断なき努力は進歩の要件
2) 自分の力が人に役に立つと思うときは進んでやれ
3)意志は人なり
4)人の欠点を指摘する要はない 人のあやまちは語るには足りぬ
5)学問より実行
6)理由があっても腹を立てぬこそ 非凡の人
7)花は芽にあり
8)威厳は優しき声に現れる
9)われ太平洋の橋とならん
10)心がけにより逆境も順境とされる



大人の教養、文芸・短歌のコーナー

 今回は、第65回角川短歌賞受賞式場にうかがい、受賞者の田中道孝氏(「季の風」)、鍋島恵子氏(「螺旋階段」)にお話ししをうかがって参ります。

 聞き手は、歌人で国学院大学講師の田中章義さんです。



放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。