1月31日放送(がん哲学、第65回角川短歌賞)
2020/01/31(金) 00:45

1月31日放送【大人のラヂオのご案内】otonanoradio

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 
 
 今回の番組では、前半は樋野興夫のがん哲学のコーナーを、後半は文芸のコーナーをお送りします 進行は、大宮とき子アナウンサー。



樋野興夫のがん哲学のコーナー

 全国各地のがん哲学外来、がん哲学カフェの皆さんが、順天堂大学医学部名誉教授の樋野興夫先生を囲みお送りするコーナー。進行は、フリーアナウンサーの大橋とき子さん。
 
 今回は、新渡戸稲造の言葉を取り上げ、紹介してまいります。

1) 間断なき努力は進歩の要件
2) 自分の力が人に役に立つと思うときは進んでやれ
3)意志は人なり
4)人の欠点を指摘する要はない 人のあやまちは語るには足りぬ
5)学問より実行
6)理由があっても腹を立てぬこそ 非凡の人
7)花は芽にあり
8)威厳は優しき声に現れる
9)われ太平洋の橋とならん
10)心がけにより逆境も順境とされる



大人の教養、文芸・短歌のコーナー

 今回は、第65回角川短歌賞受賞式場にうかがい、受賞者の田中道孝氏(「季の風」)、鍋島恵子氏(「螺旋階段」)にお話ししをうかがって参ります。

 聞き手は、歌人で国学院大学講師の田中章義さんです。



放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

 

1月24日放送(一青妙氏、阿部憲仁氏)
2020/01/23(木) 23:43

1月24日放送【大人のラヂオのご案内】otonanoradio

 今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 
 
 今回は、作家・エッセイスト、女優、歯科医師の一青妙さんにお話しを伺ってまいります。

 進行は、社会病理学者の阿部憲仁さん。。

 歯科に関する話題を展開する"健康歯科のコーナー"では、"ホワイトニング"について、リスナーからの質問にお答えいたします。

 コーナー後半では、皆様から寄せられた歯科に関する質問への回答をお話しいただいております。
 
 今回は、台湾の歯科事情を含めたお話しも盛り込まれています。 

 
 尚、一青妙先生への歯科、及び、健康に関する質問等は、こちらをクリックいただご応募ください。


 また、サイクリングに関する話題を展開する"チャリンコ・タエ"のコーナーでは、台湾の、新竹~鹿港までのサイクリングの様子をご紹介します。


【一青妙氏プロフィール】

女優、作家(エッセイスト)、歯科医師。台南市親善大使、石川県中能登町観光大使、四国一周サイクリングPR大使など

1970年 台湾屈指の名家・5大財閥の一つ「顔家」の長男だった父と石川県能登半島出身の日本人の母との間に生まれる。
幼少期は台湾で育ち、11歳から日本で暮らす。中学時代に父を、大学時代に母を相次いで病気で亡くす。
歯科大卒、歯科大学大学院を経て、歯科医院で働く一方で、舞台やドラマを中心とした女優業、そして、エッセイストとして活躍中。
2012年 長編エッセイ「私の箱子(シャンズ)」を刊行。2013年 同中国語版を刊行。
2016年 日本と台湾とのかけ橋となるよう文化活動に力を入れ、自転車で台湾一周環島を完走する。
ほか主な著書に、「環島 ぐるっと台湾一周の旅」「わたしの台南」「わたしの台湾、東海岸」等がある。「ママ、ごはんまだ?」は映画化され2017年に日本と台湾で上映させれる。



放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

 

1月17日放送(立川らく朝氏、昭和人情噺「大森の浜」)
2020/01/16(木) 18:25

1月17日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)

 毎月第3週目の放送は、全体の進行役は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんが担当します。

 今回は、立川らく朝師匠創作の昭和人情噺「大森の浜」をお聞きいただきます。
 進行は、篠崎菜穂子さん。

 尚、ラジオ放送では、放送尺の関係で、「大森の浜」の途中シーンからお聞きいただくことになります。
 ノーカット版は、ポッドキャスト、スポティファイ、オンデマンドの音声配信からお聞きください。

立川らく朝師匠・出演の落語会のご案内

2月4日「立川らく朝のよるらくごin内幸町」
開催日時
:2月4日(火)18時30開場 19時00分開演
ところ :内幸町ホール(三田線内幸町駅、浅草線JR線新橋駅)
(詳細は、https://rakuchou.jp/event/detail/2020_02-Uchisaiwaicho.htm) 


映画のコーナー
 今回は、1月17日全国ロードショーとなる映画「ジョジョラビット(http://www.foxmovies-jp.com/jojorabbit/)をご紹介します。
 解説は、「ジョジョラビット」宣伝担当の堀木英恵さん。

大人のラヂオ"大人の科学"のコーナーのご案内

大人の教養、科学のコーナーでは、日経サイエンス誌と連動しお送りします。
 毎回、特集記事からご紹介してまいります。

 解説は、日経サイエンス誌発行人の鹿児島昌樹さん。
 進行は、AIアナウンサーの荒木ゆいさんです。
こちらは、すでに音声を配信を先行しお送りしております。ラジオ放送は、次週でお送りします。
 ご案内は、http://www.radionikkei.jp/otona/post_405.html へ

  

【放送をリアルタイムで聞く】


 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

radikoで番組を聴く



また、番組終了後は、1週間以内ならいつでもお聞きいただける、radikoのタイムフリー機能をご利用いただき、お聞きいただくことが可能です。

さらに、この番組は番組終了後、1週間をメドに、ポッドキャストにて音声配信しお聞きいただくことができます。
こちらは、著作権の関係で、オンエアーでお聞きいただいた音楽をお聴きいただけない可能性があります。
また、放送尺の関係で、オンエアーではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただけるよう配信いたします。


 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。




1月12日配信(量子コンピューターについて)
2020/01/12(日) 19:09

1月12日配信【大人のラヂオ"大人の科学"のコーナーのご案内】(otonanoradio)


大人の教養、科学のコーナー
では、日経サイエンス誌と連動しお送りします。

今回は、2020年2月号の日経サイエンス誌の特集記事について、ラジオ放送にさきだち、ポッドキャスト、スポティファイにて先行して配信します。

解説は、日経サイエンス誌発行人の鹿児島昌樹さん。
進行は、AIアナウンサーの荒木ゆいさんです。

なお、こちらの1月17日のオンエアーでは、ポッドキャスト、スポティファイの音声を短くしたダイジェスト編をお聞きいただきます。

 【ご意見、ご感想】等の募集 

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。




1月10日『大人のラヂオ』(日本肝臓学会理事長、大阪大学医学部教授の竹原徹郎先生)
2020/01/09(木) 21:23

1月10日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)
毎月第2週目のこの時間は、"肝臓"に焦点をあてお送りします。
今回は、「肝臓学会と肝臓専門医の役割」について、日本肝臓学会理事長で大阪大学消化器内科教授の竹原徹郎先生にお話しを伺ってまいります。
進行は、
患者会"東京肝臓友の会"事務局長の米澤敦子さん。

1.肝臓学会とは(発足時の時代背景、歴史など、肝臓学会の役割)
2.肝臓専門医について(肝臓専門医が誕生した背景、肝臓専門医になるためには(学会のカリキュラムなど)、肝臓専門医の意義、役割
3.竹原先生のご専門について(肝細胞死の分子機構、肝免疫、ウイルス肝炎、肝癌・日本肝臓学会賞を受賞した研究について)
4 今後、取り組みたい研究テーマは?
5 番組をお聞きの皆さまに向けてメッセージ

等について、お話しが展開します。

【竹原徹郎氏プロフィール】
1959年東京生まれ、1984年大阪大学医学部を卒業後、大阪大学医学部第一内科勤務。1993年医学博士号取得、1998年米国マサチューセッツ総合病院消化器内科研究員等を経て、2001年大阪大学大学院医学系研究科助教授等を経て、2011年大阪大学大学院医学系研究科消化器内科学教授に就任され、2018年6月より日本肝臓学会理事長に就任。研究分野は、肝細胞死の分子機構、肝免疫、ウイルス肝炎、肝癌で、日本肝臓学会賞等を多数の受賞歴があります。趣味は、歩くこと 。座右の銘は 深く広く

 

【医療講演会のお知らせ】

2.16 公開シンポジウム「肝炎患者のおかれた状況について考える」(厚労省研究班主催)

日時:令和2年2月16日(日) 14:00~16:30

会場:ホテルニューオータニ佐賀
パネラー:八橋弘氏、四栁宏氏、米澤敦子氏、及川綾子氏ほか
コメンターテー:江口有一郎氏ほか

参加費:入場無料

申込み:事前登録(先着)制です。電話、はがき、FAXにて住所、氏名、電話番号を明記の上、お申し込ください。

申込・お問い合わせ:特定非営利活動法人 東京肝臓友の会
〒161-0033 東京都新宿区下落合3-14-26-1001
TEL 03-5982-2150(祝祭日を除く 火木金:10:00 ~ 16:00)
FAX 03-5982-2151

 

番組内の各コーナーを、オンデマンド、及び、ポッドキャストから聴く


 
番組は、radiko等から お聞ききいただくことができます。 
 

聴くradikoでリアルタイムで番組を聴く  



あるいは、放送済みの番組を聞く。

タイムフリー機能で放送済みの番組を聞く
(放送後1週間以内いつでもお聞きいただけます。)



【ポッドキャスト配信メニュー】 
 以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。


聴く 番組のポッドキャストでの配信は1週間後の配信となります。

 こちらは、放送ではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただくことができます。

 ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。

 

 【進行役:米澤敦子氏 プロフィール】

NPO法人「東京肝臓友の会」事務局長。明治大学文学部独文学科卒。元C型肝炎患者。厚労省研究班「肝炎患者に対する偏見や差別の実態を把握し、その被害防止のためのガイドラインを作成するための研究」(龍岡資晃 研究代表者)、「集団生活における肝炎ウイルス感染予防ガイドラインの作成のための研究」(四柳宏 研究代表者)に分担研究員として参加。「東京都ウイルス肝炎対策協議会」委員、厚労省「肝炎対策推進協議会」委員。

【ご意見、ご感想】等の募集

番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

全6件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 次の5件 ]