落語チケットプレゼントのお知らせ!
2019/12/20(金) 17:36

2月4日開催の落語会
【立川らく朝独演会「よるらくご in 内幸町」チケット・プレゼント!】

  ラジオNIKKEIの人気番組『大人のラヂオ』では、番組ご出演者・立川らく朝さん(医師で落語家)の落語独演会「らく朝のよるらくご in 内幸町」のチケットをプレゼントさせていた。

 尚、開催・応募要項は以下のようになります。

開演日時
: 令和2年2月4日(火)18時30分開場、19時00 分開演

開催場所: 千代田区立内幸町ホール

アクセス: 三田線内幸町駅 浅草線・銀座線、JR新橋
駅、  
      https://www.uchisaiwai-hall.jp/access/ 


応募方法: 
  
下欄にあります【お申込み欄】からのご応募ください。
なお、希望プレゼント名の欄に、"よるらくご" とお書き添えの上、番組の感想等の必要事項をお書き添えの上ご応募ください。 

 

応募締切:令和2年1月17日(金)必着

 尚、当選結果は、発送をもって発表にかえさせていただきます。
 また抽選とは別に、番組への感想等、番組で採用させていただきました方にはもれなくチケットをお送りさせていただきます。
12月20日放送(ゲスト:西成活裕・東大先端科学技術研究センター教授)
2019/12/19(木) 18:16

12月20日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)

 毎月第3週目の放送は、全体の進行役は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんが担当します。

 今回は、ゲストに、東京大学先端科学技術研究センター教授の西成活裕先生をおむかえします。医師で落語家の立川らく朝さん、篠崎菜穂子さん。

【西成活裕氏プロフィール】(東大西成総研HP http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/tknishi/index.html より)

 東京大学先端科学技術研究センター教授。ムダどり学会会長、ムジコロジ―研究所所長などを併任。

経歴
1967年
東京都生まれ。
1985年
茨城県立土浦第一高等学校卒業後、早稲田大学理工学部入学
1986年
東京大学理科一類入学
1995年
東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻博士課程修了 博士(工学)
1995年
山形大学工学部機械システム工学科 助手、1997年同大学助教授
1999年
龍谷大学理工学部数理情報学科 助教授 
2002年
ケルン大学理論物理学研究所(ドイツ)で客員教授
2005年
東京大学大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻 准教授,
2007年
JSTさきがけ研究員、
2009年
東京大学教授
2009年7月~
東京大学 先端科学技術センター 教授 現在に至る 
2010年
内閣府イノベーション国際共同研究座長、文部科学省「科学技術への顕著な貢献 2013年 東京オリンピック組織委員会アドバイザーにも就任している。

専門分野
 
数理物理学、渋滞学 

著作
「渋滞学」、「無駄学」、「誤解学」(いずれも新潮選書) 「思考体力を鍛える」 (あさ出版)、「とんでもなく役に立つ数学」(角川ソフィア文庫)、「シゴトの 渋滞学」(新潮文庫)、「図解雑学よくわかる渋滞学」(ナツメ社)など多数

主な受賞
2013年
文部科学省科学技術「科学技術への顕著な貢献 2013」に選出
2010年
群集の混雑に関する論文で日本応用数理学会論文賞を受賞
2006年
著書「渋滞学」(新潮選書)第23回講談社科学出版賞および第7回日経BP社BizTech賞を受賞

活動実績
 
日本国際ムダどり学会会長、科学技術振興機構「さきがけ」研究員、日本学術振興会日米先端科学シンポジウム委員、東京ボブスレー=リュージュ連盟技術顧問、大学入試センター試験数学出題委員、内閣府イノベーション国際共同研究座長、内閣府IT戦略本部ITSタスクフォース委員、中小企業庁委員、雑誌Journal of Cellular Automata編集委員、日本応用数理学会主査 等。

 
ほか、日経新聞「明日への話題」連載、日本テレビ「世界一受けたい授業」に多数回出演するなど、多くのテレビ、ラジオ、新聞などのメディアでも活躍している。
 
趣味
はオペラを歌う事、そして合氣道の稽古。


大人のラヂオ"大人の科学"のコーナーのご案内

大人の教養、科学のコーナーでは、日経サイエンス誌と連動しお送りします。

 今回は、特集記事からご紹介してまいります。
 解説は、日経サイエンス誌発行人の鹿児島昌樹さん。
 進行は、AIアナウンサーの荒木ゆいさんです。

尚、ポッドキャスト、スポティファイでお聞きの方は、ラジオ放送ではお伝えしきれなかった内容もお聞きいただけます。





  

【放送をリアルタイムで聞く】


 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

radikoで番組を聴く



また、番組終了後は、1週間以内ならいつでもお聞きいただける、radikoのタイムフリー機能をご利用いただき、お聞きいただくことが可能です。

さらに、この番組は番組終了後、1週間をメドに、ポッドキャストにて音声配信しお聞きいただくことができます。
こちらは、著作権の関係で、オンエアーでお聞きいただいた音楽をお聴きいただけない可能性があります。
また、放送尺の関係で、オンエアーではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただけるよう配信いたします。


 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。




12月13日『2019年の医療と社会」(国立長崎医療センター病院副院長・八橋弘氏)
2019/12/13(金) 04:52

12月13日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)



 
今回は、「2019年の医療と社会」と題してお送りします。

 今回のゲストは、長崎大学医学部教授で、国立長崎医療センター副院長八橋弘先生
です。

 進行は、患者会"東京肝臓友の会"事務局長の米澤敦子さん。

 同スタッフの及川綾子さん、古川祥子さん。

 番組前半は、2019年上半期を振り返っての話題は、7月12日の放送のおさらい(池江選手の白血病治療、大阪のはしかの集団感染、肝臓疾患の新薬登場、医療現場の働き方改革、高齢者の相次ぐ自動車事故、改正健康増進法に則ったとりくみ、ほか)を紹介します。

 番組後半は、7月~12月上旬の出来事を振り返りながら、2019年をかえりみます。


番組内の各コーナーを、オンデマンド、及び、ポッドキャストから聴く


 
番組は、radiko等から お聞ききいただくことができます。 
 

聴くradikoでリアルタイムで番組を聴く  



あるいは、放送済みの番組を聞く。

タイムフリー機能で放送済みの番組を聞く
(放送後1週間以内いつでもお聞きいただけます。)



【ポッドキャスト、spotifyの配信について】 
 
ポッドキャストによる音声配信は、放送日の翌週に配信します。 こちらは、放送ではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただくことができます。
また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。

 

 【進行役:米澤敦子氏 プロフィール】

NPO法人「東京肝臓友の会」事務局長。明治大学文学部独文学科卒。元C型肝炎患者。厚労省研究班「肝炎患者に対する偏見や差別の実態を把握し、その被害防止のためのガイドラインを作成するための研究」(龍岡資晃 研究代表者)、「集団生活における肝炎ウイルス感染予防ガイドラインの作成のための研究」(四柳宏 研究代表者)に分担研究員として参加。「東京都ウイルス肝炎対策協議会」委員、厚労省「肝炎対策推進協議会」委員。

聴く大人の音楽のコーナー

今回は、ゲストの先生や出演者からのリクエスト曲をお聞きいただきます。(尚、ポッドキャスト配信でお聞きの方は、著作権の関係で配信できませんので予めご了承ください。)


【ご意見、ご感想】等の募集
番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

12月6日『大人のラヂオ』(坪田一男・慶大医学部教授、中村洋・慶大院教授、前田恵理子・東大病院放射線科医師ほか)
2019/12/06(金) 09:13
【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)
 第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌をテーマにお送りします。

 今回は以下のラインナップでお送りします。

 番組全体の進行は、慶應義塾大学医学教授の坪田一男先生、西澤邦浩さん(出版プロデューサー)、久保田恵里さん(メディカルプロデューサー)。
オープニングでは、2019年の目標とその達成度について、話題が展開します。

イノベーションのコーナーでは、慶應義塾大学大学院経緯管理研究科(ビジネススクール)の中村洋教授をゲストにむかえての1回目をお送りします。

【中村洋氏プロフィール】

1988年一橋大学経済学部卒業、
1996年スタンフォード大学博士課程修了(Ph.D.(経済学)
1996年慶應義塾大学大学院経営管理研究科専任講師、
1998年同助教授、
2005年同教授。

慶應義塾インフォメーションテクノロジーセンター長、慶應義塾大学医学研究科委員(現任)、医療科学研究所評議員、同理事(現任)、医療経済研究機構委員(現任)、経済産業省や厚生労働省の委員(中央社会保険医療協議会〔中医協〕公益委員(現任)、同薬価専門部会部会長(現任)、同費用対効果評価専門部会部会長代理(現任)、同専門組織委員、同費用対効果評価専門組織委員長)、医療経済フォーラム・ジャパン会長などを務める。

医療経済学会理事(現任)、「医療と社会」編集委員長(現任)、「組織科学」シニアエディター(現任)、"International Journal of Pharmaceutical & Healthcare Marketing" editor, "Health Policy Decision Makers Forum Asia Pacific" Scientific Committee member





番組後半は
*キャンサーペアレンツのコーナーのゲストは東京大学病院放射線科特任助教の前田恵理子先生、進行は西口洋平さん。
前田先生は、小児のころは、重い喘息を患い、30代で肺腺癌、小細胞がんの治療歴を経験されています。
また、お子さんへの、嘘をつなないがんの告知についてお話しいただきました。

 尚、番組をお聞きの皆様に、前田恵理子さんが書かれた書籍「受難を情熱に変えて」(医学と看護社)を、抽選でプレゼントさせていただきます。
 応募の詳細は、 こちらhttp://www.radionikkei.jp/otona/post_396.html をクリックいただきご応募ください。
 締め切りは、1月6日(月)必着となります。


放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。







ゲスト書籍「受難を情熱に変えて」プレゼントのお知らせ!
2019/12/06(金) 06:12

【書籍「受難を情熱に変えて」プレゼントのお知らせ!】

  ラジオNIKKEIの番組『大人のラヂオ』では、番組のゲスト・前田恵理子さん(東大病院放射線科)の著書「受難を情熱に変えて」を抽選でプレゼントさせていただきます。
  応募方法は以下のようになります

応募方法

 下にあります【お申込み欄】からのご応募となります。
 希望プレゼント名の欄に、「受難を情熱に変えて」とご記入いただき、番組の感想等をお書き添えの上ご応募ください。

  

応募締切:令和2年1月16日(月)必着

 尚、当選結果は、発送をもって発表にかえさせていただきます。
全10件中 6件〜10件目を表示 [ 前の5件 1 2 ]