7月26日放送(元朝日新聞論説委員・河谷史夫氏)
2019/07/25(木) 23:22

7月26日放送【大人のラヂオのご案内】otonanoradio

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 


社会病理のコーナーでは、「京都アニメーション火事件」について、

社会病理学者の阿部憲仁さんに解説いただきます。

進行は、介護ジャーナリストの小山朝子さんと、
 

死生観のコーナーでは

現役の新聞記者時代に愛妻を、がんでなくされた
元朝日新聞論説委員の河谷史夫さんに、お話しただきます。

聞き手は、緩和医療医の川越厚さん。

ゲスト【河谷史夫氏プロフィール】

1945年生まれ。
1970年 早稲田大学卒業後、朝日新聞社入社

 社会部記者、社会部デスク、企画報道室、論説委員等を経る。
2003年より朝日新聞夕刊「素粒子」等を執筆担当する。
2010年退職。

主な著書に、『読んだふり』(洋泉社)、『一日一話』(洋泉社・新書y)、『記者風伝』(朝日新聞出版)などがある。


【放送をリアルタイムで聞く】

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

 

7月19日放送(藤田紘一郎・東京医科歯科大学名誉教授ほか)
2019/07/19(金) 08:01

7月19日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)

 毎月第3週目の放送は、全体の進行役は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんが担当します。

 健康医学のコーナーでは、ゲストに東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生をお招きしお送りします。「お酒と腸」についてお話しいただきます。

【藤田紘一郎氏プロフィール】
1939年、中国東北部(満州)に生まれる。
東京医科歯科大学医学部を卒業し、東京大学大学院医学系研究科博士課程を修了。医学博士。
アメリカ・テキサス大学にてリサーチフェローののち、金沢医科大学教授長崎大学教授東京医科歯科大学大学院教授を経て、現在は東京医科歯科大学名誉教授
専門は寄生虫学と熱帯医学、感染免疫学。腸内細菌の研究の権威。
1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で小泉賞を受賞。
2000年、ヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞および国際文化栄誉賞を受賞。他に講談社出版文化賞・科学出版賞などを受賞。

著書に『腸をダメにする習慣、鍛える習慣』『ヤセたければ、腸内「デブ菌」を減らしなさい!』(以上、ワニブックス)、『脳はバカ、腸はかしこい』(三五館)、『図解 体がよみがえる長寿食』(三笠書房)、『水の健康学』(新潮社)、『万病を防ぐ「水」の飲み方・選び方』(講談社)などがある。


 音楽のコーナーでは、2019年度おとなのバンド大賞のエントリー楽曲の募集についてお送りいたします。

 またエンディングでは、映画「5億円のじんせい」(宣伝担当・赤松澪さん)を紹介し、この映画チケットをプレゼントのご案内をいたします。

映画チケットプレゼントについては、http://www.radionikkei.jp/otona/eiga.html をご参照ください。
 
お楽しみに!




落語チケットプレゼントのご案内

「立川らく朝のよるらくごin内幸町」のご案内

開催日時:8月31日(土)18時30開場 19時00分開演
ところ :内幸町ホール(三田線内幸町駅、浅草線JR線新橋駅)

チケットご希望の方は、お申込みホーム、

http://www.radionikkei.jp/otona/post_356.html

から、希望プレゼント名 に、よるらくご とお書き添えの上、ご応募ください。




大人の教養のコーナー

聴く 「大人の音楽」のコーナー。
今回は、2019年度おとなのバンド大賞のエントリー募集についてご案内いたします。
エントリーの詳細は、 こちら http://www.radionikkei.jp/otona/post_354.html をごらんください。
進行は、岡田信一さん、藤原豊さん(NPO副理事長)です。




【放送をリアルタイムで聞く】


 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

radikoで番組を聴く



また、番組終了後は、1週間以内ならいつでもお聞きいただける、radikoのタイムフリー機能をご利用いただき、お聞きいただくことが可能です。

さらに、この番組は番組終了後、1週間をメドに、ポッドキャストにて音声配信しお聞きいただくことができます。
こちらは、著作権の関係で、オンエアーでお聞きいただいた音楽をお聴きいただけない可能性があります。
また、放送尺の関係で、オンエアーではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただけるよう配信いたします。


 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。




映画「5億円のじんせい」チケットプレゼントのお知らせ!
2019/07/16(火) 19:18

【映画「5億円のじんせい」チケット・プレゼントのお知らせ!】

  ラジオNIKKEIの番組『大人のラヂオ』では、番組をお聞きの皆様に映画チケットのプレゼントをさせていただきます。
 
 今回プレゼントさせていただきます映画は、7月20日(土)全国ロードショーとなる映画「5億円のじんせい」のチケットとなります。

 応募方法は以下のようになります


応募方法: 

 下にあります【お申込み欄】からのご応募となります。
 希望プレゼント名の欄に、「5億円のじんせい」チケットとご記入いただき、番組の感想等をお書き添えの上ご応募ください。

  

応募締切:令和元年7月24日(水)必着

 尚、当選結果は、発送をもって発表にかえさせていただきます。
7月12日『大人のラヂオ』(2019年上半期の医療と社会、国立長崎医療センター病院副院長・八橋弘氏)
2019/07/11(木) 23:25

7月12日【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)



 毎月第2週目のこの時間は、"肝臓"に焦点をあてお送りします。
 
 
今回は、「2019年上半期の医療と社会」と題してお送りします。

 今回のゲストは、長崎大学医学部教授で、国立長崎医療センター副院長八橋弘先生
です。

 進行は、患者会"東京肝臓友の会"事務局長の米澤敦子さん。

 番組前半は、2019年上半期を振り返っての話題は

 池江選手の白血病治療、大阪のはしかの集団感染、肝臓疾患の新薬登場、医療現場の働き方改革、高齢者の相次ぐ自動車事故、改正健康増進法に則ったとりくみ、ほか 

について展開します。

 番組後半は、
 八橋先生、米澤さんが取り組んでいる厚労省の研究班について、
 執筆者の一人りである八橋先生の「医師のためのアンガーマネージメント」について、
を取り上げます。


第8回世界・日本肝炎デーフォーラムの開催について(東京肝臓友の会ホームページより)

肝炎患者のみなさん・ご家族のみなさん、医療関係者のみなさんもふるってご参加ください。
世界保健機構(WHO)の呼びかけにより、厚生労働省は毎年7月28日を「日本肝炎デー」に設定し、肝炎の蔓延防止、差別偏見の解消、感染予防など啓発活動を実施するよう呼びかけています。
日肝協は患者団体として独自の「肝炎フォーラム」を今年も開催します。肝炎の現状や問題点をみなさんと一緒に考えます。

日時:2019年7月27日(土)13:00~16:00
会場:星陵会館
(東京都千代田区永田町2-16-2 東京メトロ有楽町線 ・半蔵門線・南北線 永田町6番出口徒歩3分)

<当日のプログラム>
開会式(主催者挨拶、来賓挨拶、メッセージ披露)
トークイベント
「日本の肝炎対策を、がん死亡率世界ワースト1位のモンゴルで活かす共同プロジェクト 
 ~肝炎医療コーディネーター養成から検査、治療促進を目指して

申込:(電話03-5982-2150 東京肝臓友の会の稼働日(月、水、金)にてお申し込みください。)
入場無料:400名。

番組内の各コーナーを、オンデマンド、及び、ポッドキャストから聴く


 
番組は、radiko等から お聞ききいただくことができます。 
 

聴くradikoでリアルタイムで番組を聴く  



あるいは、放送済みの番組を聞く。

タイムフリー機能で放送済みの番組を聞く
(放送後1週間以内いつでもお聞きいただけます。)



【ポッドキャスト配信メニュー】 
 以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。


聴く 7月12日放送①前半(open、2019年上半期の出時事) ②後半(厚労省研究班、アンガーマネージメント、エンド)

 ポッドキャストによる音声配信は、
放送日の翌週に配信します。
 こちらは、放送ではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただくことができます。

 尚、ポッドキャストでの音声配信はすべて放送日の翌週内での配信となります。
 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。

 

 【進行役:米澤敦子氏 プロフィール】

NPO法人「東京肝臓友の会」事務局長。明治大学文学部独文学科卒。元C型肝炎患者。厚労省研究班「肝炎患者に対する偏見や差別の実態を把握し、その被害防止のためのガイドラインを作成するための研究」(龍岡資晃 研究代表者)、「集団生活における肝炎ウイルス感染予防ガイドラインの作成のための研究」(四柳宏 研究代表者)に分担研究員として参加。「東京都ウイルス肝炎対策協議会」委員、厚労省「肝炎対策推進協議会」委員。

聴く大人の音楽のコーナー

今回は、ゲストの先生や出演者からのリクエスト曲をお聞きいただきます。(尚、ポッドキャスト配信でお聞きの方は、著作権の関係で配信できませんので予めご了承ください。)


【ご意見、ご感想】等の募集
番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

7月5日『大人のラヂオ』(坪田一男・慶大医学部教授、岡田正大・慶大院教授)
2019/07/04(木) 22:07
【大人のラヂオのご案内】(otonanoradio)
 第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌をテーマにお送りします。


今回は以下のラインナップでお送りします。
*オープニングでは、ここ1ケ月のご機嫌なニュース等をピックアップします。
*イノベーションのコーナーでは、慶應義塾大学大学院教授の岡田正大さんをお招きし「CSV経営」についてお話しいただきます。
*サイエンスのコーナーでは、特集「アポロから半世紀 人類、月へ」等をご紹介します。
*音楽のコーナーでは、2018年度おとなのバンド大賞入賞楽曲からご紹介します。


 進行は、慶應義塾大学医学教授の坪田一男先生、西澤邦浩さん(出版プロデューサー)、久保田恵里さん(メディカルプロデューサー)。


 メインコーナー  ⇒ 7月5日⓵(健康医学、イノベーション) 
イノベーションのコーナーでは、ゲストを迎えてお送りします。
今回は、慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授の岡田正大先生をお招きしお送りします。
今回は、「CSV経営」についてお送りします。

【岡田正大氏プロフィール】(慶大HPより)
慶應義塾大学大学院経営管理研究科(keioビジネススクール)教授
1985年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。(株)本田技研工業を経て、
1993年修士(経営学)(慶應義塾大学)取得。
Arthur D. Little(Japan)を経て、米国Muse Associates社フェロー。
1999年Ph.D.(経営学)(オハイオ州立大学)取得、慶應義塾大学大学院経営管理研究科専任講師に。助教授、准教授を経て現在教授


 番組後半、大人の教養のコーナーは、「大人の科学」のコーナーをお聞きいただきます。

 大人の教養のコーナー  ⇒ 7月5日②(大人の科学)

「大人の科学」のコーナーは、日経サイエンス誌と連動しお送ししています。
 今回は、特集「ブラックホール撮影成功」の話題を中心にご紹介してまいります。

 解説は、鹿児島昌樹さん(日経サイエンス発行人)。進行は  AI(人工知能)アナウンサーの荒木ゆい
 なお、日経サイエンスにつきましては、次のアドレスをクリックください。
 http://www.nikkei-science.com/ 


聴く音楽のコーナー

今回は、2018年度おとなのバンド大賞グランプリ受賞曲 DavidSweetLowの「Still the one」、及び、
SHASHA BADNの「ぽっちゃりなビーナス」をお聞きいただきます。

【放送をリアルタイムで聞く】
番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)


【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ等を募集しております。第1週目の坪田教授へは、眼科、アンチエージング等は、もちろん、そのほか健康・医学、人生観等についての質問をお受けいたします。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。