10月26日放送(ゲスト:参議院議員・山本一太氏)
2018/10/25(木) 21:30

10月26日放送【大人のラヂオのご案内】

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 


全体の進行は、介護ジャーナリストの小山朝子さんと、社会病理学者の阿部憲仁さん。


聴く 
10月26日放送①(open「社会病理」end)

 オープニング、エンディングの話題は、出演者の小山朝子さんの祖父、画家の古茂田守介氏の生誕100年記念のコレクション特別展のご案内をしております。

詳細はこちら
http://www.ehime-art.jp/ をクリックください。



①社会病理のコーナーでは、「SNSについて」お送りします。 進行・解説は、社会病理学者の阿部憲仁氏、介護ジャーナリストの小山朝子氏。



大人の教養のコーナー

聴く 10月26日放送②(「おとなのバンド大賞」のコーナー)
「おとなのバンド大賞」のコーナー。
今回より、参議院で元内閣府特命大臣の山本一太氏がゲスト。
山本一太氏は、林芳正元文部科学大臣とギインズというバンドを結成し、政治家の活動の傍ら、ソロでの音楽活動を続ける。山本氏の幼少期から現在に至るまでの音楽の系譜を伺う。
聞き手は、ポプコン、世界音楽歌謡祭に携わった音楽プロデューサーの岡田信一さん。


【山本一太氏プロフィール】
1958年 群馬県草津町生まれ。
1982年 中央大学法学部卒
1985年 米国ジョージタウン大学大学院(国際政治学)終了
1986年 国際協力事業団(JICA)勤務
1991年 国連開発計画NY本部出向
1995年 山本富雄・元農水大臣の急逝を受け、第17回参議院議員選挙に立候補し当選する。
1999年 小渕・森内閣で外務政務次官(2期)
2003年 参議院外交防衛委員長(~2004年10月)
2008年 外務副大臣(福田内閣)
2012年 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、科学技術政策、宇宙政策)情報通信技術(IT)政策担当、海洋政策・領土問題担当、知的財産戦略の推進等に関する事務担当

その他の活動
シンガーソング・ライターとして、これまでに6枚のCDを発表。特に6枚目のラップ『かいかくの詩』は 東芝EMI(現ユニバーサル ミュージック)から全国発売されている。

2001年11月〜2002年6月までラジオ番組「新世代総理宣言」のDJや、2004年4月〜2007年3月まで「闘論!!永田町」(CS朝日ニュースター)、2011年1月〜2011年3月まで「"自"論対論 参議院発」(BS11)のキャスターを務める。

月刊誌「文藝春秋」や「中央公論」に外交、経済分野の論文を発表。『私が総理になったなら−若き日本のリーダーたち』(角川書店)監修

著書に『なぜ いま 安倍晋三なのか』(リヨン社)。『日本再逆転への希望 未来を確信するために』(宮沢洋一参議院議員との共著・中央公論新社)がある。また、クリーク・アンド・リバー社より出版の『政論!山本一太VS次世代を担う政治家たち』 を責任編集。

【放送をリアルタイムで聞く】

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。


聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

 

落語会チケットプレゼントのお知らせ!
2018/10/19(金) 22:06

【落語会・立川らく朝独演会「らく朝のよるらくごin築地」チケット プレゼント!】

  ラジオNIKKEIの人気番組『大人のラヂオ』では、番組ご出演者・立川らく朝さん(医師で落語家)の落語独演会「らく朝のひるらくご in 築地」のチケットをプレゼントさせていただきます。
  開演日時は、12月25日(火)18:30~開場、19:00~開演 となります。
 尚、開催・応募要項は以下のようになります。

開演日時
: 平成30年12月25日(火) 18時30分開場、19時00 分開演

開催場所: 築地本願寺ブディストホール(東京都中央区)

アクセス: 東京メトロ築地


応募方法: 
  ①右欄にあります番組宛メール送信フォーム(お問い合わせ欄)からのご応募
  または、
  ②ハガキ(〒105-8565 ラジオNIKKEI 『大人のラヂオ』 チケットプレゼント係りまで)

 いずれも、「落語チケットプレゼント」希望とお書き添えの上、 
     
①郵便番号、 ②住所、 ③氏名、 ④電話番号、 ⑤コメント等  をお書きいただきご応募ください。 

応募締切:平成30年(来月)11月30日(金)必着

 尚、当選結果は、発送をもって発表にかえさせていただきます。
 落語会等に関する詳細は、オフィスらく朝・電話03-6661-8832 までお問い合わせください。、
 あるいは、案内ホームページは こちらをクリックしてください。
10月19日放送『大人のラヂオ』(立川らく朝氏、コーナーゲスト・櫻井偕子氏)
2018/10/18(木) 22:37

10月19日【大人のラヂオのご案内】
 毎月第3週目の放送は、全体の進行役は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんが担当します。

番組内の各コーナーを聴く

聴く
①健康医学のコーナー

 今回は、医学博士であり落語家である立川らく朝さんに、「ノーベル医学・生理学賞」に関連して、「がんと免疫」についてご解説いただきます。
 進行は、篠崎菜穂子さんです。


【落語チケットプレゼントのお知らせ】 

「立川らく朝のよるらくごin築地のご案内

開催日時:12月25日(火)18時30開場 19時00分開演
ところ :築地本願寺ブディストホール(築地駅)
応募の詳細は、http://www.radionikkei.jp/otona/post_317.html を確認の上、ご応募ください。

また、独演会のお問合せは、オフィスらく朝03-6661-8832まで
詳細は、rakuchou.jp/event/index.html でご確認ください。


聴く
②大人の音楽のコーナーをお送りします。
今回は、声楽家のマズア・櫻井偕子さんのお話しの2回目。
進行は、緩和医療医の川越厚一さんです。

【放送をリアルタイムで聞く】


 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

radikoで番組を聴く


また、番組終了後は、1週間以内ならいつでもお聞きいただける、radikoのタイムフリー機能をご利用いただき、お聞きいただくことが可能です。

さらに、この番組は番組終了後、1週間をメドに、オンデマンド、ポッドキャストにて音声配信しお聞きいただくことができます。
こちらは、著作権の関係で、オンエアーでお聞きいただいた音楽をお聴きいただけない可能性があります。
また、放送尺の関係で、オンエアーではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただけるよう配信いたします。


 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。




2018年度「おとなのバンド大賞」エントリー作品募集!
2018/10/16(火) 21:49

「おとなのバンド大賞」応募受付中!

ラジオNIKKEI「大人のラヂオ」では、 
     2018年度「おとなのバンド大賞」エントリー作品
  を募集をしています。

番組では、皆様からのご応募、お待ちをしております。  応募要綱は以下の記載となります。


【応募資格】 

 40歳以上の方を1名以上含む大人(20才以上)のメンバーで構成されたバンドによる楽曲。(また、今回は40歳以上であれば1、2名(ソロ、デュオ)での応募も可能です。)

【応募方法】
  以下の2点を同封の上、郵送ください。

1)ライブ演奏可能な楽曲1曲(5分前後)を収録したCD (今回はCDのみの受付となります。郵送いただきましたCDは放送終了後、償却いたしますので、返却ができませんことを予めご了承ください。)

2)紹介文(A4用紙1枚に下記内容を記したもの、書式自由)  
①バンド名(バンド命名の由来等)  
②メンバー構成(名前、年齢、担当、職業)  
③代表者の連絡先(住所、本名、電話番号、又はe-mailアドレス)  
④応募楽曲について(自由記述)  
⑤自己PR(自由記述。おとなのバンド大賞への期待、バンド結成の由来、メンバー維持や練習の工夫、家族・知人の理解度、ラジオ番組内でご紹介したいもの、特に音楽活動を通して得た感動やエピソード等につきましてご記入ください。)

【応募宛先】  〒105-8565 ラジオNIKKEI 「おとなのバンド大賞」係り


【締め切り等の要綱を変更しました】!
下記のように締切日を変更しましたのでご注意ください

【締切と優秀賞、グランプリの発表について】  
 2018年度の第1期締め切りは10月末日、2期締め切り11月末日、各期毎に、数点の優秀賞を選出しラジオ番組「大人のラヂオ」内て発表してまいります。これらの優秀作品の中から2018年度のグランプリ作品を選出してまいります。グランプリ作品の発表は2018年12月の放送を予定しています。


 

10月12日『大人のラヂオ』(東京大学肝胆膵外科教授・長谷川潔先生)
2018/10/11(木) 22:30

10月12日【大人のラヂオのご案内】
 第2週目のこの時間は、"肝臓疾患"に焦点をあてお送りします。今回のテーマは、肝臓移植
 ゲストは、東京大学大学院医学系研究科肝胆膵外科教授長谷川潔先生。 
 進行は、東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子さん。


【長谷川潔先生 プロフィール】  
1968年大阪生まれ奈良県育ち。
東大寺学院中・高校、東京大学医学部卒。
NTT関東病院等を経て、
現在、東京大学大学院医学研究科肝胆膵外科教授。
専門は、原発性転移性肝癌の治療、生体肝臓移植。
学生時代は、バトミントン部に所属。
好きな言葉は、努力。
影響を受けた人物は、野口英世。
現在の趣味はウォーキング。読書。映画鑑賞。


番組内の各コーナーを、オンデマンド、及び、ポッドキャストから聴く


 
番組は、radiko等から お聞ききいただくことができます。 
 

聴くradikoでリアルタイムで番組を聴く  



あるいは、放送済みの番組を聞く。

タイムフリー機能で放送済みの番組を聞く
(放送後1週間以内いつでもお聞きいただけます。)

【オンデマンド配信メニュー】

聴く  10月12日放送①番組前半  10月12日放送②番組後半

 オンデマンド、ポッドキャストによる音声配信は、
放送日の翌週に配信します。
 こちらは、放送ではお聞きいただけなかった部分もお聞きいただくことができます。


  以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。

(尚、オンデマンド、ポッドキャストでの音声配信はすべて放送日の翌週内での配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)


番組①前半は、長谷川先生のプロフィールを中心に、ご趣味や医師を目指された経緯等についてお話しいただきます。

また、②後半では、肝移植等について、お話しをいただきます。
 

 【進行役:米澤敦子氏 プロフィール】
NPO法人「東京肝臓友の会」事務局長。明治大学文学部独文学科卒。元C型肝炎患者。厚労省研究班「肝炎患者に対する偏見や差別の実態を把握し、その被害防止のためのガイドラインを作成するための研究」(龍岡資晃 研究代表者)、「集団生活における肝炎ウイルス感染予防ガイドラインの作成のための研究」(四柳宏 研究代表者)に分担研究員として参加。「東京都ウイルス肝炎対策協議会」委員、厚労省「肝炎対策推進協議会」委員。



【番組からのお知らせ】

"自分"らしく笑顔で過ごす日常
写真・絵画コンテスト2018
の募集のご案内

テーマ
「自分らしく笑顔で過ごす日常」
〆切 
2018年10月31日(水)
賞品
グランプリ:商品券20万円分
  
準グランプリ:商品券10万円分

 応募等の詳細は、 https://www.gsj-project-2018.jp/ をご覧ください。

聴く大人の音楽のコーナー
今回は、ゲストの先生からのリクエスト曲をお聞きいただきます。(尚、オンデマンド配信、ポッドキャスト配信でお聞きの方は、著作権の関係で配信できませんので予めご了承ください。)


【ご意見、ご感想】等の募集
番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

全7件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 次の5件 ]