12月1日『大人のラヂオ』(坪田一男・慶大(医)教授)
2017/11/30(木) 21:29
【大人のラヂオのご案内】

 第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌が人類を救う」をコンセプトにお送りします。
 
 ご出演は、
  アンチエージングの第一人者で慶應義塾大学医学部教授の坪田一男さん
  出版プロデューサーの西沢邦浩さん、
  メディカルプロデューサーの久保田恵里さん。
の3名です。
 医学学会での話題事項や最新の医学論文をご紹介してまいります。
 今回は2017年の健康医学の世界、坪田教授の2017年についてお話しは展開してまいります。


 番組後半、大人の教養のコーナーは、「大人の科学」のコーナーと「短歌」のコーナーをお聞きいただきます。

 「大人の科学」のコーナーでは、日経サイエンス発行人の鹿児島昌樹さんにご解説いただきます。

 今回は、特集記事「重力波」について話題が展開します。
 日経サイエンス誌につきましては、次のアドレスクリックください。
 詳細は、http://www.nikkei-science.com/ をクリックいただきご確認ください。

 また、大人の教養・短歌のコーナーでは、公募でよせられた短歌等をご紹介してまいります。
 ご出演は。歌人で国学院大学講師の田中章義さん、角川短歌編集長の石川一郎さんです。


【放送をリアルタイムで聞く】
番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。
 尚、番組・音声の配信は、すべて番組終了後の12時30分以降となります。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。


番組内の各コーナーを聴く

聴く12月1日放送①(オープニング、健康医学、エンディング)
  

(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、音声配信は放送終了以降となります。)

 オープニングでは、慶應ヘルスサイエンスのニューズレターにも掲載されている2017年のベストトピックの話題から展開します。
 慶應ヘルスサイエンスについては、
http://health-science-labo.com/ をクリックください。

 健康・医学のコーナーでは、毎回、最新の医学論文や医学学会での話題等をベースにした話題等に触れます。

今回は、2017年をふるかえるにあたり、坪田教授の年賀状に記された、2017年の予想をもとに話題は展開します。
また、2018年の重大ニュース予想もご紹介します。

エンディングでは、次回ゲストの慶大院SMD教授の前野隆司先生のご紹介と、を盛り込み話題が展開します。


大人の教養のコーナー

聴く⇒ 12月1日②(大人の科学)
(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、オンデマンドの音声配信は放送終了後の配信となります。) 

 今回は、日経サイエンス発行人の鹿児島昌樹さんに、18年1月号特集記事「重力波」についてご解説いただきます。  

 なお、日経サイエンスにつきましては、次のアドレスをクリックください。
 http://www.nikkei-science.com/ 


 聴く⇒ 12月1日③(短歌のコーナー)
 今回は、角川歌壇に寄せられた短歌の優秀作品をご紹介してまいります。
 ご出演は、歌人で国学院大学講師の田中章義さん、角川短歌編集長の石川一郎さんです。


【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ等を募集しております。第1週目の坪田教授へは、眼科、アンチエージング等は、もちろん、そのほか健康・医学、人生観等についての質問をお受けいたします。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

2017年度「おとなのバンド大賞」グランプ候補作品の発表と第Ⅱ期作品募集
2017/11/24(金) 12:30

2017年「おとなのバンド大賞」第Ⅱ期(2017年10月末)締め切り分のグランプリ候補作品に選出された優秀楽曲は以下の楽曲です。

大田区  FCB 『奥歯を食いしばれ』
名古屋市 かぼそブルース『ミツバチのように』
群馬県  小林進『巴波川』
市川市  蛔転『赤い幻』
大垣市  魔法陣『旅立ちのその日まで』
江東区  MINORU PHON『世代のララバイ』
埼玉県  谷介『猫』
浜松市  PynaPlay×Haruka『月よ、今、refrain』
以上8曲です。(順不同)

尚、番組発表の様子は、右オンデマンド覧にある11月24日放送③をクリックいただきお聞きください。


2017年度「おとなのバンド大賞」第Ⅲ期(最終)・応募受付中!


ラジオNIKKEI「大人のラヂオ」では、

2017年度第Ⅱ期(10月末まで到着分)の
     「おとなのバンド大賞」応募作品
                                 
                   の募集をしています。

 右上写真は、2013年度ラジオNIKKEI「おとなのバンド大賞」グランプリを受賞したクェーカーです。

番組では、皆様からのご応募、お待ちをしております。
応募要綱は以下の記載となります。


【応募資格】 
 40歳以上の方を1名以上含む大人(20才以上)のメンバーで構成されたバンドによる楽曲。(また、今回は40歳以上であれば1、2名(ソロ、デュオ)での応募も可能です。)

【応募方法】
  以下の2点を同封の上、郵送ください。

1)ライブ演奏可能な楽曲1曲(5分前後)を収録したCD (今回はCDのみの受付となります。郵送いただきましたCDは放送終了後、償却いたしますので、返却ができませんことを予めご了承ください。)

2)紹介文(A4用紙1枚に下記内容を記したもの、書式自由)  
①バンド名(バンド命名の由来等)  
②メンバー構成(名前、年齢、担当、職業)  
③代表者の連絡先(住所、本名、電話番号、又はe-mailアドレス)  
④応募楽曲について(自由記述)  
⑤自己PR(自由記述。おとなのバンド大賞への期待、バンド結成の由来、メンバー維持や練習の工夫、家族・知人の理解度、ラジオ番組内でご紹介したいもの、特に音楽活動を通して得た感動やエピソード等につきましてご記入ください。)


【応募宛先】  
〒105-8565 
    ラジオNIKKEI 「おとなのバンド大賞」係り


【締切と優秀賞、グランプリの発表について】  
 2017年度第2期締め切り10月末日、第3期締め切りは12月末日で、各期毎に、数点のグランプリ候補となる優秀楽曲を選出しラジオ番組「大人のラヂオ」内て発表してまいります。これらの優秀楽曲の中から2017年度のグランプリ作品を選出してまいります。グランプリ作品の発表は2018年1月の放送内となります。


●番組「大人のラヂオ」内 音楽のコーナーを聴く

聴く
「10月6日放送:第1回日経おとなのバンド大賞受賞者(Bibsel)の声」
 
 
10月6日の放送では、2007年日経「おとなのバンド」大賞グランプリ楽曲の紹介と受賞バンドBibselのメンバーの方にご出演いただきました。(尚、著作権の関係で楽曲のPod配信、オンデマンド配信はできません。)


聴く
「10月13日放送:第2回日経おとなのバンド大賞受賞者
(BLACKBOARD)の声」
 

 10月13日の放送では、2008年日経「おとなのバンド」大賞グランプリ楽曲の紹介と受賞バンドBLACKBOARDのメンバーの方にご出演いただきました。(尚、著作権の関係で楽曲のPod配信、オンデマンド配信はできません。)


聴く
「10月20日放送:第3回日経おとなのバンド大賞受賞者(SideSteps)の声」


 10月20日の放送では、2009年日経「おとなのバンド」大賞グランプリ楽曲の紹介と受賞バンドSide Stepsのメンバーの方にご出演いただきました。


聴く
「10月27日放送: 第4回日経おとなのバンド大賞受賞者 (The Sapporo Funk Organization)の声」
 
 
 10月27日の放送では、2010年日経「おとなのバンド」大賞グランプリ楽曲の紹介と受賞バンドThe Sapporo Funk Organizationのメンバーの方にご出演いただきました。

 

11月24日(「座間市連続殺人事件」、「樋野興夫のがん哲学学校 ハイジに学ぶ自己形成3回目 おとなのバンド大賞2期発表」)
2017/11/23(木) 22:00

11月24日放送 【大人のラヂオのご案内】

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 

全体の進行は、介護ジャーナリストの小山朝子さんと、社会病理学者の阿部憲仁さん。

①社会病理のコーナーでは、「座間市連続殺人事件」を題材にお送りします。


②番組後半は、「樋野興夫のがん哲学学校」のコーナーをお送りします。
今回は、9月に開催されたシンポジウム「少女ハイジに学ぶ自己形成」の1回目をお送りします。

 尚、第4週目のこのコーナーは、ラジオNIKKEIの番組「日曜患者学校」(http://www.radionikkei.jp/inochi/)のコンセプトを引き継ぎ、がん患者、及び、がん患者を支える人々、医療従事者が集い、「がん哲学学校」と題し、お互いが語りあい、学びあう場として放送しております。

この番組は、ラジオ放送以外にも、放送終了後、オンデマンド配信、ポッドキャスト配信を行っております。

 今回の各コーナーは、特に、ラジオ放送以外の部分が長く収録されています。
改めて、こちらの各コーナーをオンデマンド配信、ポッドキャスト配信でお聞きいただければ幸いです。


③「おとなのバンド大賞」のコーナー
 今回は。2期(9-10月期)でご応募のあった楽曲の中から、グランプリ候補作品となる優秀楽曲をご紹介してまいります。進行は、音楽プロデューサーの岡田信一さんです。


 
【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)


番組内の各コーナーを聴く 
(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 

聴く 11月24日放送①(オープニング、社会病理、エンディング)

 今回の番組前半のコーナー、社会病理のコーナーでは、介護ジャーナリストの小山朝子さんと社会病理学者の阿部憲仁さんが、「座間市連続殺人事件」を題材に分析してまいります。
 


聴く
11月24日放送②(樋野興夫の「がん哲学学校」)
  このコーナーでは、順天堂大学医学部教授で、NPO法人「がん哲学外来」理事長の樋野興夫さんにご出演をたいだいている「樋野興夫のがん哲学学校」のコーナーをお聞きいただきます。
 今回は、シンポジウム「少女ハイジに学ぶ自己形成」の模様をお送りする3回目。
 進行は、大橋とき子アナウンサーです。
 
【スタジオ観覧ご希望者の募集】
  
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のある方のスタジオ観覧者を募集しております。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、

スタジオ観覧希望
とお書き添えの上

①住所、②氏名、③メールアドレス参加動(例えば、「現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したいです」等、なんでも結構です)を記し、ご応募ください。
 
 尚、次回の観覧日時は 改めてこちらのホームページでご案内をさせていただきます。


聴く11月24日放送後半③「大人のバンド大賞」のコーナー

 今回は、2017年Ⅱ期(9-10月期)に応募のあった楽曲の中から、グランプリ候補作品となる楽曲を紹介してまいります。

 

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

11月17日・立川らく朝の『大人のラヂオ』(平成29年度文化庁芸術祭参加)
2017/11/19(日) 18:20

11月17日【大人のラヂオのご案内】

 毎月第3週目の放送は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんにご担当いただきます。
 今回は、「大人のラヂオ」の出演者の皆さんでラジオドラマに挑戦しました。乞うご期待!

 尚、大人のバンド大賞第2期の発表は次週11月24日の放送で発表します。
 
【放送をリアルタイムで聞く】

 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く

尚、今回のドラマで使用したBGM等の著作権の規定で、オンデマンド及びポッドキャストでの音声配信ができませんので、予め了承ください。


番組内の各コーナーを聴く

聴く11月17日放送について
(オープニング、ラジオドラマ、エンディング)

今回はラジオドラマ「子宮をください」をお聞きいただきます。
このドラマは、これまで大人のラジオで取材放送してきました、子宮移植と不妊治療をベースにしたラジオドラマとなっています。
出演者は、立川らく朝さん、篠崎菜穂子さん、山田りかさん、大宮とき子さん、ほかの皆さんです。
脚本は、水嶋佳子さんと番組スタッフで作成しました。

また、今回の放送は芸術祭参加作品としてエントリーをしております。

尚、今回のドラマで使用したBGM等の著作権の規定で、オンデマンド及びポッドキャストでの音声配信ができませんので、予め了承ください。



補足

放送終了後、多くの皆様からのご意見、ご感想を頂戴しました。ありがとうございました。
とくに、番組の最後の詩についてのお問合せが多く、ここに掲載をさせていただきます。

大きな事を成し遂げるために力を与えてほしいと神に求めたのに、謙虚を学ぶようにと弱さを授かった。

より偉大なことができるようにと健康を求めたのに、より良きことができるようにと病弱を与えられた。
幸せになろうとして富を求めたのに、賢明であるようにと貧困を授かった。
世の人の称賛を得ようと成功を求めたのに、得意にならないようにと失敗を授かった。
求めたものは何一つとして与えられなかったが、願いはすべて聞きとどけられていた。
神の意に添わぬ者であるにもかかわらず、心の中の言いあらわせないものはすべてかなえられていた。
私はあらゆる人の中で、最も豊かに祝福されていたのだ。

(なお、番組内で使用しました詩は、今回のドラマ用に意訳をしお送りしました。詩の英現文を忠実に訳すと上記のようになります。)



 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。

11月10日『大人のラヂオ』(ゲスト:木村公則・都立駒込病院肝臓内科部長)
2017/11/09(木) 18:08

11月10日【大人のラヂオのご案内】
 
 第2週目のこの時間は、"肝臓"に焦点をあてお送りします。

 今回は、「肝硬変」について、都立駒込病院肝臓内科部長の木村公則さんにご解説をいただきます。  

 進行は、東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子さんです。 
 
【放送をリアルタイムで聞く】
 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。
 聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く


【オンデマンド配信メニュー】

  以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。
(尚、オンデマンドの音声配信はすべて放送終了後の配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)


番組内の各コーナーを聴く

聴く
 11月10日放送①前(オープニング、出演者紹介等)
 11月10日放送②中(健康「肝硬変」等について)
 11月10日放送③後(音楽、患者からの質問、エンディング)
 
 東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子さんに進行いただきます。
 今回は、「肝硬変」について、都立駒込病院肝臓内科部長の木村公則さんにご解説いただきます。
 
 ①前半の音声配信では、進行役の米澤敦子さんによる近況報告、ゲストのご紹介等で展開してまいります。

 ②中盤では、木村公則先生に、「肝硬変」について、医学的な解説をいただきます。

 ③後半は、音楽のリクエスト(ただし、オンデマンド、ポッドキャストでお聞きの方は、音楽をお聞きいただくことはできません。)、番組リスナー、患者会の方から質問への回答、そして、エンディングをお聞きいただきます。
 
 尚、オンデマンドの音声配信はすべて放送終了後の配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。オンデマンド、ポッドキャストでは、オンエアーでは放送しなかった部分を配信したり、また、著作権の関係で削除している場合がありますので、実際の放送尺とは相違する場合があります。


【木村公則氏プロフィール】
岐阜県出身、H5年岐阜大学医学部卒業後、米国留学、東京大学病院等を経て、現在、都立駒込病院肝臓内科部長。専門分野は肝硬変等の肝疾患、ウイルス肝炎の治療、 少年時代の夢は野球選手、趣味はバスケット


主な医学用語
肝硬変 ウイルス性肝炎、自己免疫性肝炎 ナッシュ、アルコール性肝硬変、瘢痕、細胞外マトリックス、コラーゲンの蓄積、線維化、老化としての肝硬変、慢性肝炎が10年以上続くと肝硬変へ、ALT、AST、血液検査、沈黙の臓器、肝硬変の進行、腹水、足のむくみ、黄疸、血液検査、血小板、15万が基準、10万をきると肝硬変、線維化マーカー、M2BPGI 超音波、CT,ヒフィブロスキャン、画像検査 肝硬変のサイン、手掌紅班、蜘蛛状毛細血管、原発性胆汁性胆管炎、こむらかえり、食道静脈瘤、吐血、治験、チャイルドA,B,C



東京肝臓友の会「NASH部会」交流会について
 NASHの方、そのご家族の方、同じ病気で苦しんでいる同士、交流しませんか。 ぜひご参加ください!
 ネット上では、 http://tokankai.com/archives/2456 
 PDFでは、http://tokankai.com/wp/wp-content/uploads/2017/11/2017-11-19.pdf 
 をクリックいただければご確認いただけます。

【概要】
とき 11月19日(日)13:30-15:30
場所 東京都難病ピア相談室(旧東京都難病相談・支援センター 地下鉄日比谷線広尾駅2番出口より徒歩3分)
http://www.tokyo-nanbyou-shien-yi.jp/access/#shien3 

詳細は、お問い合わせは、
東京肝臓友の会 電話03-5982-2150(火~金 10-16時)へ

聴く大人の音楽のコーナー(放送③の冒頭)
今回は、ゲストの木村先生からのリクエスト音楽「クリストファー。クロスの『ニューヨーク・シティ・セレナーデ』」をお聞きいただきます。
(尚、オンデマンド配信、ポッドキャスト配信でお聞きの方は、著作権の関係で配信できませんので予めご了承ください。)

【ご意見、ご感想】等の募集
番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

全6件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 次の5件 ]