10月27日(「ルターの宗教改革から500年」、「樋野興夫のがん哲学学校 ハイジに学ぶ自己形成2回目」)
2017/10/27(金) 01:58

10月27日放送 【大人のラヂオのご案内】
今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。
 


①番組前半は、「ルターの宗教改革から500年」と題し、ルーテル学院大学教授で牧師の石居基夫さんをゲストに招いてお送りします。進行は、緩和医療医の川越厚さんです。


②番組後半は、「樋野興夫のがん哲学学校」のコーナーをお送りします。今回は、9月に開催されたシンポジウム「少女ハイジに学ぶ自己形成」の2回目をお送りします。 尚、第4週目のこのコーナーは、ラジオNIKKEIの番組「日曜患者学校」http://www.radionikkei.jp/inochi/)のコンセプトを引き継ぎ、がん患者、及び、がん患者を支える人々、医療従事者が集い、「がん哲学学校」と題し、お互いが語りあい、学びあう場として放送しております。

この番組は、ラジオ放送以外にも、放送終了後、オンデマンド配信、ポッドキャスト配信を行っております。
 今回の各コーナーは、特に、ラジオ放送以外の部分が長く収録されています。
改めて、こちらの各コーナーをオンデマンド配信、ポッドキャスト配信でお聞きいただければ幸いです。


 
【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)


番組内の各コーナーを聴く 
(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 

聴く 10月27日放送①(オープニング、『ルターの宗教改革から500年』、エンディング+社会病理)

 今回の番組前半は、「ルターの宗教改革から500年」と題して、ルーテル学院大学教授で牧師の石居基夫さんをゲストにお送りします。
 1517年10月31日に、いわゆる免罪符に関する95か条の議題」が掲げてから、500年になる今、石居教授に、ルターについて、妻帯について、罪人こそがすくわれるとといたこと、死生観、ことに愛別離苦という概念等について、日本仏教、親鸞の教えとの対比で、お解説いただきました。
聞き手は、緩和医療医の川越厚さんです。





聴く10月27日放送②(樋野興夫の「がん哲学学校」)
  このコーナーでは、順天堂大学医学部教授で、NPO法人「がん哲学外来」理事長の樋野興夫さんにご出演をたいだいている「樋野興夫のがん哲学学校」のコーナーをお聞きいただきます。
 今回は、シンポジウム「少女ハイジに学ぶ自己形成」の模様をお送りする2回目。
 進行は、大橋とき子アナウンサーです。
 
【番組内での告知関連のお問い合わせ先】


ゆい訪問看護ステーション
 (http://yui-nursing.com/ 
電話03-5804-1233まで)

株式会社DDOhttp://www.ddo-corp.com/company.html


【スタジオ観覧ご希望者の募集】
  
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のある方のスタジオ観覧者を募集しております。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、

スタジオ観覧希望
とお書き添えの上

①住所、②氏名、③メールアドレス参加動(例えば、「現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したいです」等、なんでも結構です)を記し、ご応募ください。
 
 尚、次回の観覧日時は 改めてこちらのホームページでご案内をさせていただきます。

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

11月30日立川志らく一門会「志らく らく朝親子会」チケットプレゼント
2017/10/20(金) 11:02

【落語会チケット プレゼント!】

  ラジオNIKKEIの番組『大人のラヂオ』では、番組ご出演者で、医師で落語家の立川らく朝さんが出演する落語会「志らく らく朝親子会」のチケットをプレゼントいたします。 開演日時は、11月30日(木)18:30~ となります。
 
 尚、開催・応募要項は以下のようになります。

開演日時
:    平成29年11月30日(木) 18時30分開場、19時00 分開演

開催場所: お江戸日本橋亭
(東京都中央区日本橋本町3-1-6 日本橋永谷ビル1階)

アクセス: 
銀座線・三越前駅(徒歩2分) JR・神田駅(徒歩7分)、JR・新日本橋駅(徒歩3分)
http://www.ntgp.co.jp/engei/images/01_nihonbasi/map.jpg

応募方法: 
  ①右欄にあります番組宛メール送信フォーム(お問い合わせ欄)からのご応募
  または、
  ②ハガキ(〒105-8565 ラジオNIKKEI 『大人のラヂオ』 チケットプレゼント係りまで)

 いずれも、「落語チケットプレゼント」希望とお書き添えの上、 
     
①郵便番号、 ②住所、 ③氏名、 ④電話番号、 ⑤コメント等  をお書きいただきご応募ください。 

応募締切:平成29年10月31(火)必着

 尚、当選結果は、発送をもって発表にかえさせていただきます。
 落語会等に関する詳細は、オフィスらく朝・電話03-6661-8832 までお問い合わせください。、
 あるいは、案内ホームページは こちらをクリックしてください。
10月20日・立川らく朝の『大人のラヂオ』
2017/10/19(木) 23:13

10月20日【大人のラヂオのご案内】

 毎月第3週目の放送は、医学博士(医師)で落語家の立川らく朝さんと、篠崎菜穂子さんにご担当いただきます。

 番組前半は、立川らく朝さん創作の健康落語「アパート泥」をお送りします。テーマは「狭心症」です。


 番組後半のコーナーは、「大人のバンド大賞のコーナー」をお送りします。

 ゲストは。音楽アーティストの井上鑑さん。 

 そして、第1回日経おとなのバンド大賞参加者の皆さんで、番組をお聞きの皆さんへのお知らせが番組後半にあります。
 

【放送をリアルタイムで聞く】

 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。 聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く


【オンデマンド配信メニュー】

  以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。
(尚、オンデマンドの音声配信はすべて放送終了後の配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)


番組内の各コーナーを聴く

聴く10月20日放送前半①
(オープニング、健康落語「アパート泥」、エンディング)

(オンデマンドの音声配信は、右オンデマンド一覧から当該日欄を選択肢クリックください。尚、すべて放送終了後の配信となります。)

今回は狭心症をテーマにした健康落語「アパート泥」をお送りします。

「大人の教養」のコーナー

聴く10月20日放送後半②「音楽・大人のバンド大賞」のコーナー

 今回は、音楽アーティストの井上鑑さんをゲストに迎えお送りします。
 井上鑑さんと「おとなのバンド大賞」との関係等、伺ってまいります。

 また、番組では、井上鑑さんのニューアルバムから2曲お聞きいただきます。
 10月25日発売予定の井上鑑氏のニューリリースアルバム「OSTINATO」から、『Fragility』と『Cellist』をお聞きいただきます。
 
【井上鑑氏プロフィール】
1953年東京出身。都立青山高校卒後、桐朋学園大学音楽学部作曲科入学。大学在学中よりCM音楽等を活動を始める。
東芝EMIのニューウェーブ4人衆(ほか稲垣潤一、安部恭弘、鈴木雄大)として注目を浴びる。
1981年寺尾聰の『ルビーの指環』で第23回日本れーコード大賞編曲賞受賞。1996年より国立音楽大学講師
そのほか、音楽プロデューサー、アレンジャーとしては、石川ひとみ、大瀧詠一、福山雅治、寺尾聰、稲垣潤一、松田聖子、竹松舞、吉田兄弟など多数の歌手・音楽家との活動をしている。

 尚、オンデマンド、ポッドキャスト配信では、著作権の関係で音楽をお聞きいただくことができません。もちろん、オンエアー・radikoでは、楽曲をお聞ききいただくことができます。

 また、井上鑑さんの最新情報等に関しては、 https://www.ostinato.rocks/ 

 あるいは、facebook  https://www.facebook.com/akirainoue.pabloworkshop をご覧ください。

こたこのコーナーの最後に、第1回日経おとなのバンド大賞の参加バンドの方々に集まっていただきました。

この第1回日経おとなのバンド大賞の参加バンドによるライブコンサート

ゆめのづづきvol6」が、2017年12月2日(土)14時~

ヤマハ銀座スタジオ にて開催されます。

このコンサートのチケットは、ライブポケット https://t.livepocket.jp/ よりお求めください。

また、番組では、2017年第1期のグランプリ候補作品となった、優秀楽曲を発表しえとります。

以下をクリックいただければ、ご確認いただけます。
http://www.radionikkei.jp/otona/date/20170916/ 

また伴わせて、2017年度第2期(10月末まで)の応募案内も記しています。
第2期の締め切りまであと10日ほどとなりました。
ドシドシご応募ください!

 【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)、メッセージ等を募集しております。メール

10月13日『大人のラヂオ』(厚生労働省肝炎対推進策室)
2017/10/13(金) 02:30

10月13日【大人のラヂオのご案内】
 
 第2週目のこの時間は、"肝臓"に焦点をあてお送りします。

 8回目の今回は、「医療費助成制度など肝炎に関するお得な制度]と「知って肝炎プロジェクト」について、
厚生労働省健康局がん・疾病対策課肝炎対策室長の小野俊樹さん、同肝炎対策専門官の磯田広史さんにご解説をいただきます。  

 進行は、東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子さんです。 
 
【放送をリアルタイムで聞く】
 番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。
 聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く


 進行は、東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子、同スタッフの及川彩子さん。

【オンデマンド配信メニュー】

  以下、今回の番組各コーナーは、以下のよう内容のラインナップでオンデマンドでお聞きいただけます。
(尚、オンデマンドの音声配信はすべて放送終了後の配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)


番組内の各コーナーを聴く

聴く
10月13日放送①前半
 (オープニング、医療費助成制度など肝炎に関するお得な制度等)
10月13日放送②後半
(知って肝炎プロジェクト、音楽、エンディング)
 
 東京肝臓友の会事務局長の米澤敦子さんに進行いただきます。

 今回は、「医療費助成制度など肝炎に関するお得な制度」と「知って肝炎プロジェクト」等について、
厚生労働省健康局がん・疾病対策課肝炎対策推進室 室長の小野俊樹さん、同専門官の磯田広史さんにご解説いただきます。
 
 ①前半の音声配信では、進行役の米澤敦子さんによる近況報告等で展開し、「医療費助成制度など肝炎にお得な制度」について解説いただきます。

 ②後半は、「知って肝炎プロジェクト」のとりくみ、ゲストによるリスエスと音楽の紹介(ただし、オンデマンド、ポッドキャストでお聞きの方は、音楽をお聞きいただくことはできません。)、 そして、エンディングをお聞きいただきます。
 
 尚、オンデマンドの音声配信はすべて放送終了後の配信となります。 また、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。オンデマンド、ポッドキャストでは、オンエアーでは放送しなかった部分を配信したり、また、著作権の関係で削除している場合がありますので、実際の放送尺とは相違する場合があります。


【東京肝臓友の会へのお問い合わせ】
http://tokankai.com/ 

電話  03-5982-2150(火~土曜日 10-16時)


聴く大人の音楽のコーナー
今回は、ゲストからのリクエストで、知って肝炎プロジェクトのテーマ楽曲をお聞きいただきます。(尚、オンデマンド配信、ポッドキャスト配信でお聞きの方は、著作権の関係で配信できませんので予めご了承ください。)

【ご意見、ご感想】等の募集
番組では、皆さまからのご意見、ご感想、各疾病に関する疑問、質問、そして、音楽のリクエスト(大人の音楽のコーナー)等を募集しております。右欄にあります、ご意見・お問い合わせからご投稿ください。

10月6日『大人のラヂオ』(坪田一男・慶大教授)
2017/10/05(木) 18:17
【大人のラヂオのご案内】 第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌が人類を救う」をコンセプトにお送りします。
 
ご出演は、アンチエージングの第一人者で慶應義塾大学医学部教授の坪田一男さんが、出版プロデューサーの西沢邦浩さん、メディカルプロデューサーの久保田恵里さん。医学学会での話題や最新の医学論文をご紹介してまいります。


 番組後半、大人の教養のコーナーは、「大人の科学」のコーナーと「短歌」のコーナーをお聞きいただきます。

 「大人の科学」のコーナーでは、日経サイエンス発行人の鹿児島昌樹さんにご解説いただきます。
 今回は、特集記事「記憶」について話題が展開します。
 日経サイエンス誌につきましては、次のアドレスクリックください。http://www.nikkei-science.com/ 

 また、大人の教養・短歌のコーナーでは、公募でよせられた短歌等をご紹介してまいります。
 ご出演は。歌人で国学院大学講師の田中章義さん、角川短歌編集長の石川一郎さんです。


【放送をリアルタイムで聞く】
番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら!をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。
 尚、番組・音声の配信は、すべて番組終了後の12時30分以降となります。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。


番組内の各コーナーを聴く

聴く10月6日放送①(オープニング、健康医学、エンディング)
  

(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、音声配信は放送終了以降となります。)

 オープニングでは坪田先生の娘さんの結婚式の話題が展開します。
その中、別名・幸せホルモンのセロトニンの話題が取り上げられています。
 

健康・医学のコーナーでは、最新の医学論文や医学学会での話題等をベースにした話題等に触れます。
今回は、9月にイギリスで開催された「世界近視学会」の話題をとあげます。北欧の近視者率の低さに関すること等に触れます。

エンディングでは、スポーツと医学の話題を盛り込み話題が展開します。筋膜ストレッチ等の話題が展開します。


今回、番組内に出てくる医学用語の主なものは以下のものです。
セロトニン、ドーパミン、メラトニン、サーカディアンリズム、ドライアイ、近視と失明、日光浴と非近視の関係性、ビタミンD、バイオレットライト仮説、コレステロール、LDL、HDL、FMD(月5日50%カロリーオフ) ケトン体、カロリスと増毛の関係性、ステムセル、CRモンキー、筋膜、血圧と運動

【ピックアプ・キーワード】
セロトニンとは、脳内神経伝達物質(ほかはドーパミンノルアドレナリンがある)の一つで、人の生体リズム、神経内分泌、睡眠、体温調整に関与しています。セロトニンが不足するとうつ病やパニック障害の一因といわれ、朝の目覚め、夜の寝つきが悪くなる。セロトニンが不足するのは、太陽光不足、運動不足、トリプトファン等の栄養素の不足が課が考えられている。)


大人の教養のコーナー

聴く⇒ 10月6日②(大人の科学)
(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、オンデマンドの音声配信は放送終了後の配信となります。) 

 今回は、日経サイエンス発行人の鹿児島昌樹さんに、11月号特集記事「記憶」についてご解説いただきます。  

 なお、日経サイエンスにつきましては、次のアドレスをクリックください。
 http://www.nikkei-science.com/ 

聴く⇒ 10月6日大人の音楽のコーナー

今回は、皆さまから寄せられたリクエスト音楽をお聞きいただきます。今回は高橋真梨子の「ジョニーへの伝言」をお聞きいただきます。


 聴く⇒ 10月6日③(短歌のコーナー)
 今回は、角川歌壇に寄せられた短歌の優秀作品をご紹介してまいります。
 ご出演は、歌人で国学院大学講師の田中章義さん、角川短歌編集長の石川一郎さんです。


【ご意見、ご感想】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ等を募集しております。第1週目の坪田教授へは、眼科、アンチエージング等は、もちろん、そのほか健康・医学、人生観等についての質問をお受けいたします。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

全7件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 次の5件 ]