2月24日(古典落語「親子酒」、「第62回角川短歌賞受賞式」「樋野興夫のがん哲学学校」)
2017/02/24(金) 10:14

2月24日放送 【大人のラヂオのご案内】

今回は、以下のラインナップでお送りしてまいります。 

全体の進行は、大宮とき子アナウンサーです。

①医学博士で落語家の立川らく朝さんによる古典落語「親子酒」をお聞きいただきます。

つづいて、
②大人の教養・短歌のコーナーをお聞きいただきます。

今回は、第62回角川短歌賞の授賞式の模様をお聞きいただきます。

最後に、
③順天堂大学医学部教授の樋野おきお先生を中心とした「がん哲学学校」のコーナーでは、文京区本郷で開催された「がん哲学外来ー第7回矢内原忠雄記念本郷通りカフェ」の模様をお聞ききいただきます。大橋とき子さんが参加した模様をレポートします。

 尚、このコーナーは、第4週目の今回は、ラジオNIKKEIの番組「日曜患者学校」(http://www.radionikkei.jp/inochi/)のコンセプトを引き継ぎ、がん患者、及び、がん患者を支える人々、医療従事者が集い、「がん哲学学校」と題し、お互いが語りあい、学びあう場として放送していります。

 
【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)


【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)


番組内の各コーナーを聴く 
(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 

聴く 2月24日放送①
   
  (オープニング、古典落語「親子酒」)

 
医師で落語家の立川らく朝さんによる古典落語「親子酒」をお聞きいただきます。

聴く 
     2
月24日放送②(短歌のコーナー)

 第62回角川短歌賞の受賞者は2名で、「魚は机をぬらす」で受賞された佐々木定綱さんと、「輪をつくる」で受賞された竹中優子さんとなりました。 
 同賞の授賞式は、平成29年1月19日、東京・パレスホテルで開催されました。
 今回は、竹中優子さんの授賞式での模様と、インタビューで構成してまいります。

(尚、2016年11月18日の放送では、すでに佐々木定綱さんにご出演いただきお話しを放送しております。)
 聞き手は、歌人で国学院大学講師の田中章義さんです。

聴く 2月24日放送③(樋野興夫の「がん哲学学校」、エンディング)

  このコーナーでは、順天堂大学医学部教授で、NPO法人「がん哲学外来」理事長の樋野おきおさんにご出演をたいだいている「樋野おきおのがん哲学学校」のコーナーをお聞きいただきます。

 去る2月15日、東京都文京区でがん哲学外来 第7回やないはら忠雄記念 本郷通りカフェの模様をお聞きいただきます。
 レポーターは大橋とき子さんです。

 


【番組内での告知関連のお問い合わせ先】


ゆい訪問看護ステーション
 (http://yui-nursing.com/ 
電話03-5804-1233まで)

株式会社DDOhttp://www.ddo-corp.com/company.html

"ゆい'sキッチン"
 来る 3月26日(日)11:00~13:00、新日本橋KDXビルにて、がん患者さんの栄養に関する悩みを伺いながら、バランスのとれた食事療法をご紹介する"ゆい'sキッチン"が開催されます。
 第2回目は、「貧血と食事」をテーマに、実際に貧血の有無などを確認しながらご紹介をしてまいります。
 詳しい、お問い合わせは、東京03-5804-1233
までお電話ください。
 また、
株式会社DDO ゆい訪問看護ステーション でも検索ください。
 尚、第1回の模様は、http://yui-nursing.com/05.html よりご覧いただけます。

【スタジオ観覧ご希望者の募集】
  
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のある方のスタジオ観覧者を募集しております。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、

スタジオ観覧希望
とお書き添えの上

①住所、②氏名、③メールアドレス参加動(例えば、「現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したいです」等、なんでも結構です)を記し、ご応募ください。
 
 尚、次回の観覧日時は 改めてこちらのホームページでご案内をさせていただきます。

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

2月17日放送(川越厚氏 庄野真代氏、岡田真一氏)
2017/02/17(金) 06:24

2月17日放送 【大人のラヂオのご案内】
 今回の大人のラヂオは、番組前半は、緩和医療医の川越厚氏にご出演いただきお送りします。
 進行は、大宮とき子アナウンサーです。

 尚、番組後半の「大人の音楽」のコーナーでは、シンガーソングライターの庄野真代さんと音楽プロデューサーの岡田真一さんにご出演いただきます。

 
【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)


【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

番組内の各コーナーを聴く 
 

聴く1月27日放送前半① (お迎え現象)
 
(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 今回は、在宅緩和医療医の川越厚さんが、終末期の在宅医療の臨床現場で多く聞かされる、"お迎え体験"を中心とした話題を取り上げます。
 進アナウンサーの大宮とき子さん。

聴く1月27日放送後半②(ゲスト、庄野真代氏、岡田真一氏)
 (右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。また、著作権の関係で一部お聞きいただけない楽曲がありますことを予めご了承ください。)

 番組後半は大人の音楽のコーナーをお送りします。
 今回は、ゲストに、シンガーソングライターの庄野真代さん、音楽プロデューサーの岡田真一をお迎えしお送りします。

 庄野さんと岡田さんとは、毎年、東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開催されておられます。
 今回は、こちらのコンサート開催に至ったいきさつ、庄野さんの人生のみちのりとともにうかがってまいります。

 尚、今回ご案内をしている 東日本大震災復興支援チャリティコンサート「Sharing in 新宿」について、

 開催日時は、3月18日(土曜日)14時30分START
 開催場所は、新宿 全労済ホール/スペース・ゼロ

 詳細は、ホームページ http://www.spacezero.co.jp/information/125145 等で、ご確認ください。
 同コンサートには、庄野真代さん、岡田真一さんは、もちろん、泉谷しげるさん、いわさききょうこ さん サーカスの皆さん、中川五郎さん、原田真二さんなどの方々がご出演されます。


【スタジオ観覧ご希望者の募集】
  
 番組をお聞きの皆さまへのご案内です。 番組では、がん患者の方、及び、家族、支援者、医療従事者などの方々など、"がん"に関心のある方のスタジオ観覧者を募集しております。

 スタジオ観覧ご希望の方は、右の番組宛メール送信フォーマット(お問い合わせ欄)から、

スタジオ観覧希望
とお書き添えの上

①住所、②氏名、③メールアドレス参加動(例えば、「現在乳がん歴5年目、樋野先生のフアンです。がんに罹患し考えたことをラジオで話したいです」等、なんでも結構です)を記し、ご応募ください。
 
 尚、次回の観覧日時は 3月21日(火曜日)16時30分~18時まで となります。

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集
 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

2月10日(横浜市立大学名誉教授・小阪憲司氏)
2017/02/09(木) 21:33

2月10日放送 【大人のラヂオのご案内】
  今回は、レビー小体型認知症の発見者である横浜市立大学名誉教授の小阪憲司先生、介護ジャーナリストの小山朝子さんのお話しをお伺いしてまいります。
 進行・聞き手は、社会病理学者の阿部憲仁さんです。

【放送をリアルタイムで聞く】

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。

聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)


【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回放送の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。(尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

番組内の各コーナーを聴く 
 

聴く
2月10日放送①
(オープニング、認知症・介護のご相談・質問、エンディング) 

(右オンデマンド配信欄より選択クリックしお聞きください。尚、音声配信は番組終了後となります。)

 今回は、レビー小体型認知症を発見した横浜市立大学名誉教授の小阪憲司先生と、介護ジャーナリストの小山朝子さんに、リスナーから寄せられた質問にお答えしてまいります。
 今回は、「自分の息子と認識してもらえない」方、「夫の母親から母親と誤認されている」方、「レビュー小体型認知症に関心のある」方からの質問にお答えします。
 進行・聞き手は、社会病理学者の阿部憲仁さん。

【小阪憲司先生 プロフィール】
1939年三重県伊勢市出身、金沢大学医学部卒業後、名古屋大学病院などを経て、
1991年横浜市立大学医学部精神医学主任教室教授に就任。
1976年レビー小体型認知症の症例を世界で初めて報告する。
2003年横浜市立大学医学部名誉教授就任後、聖マリアンナ医学研究所長、横浜ほうゆう病院長就任等を経て現在に至る。
2013年朝日賞受賞。
 主な著書に、『レビー小体認知症がよくわかる本』(講談社)、「認知症の最新治療法」(洋泉社)、「大活字版最新認知症はここまで治る・防げる」(主婦と生活社)


【小山朝子さん プロフィール】
介護ジャーナリスト、介護福祉士。東京都目黒区生まれ。
20代から9年8ヶ月、洋画家の祖母を介護した経験をもとに、当事者・ジャーナリスト・介護職の視点から各地で講演。
執筆活動のほか、テレビや雑誌等を通して、独自の論を展開している。
主な著書に、「ワーク介護バランス」(全3巻)、「朝子の介護奮戦記」「イラスト図解アイディア介護」ほか。
現在、日本在宅ホスピス協会役員、高齢者アクティビティ開発センター講師・評議員、東京都福祉サービス第三者評価認証評価者、All About(オールアバウト)「介護福祉士」ガイドなどもつとめる。



聴く2月10日放送②(社会病理のコーナー
 
 番組後半は、大人の教養・社会病理のコーナーをお送りします。 
 今回は、「米国のトランプ大統領就任をめぐって」のと題し、社会病理学者の阿部憲仁さんにご解説いただきます。



【ご意見、ご感想、健康相談、リクエスト音楽】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談に関する素朴な質問、音楽のリクエスト等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

今回のリクエスト音楽は、RN「小学生時代はいきもの係」さんからのリクエストで"いきものがかり"の「ありがとう」をお聞きいただきます。

坪田一男の『大人のラヂオ』 2月3日放送のご案内
2017/02/02(木) 21:38


【大人のラヂオのご案内】
 第一金曜日11時35分からのこの時間は、「ご機嫌が人類を救う」と題し、アンチエージングの第一人者で慶應義塾大学医学部教授の坪田一男さんが、出版プロデューサーの西沢邦浩さん、メディカルプロデューサーの久保田恵里さんと ともにお送りしてまいります。

 番組後半、大人の教養のコーナーは、「大人の科学」のコーナーをお聞きいただきます。 ご出演は、日経サイエンス発行人の竹内雅人さん。進行は、山野ひろ子さん。
 日経サイエンス誌につきましては、次のアドレスクリックください。http://www.nikkei-science.com/ 



【放送をリアルタイムで聞く】
番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら!をクリックください。
聴くradikoで番組を聴く
(尚、ポッドキャストへのiTunes 配信は放送終了後こちらをクリックください。)

【オンデマンド配信メニュー】
 以下、今回の各番組コーナーのオンデマンド配信のご案内です。
 尚、番組・音声の配信は、すべて番組終了後の12時30分以降となります。
(尚、ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。)

 今回の放送は、以下のような内容のラインナップでお送りします。


番組内の各コーナーを聴く

聴く⇒ 2月3日放送①(オープニング、健康医学、スポーツ、エンディング

  

(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、音声配信は放送終了以降となります。)

 今回は、「バイオレットライト」論文の続編をオープニングで話題にしています。
 また、健康医学のコーナーでは、坪田先生チョイスのユニークな医学論文等の紹介、スポーツのコーナーでは、箱根駅伝での青学3連覇について話題が展開します。

 

聴く⇒ 2月3日②(大人の科学)
 
(右オンデマンド一覧から選択クリックください。尚、オンデマンドの音声配信は放送終了後の配信となります。) 

 今回は、日経サイエンス発行人の竹内雅人さんに、3月号特集記事「脳科学」についてご解説いただきます。
 進行は、山野ひろ子さん(東京大学助教)さんです。
 
 日経サイエンスにつきましては、次のアドレスをクリックください。
 http://www.nikkei-science.com/ 



【ご意見、ご感想】等の募集


 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。