2022年7月22日放送前半(佐藤幸夫氏) [歴史]
2022/07/21(木) 19:58 ディレクター

2022年7月22日放送前半【大人のラヂオのご案内】otonanoradio
前半
は、新コーナー「歴史ニュース」をお送りします。

歴史の出来事をニュース風に紹介し、現代社会を読み解くヒントを紹介してまいります。

今回のゲストは、トラベルクリエーターで、代々木ゼミナール世界史講師の佐藤幸夫氏。
進行は、阿部憲仁氏と小屋敷彰吾・アナウンサー。



未放送となったトーク(40分程)等、ラジオ放送(25分程)終了後、こちらをクリックいただければいつでもお聞きいただくことができます。

【佐藤幸夫氏プロフィール】
栃木県出身、宇都宮高校、東京学芸大学を経て、代々木ゼミナール世界史講師へ就任。

「歴史は生きたストーリー」がモットーで、「教科書にある写真はすべてこの目で見てから教えたい」との思いから、これまで世界101か国以上、500都市以上を訪問し、世界18周する。

ほか、旅行会社と提携した動画配信や「大人のための世界史ツアー」等の企画を実施する。

現在は、家族とともにエジプトに暮らし、年3回帰国して、通信サテライン講座の授業等を担当している。

主な著書に、「マンガで世界史が面白いほどわかる本」などがあります。



【歴史アンケート】
番組では、皆様の歴史に関するお考えを募集しております。
あなたが重要視している歴史の出来事」は何ですか?
プレゼント応募の「番組への感想など」の欄等に、以下のように、①歴史の出来事 ②理由 をおかきください。

(例1)①「台湾の228事件」。②台湾現代史における重要な事件。台湾での本省人と外省人との対立を深めた重大な事件となった。
(例2) 元禄14年の「赤穂浪士の討ち入り」は、年末雪の降るシーズンになると、思いおこします。日本人の心の琴線に触れる出来事でしたね。

なお、こちらのご協力いただきました方の中から、番組ゲストに関連した書籍を抽選でプレゼントさせていただきます。
こちら、右欄の番組宛てメール送信欄か、下記「大人のラヂオの書籍プレゼント欄」からご投稿ください。
http://www.radionikkei.jp/otona/post_491.html


尚、番組中盤のコーナー「ニッポンドットコムのコーナー」では、米国人エディターのジェームズ・シングルトンさんの草加せんべいに関する話題が展開します。
進行は、台湾からリモート参加の一青妙氏。

番組後半の「おとなのバンド大賞」のコーナーでは、おとなのバンド大賞グランプリ受賞バンド、蛔転にスタジオにお越しいただき、生演奏をいただきました。

 

放送をリアルタイムで聞く

radikoで番組を聴く

番組は、radikoからお聞ききいただくことができます。聴取はこちら http://radiko.jp/ をクリックください。



聴く 【オンデマンド、Podcast配信】
 
今回放送の各番組コーナーは、放送終了後、オンデマンド及びPodcastにて音声配信しています。
(ポッドキャストのiTunes からの配信はこちらをクリックください。尚、オンデマンドの音声配信はすべて、放送終了後の配信となります。)

【ご意見、ご感想、健康相談】等の募集

 番組では、皆様からのご意見、ご感想、メッセージ、健康相談、そして、音楽に関する素朴な質問等を募集しております。メールの方は右の「ご意見・お問い合わせ」欄からご投稿ください。

 

コメント