8/10「ラジオNIKKEI音楽祭!」開催が決定しました! [ラジオNIKKEI音楽祭!]
2020/07/31(金) 13:01
2020年2月に立ち上がった競馬と経済のイメージが強い放送局による音楽プロジェクト!笑
8/10(月・祝・山の日)にVol.6を開催する運びとなりました~。
ありがとうございます、ありがとうございます、これもひとえに、みなみなさまの声援のお陰でございます!

企画内容やご出演者については、ただいま頭をひねひね、ねりねり、鋭意ブッキング中にて、
決まり次第、小出しにしていきます。笑
ツイッター @rn_ongakusai で最速情報流していきますので、ぜひフォローをお願いします。

現時点で確定していることは...
●8/10(月・祝・山の日)の午後に開催!
●日本を代表するトップシンガー・髙橋真梨子さんが登場!
●今回も、経済×音楽のコラボ企画「Music Voyage Anthology」シリーズ新作あります!
●今回も、謎のDJシリーズあります!

【ツイッター】
ラジオNIKKEI音楽祭!公式 → @rn_ongakusai

こんな時だからラジオにできること。
それは音楽で人と人とをつなげることだと、音楽祭ぴーは思います。
今回も、いろいろなジャンルの音楽をお届けし、
リスナーのみなさんとアーティストさんをつないでいきます。
どうぞ、ごひいきに!





《髙橋真梨子さんインフォメーション》

2020年8月26日(水)発売 ベストアルバム『髙橋千秋楽』

CD4枚組67曲を収録した、歌手・高橋真梨子の集大成。
ペドロ&カプリシャス時代から書き下ろした新曲まで、
48年間にわたるオールタイム・ベストアルバム発売が決定しました!

新録3曲をはじめ、名曲「ジョニィへの伝言」「五番街のマリーへ」などのペドロ&カプリシャス・ソロ初期3作品を擁し、
長らく入手が困難であった幻のソロ2ndシングル「夢ゆらり」とカップリング「誕生日」などの70年代を収めたディスク1。

「for you...」「桃色吐息」「グランパ」など、ライブの定番であり、歌手・髙橋真梨子の人気を決定づけた80年代のディスク2。
90年代を収録したディスク3は、「はがゆい唇」、「ごめんね...」「フレンズ」など、邦楽界を代表する特大ヒット曲を中心にセレクト。

2000年代の楽曲が詰まったディスク4には、ファンからの人気曲はもちろん、
最新オリジナルアルバムから「雲母の海」「逢いにゆくよ」、今作だけのために髙橋真梨子が詞を書き下ろし、
盟友2人の楽曲と共に録音された新曲「愛する人へのメッセージ」(作曲:鈴木キサブロー)、

「やさしい夢」(作曲:松田良)など、近年の髙橋真梨子を堪能することができる。
CD収録時間の限界まで厳選収録し、約半世紀に渡り歌い続けた日本を代表するシンガー・髙橋真梨子の集大成ともいうべきCD4枚組67曲収録!
完全生産限定盤は、前作『MariCovers』コンサート会場限定盤で大変な好評を得た、31cm×31cmのLPサイズスペシャルパッケージ+豪華BOOK仕様。

アルバム(4CD)+LPパッケージ+豪華BOOK / VIZL-1767
¥6,364+税
アルバム(4CD) / VICL-65375~8
¥4,091+税


同日2020年8月26日(水)発売 ライブ映像作品『LIVE MariCovers』

全曲オリジナルで喝采を浴びた2019年ツアーを映像化。
大ヒット曲「for you...」「ごめんね...」「桃色吐息」「はがゆい唇」はもちろん、
ペドロ&カプリシャス時代の「ジョニィへの伝言」から最新楽曲より「逢いにゆくよ」「キレイな女」まで、
キャリアを総括したオリジナル楽曲だけのセットリストで喝采を浴びた2019年ツアー(11.23@東京国際フォーラムホールA)を映像作品化。

昨年発売となった初セルフカバー作品『MariCovers』からも、キャリア初となった作詞・作曲楽曲「Mary's Song」、
ファンからのリクエストが多かった「祭ばやしが終わるまで」、会場中が湧いた「この気分が好きよ」など、
初期の楽曲を今の髙橋真梨子が歌い上げた、ファンの記憶に残るツアー映像最新作!

Blu-ray Disc / VIXL-309
¥6,091+税
DVD-VIDEO / VIBL-984
¥5,545+税