4月1日の「テイスト・オブ・ジャズ」 [「テイスト・オブ・ジャズ」プログラム情報] [テイスト・オブ・ジャズ]
2021/04/01(木) 19:00

テイスト・オブ・ジャズ」は、毎週木曜22:30~23:00(本放送)と金曜18:30~19:00(再放送)で放送中。番組収録のウラ話はこちらのブログでも紹介されています。

【小西啓一の今日もジャズ日和Vol.559~ジャズ講座入門編

 例年3月末から4月頭に掛けての恒例企画「ジャズ入門編」。今回はその2回目でゲストは、ぼくもレビューアー(アルバムの評価など=レビューを担当)の一人でもあるジャズ専門誌「ジャズ・ジャパン」の編集部員佐藤俊太郎氏。彼には4年ほど前にも登場してもらい入門編を担当してもらったが、久しぶりの再登場となる。今回はジャズ誌の読み方、利用の仕方などがメインだが、もう一つ「ジャズ・ジャパン」誌が毎年実施している、「ジャズ・アワード」の紹介もしてもらっている。このジャズ賞は前身誌「スイング・ジャーナル」誌でもやっていた賞を引き継いだもの。大賞など全部で5部門ほどあるが、今回はこうした「ジャズ・アワード」では珍しく、ボーカルアルバムがその大賞を獲得している。個性派シンガーとして人気も高い、在仏のアメリカ人女性シンガー、メロディー・ガルド―の『サンセット・イン・ザ・ブルー』がその大賞アルバム。このガルド―の作品には、ヴァイオリンの寺井尚子も協力出演しているのだが、これを始め他の受賞作も幾つか、佐藤氏に紹介してもらっている。

 ところで例年この授賞式はライブ演奏も含め、横浜の日産グローバル本社ギャラリーで行われてきたのだが、昨年と今年は残念なことにコロナ禍の為に、授賞式の実施が不可能となってしまった。この授賞式実は数年前まで、番組パーソナリティの山本郁嬢が司会を担当していた。参加したミュージシャンやシンガーからその名司会振り、高く評価されていたとも聞くので、また是非復活して欲しいものだ...。

 さてこの入門編だが、佐藤氏が触れていなかったジャズ入門のある裏技を、ここでひとつ...。それは「ユー・チューブ」の有効利用ということ。余りSNSを知らないぼくなんぞが言えたことではないが、このジャズユー・チューブに一時はまりまくってしまったことがあり、あるミュージシャンのライブ画像を検索していると次々に関連の画像が見つかり、数時間もこれにのめり込んでしまう...等と言うこともしばしば。若い人でアルバムを買う金が...などと言う人には、まず最初にこのユーチューブで実際のプレーを確かめ、その後でアルバムを手にする...などと言う、昔は考えられない手もありだと思われる。  
 つい先日も、亡くなったチック・コリアの映像を探していたところ、なんとあのタモリが紹介するTVジャズ講座にぶち当たってしまった。1995年放映のTV番組の様だが、ぼくは全くその存在知らなかった。番組はタモリとピアニストの大西順子が司会を担当、順子はまだ27才と言う若さ。中々の美形でこれが魅せるのだ。4回シリーズでダイジェスト画面しか見られなかったが、今や大御所になってしまった、林家コブ平や清水ミチコなどがコメンテーターを務めており、話からするとどうもかなりゴールデンアワーに放送されている(裏番組が水戸黄門だと語っていることから推測)模様。タモリこと森田一義くんも、まだ50才そこそこで実に若々しい。ジャズを語れる喜びがそこここに見られ、ゲストも亡くなった作家の景山民夫や音楽評論家のピーター・バラカンなど豪華絢爛。タモリがマイルスにNYで実際にインタビューした時の話、憧れのマイルの物まねや彼の放つオーラの凄さや恐ろしさ等々、更に翌日コンサートの楽屋で、再度マイルスに会ったら、少しも森田のことを覚えていなかった話など...、実に笑わせ考えさせられ(ジャズの歴史講座など)、面白くも為になる数十分だった。こんな発見があるからジャズユー・チューブ探し、止められないんです。

 とこう書いた翌日、すごい映像をユーチューブでまた見つけてしまった。ジャズドラムの生きる伝説=ロイ・ヘインズの96才を祝うステージ映像。彼が今は亡きチック・コリアのバンド(ケニー・ギャレット等)と共演しているもので、チックは今年の2月初めに急逝しているだけに、昨年暮れか今年初めに収録されたものと思われる。演奏内容は10数分でライブ全部の収録では無いが、彼のドラムソロも収められており、およそ96才(当時は95才か...)とは思われない凄い破壊力。全盛時の彼を知っているから、そのシンバルワークなどの切れ味の衰えは否めないが、なにせ96才ですよ。普通人はよぼよぼで唯歩くだけと言った感じなのに、本当に恐ろしいと言うよりドラムの神か、化け物か...。いやー凄いです、驚かされました!皆さまも是非ご賞味あれ。

【今週の番組ゲスト:JAZZ JAPAN編集部の佐藤俊太郎さん】
M1She's Leaving Home / Jacqui Hicks
M2If You Love Me / Melody Gardot」
M3Love Is Calling You / TOKU」
M4We've Just Begun / Sinne Eeg」
M5振り翳す / 魚返明未」