8月20日の「テイスト・オブ・ジャズ」 [テイスト・オブ・ジャズ]
2020/08/20(木) 19:00 番組スタッフ
「テイスト・オブ・ジャズ」は、毎週木曜22:30~23:00(本放送)と金曜18:30~19:00(再放送)で放送中。番組収録のウラ話はこちらのブログでも紹介されています。

【小西啓一の今日もジャズ日和Vol.527~追分通信2020夏】

 8月に入り一斉の梅雨明けで猛暑到来と言った感じだが、暑い夏にも関わらず相変わらずコロナ禍は猛威を振るい、止まる所を知らない。感染拡大によるステイホームと観光振興のGOTOキャンペーン。政府の無策と強引策など矛盾した施策も加わり、国民はどうしてよいやら右往左往と言った案配。ただ誰もが感染を恐れ、GOTOキャンペーンにはおいそれと乗れない感も強く、お盆の帰省すらままならないと言う悪しき状況。

 そんな7月の末から10日ほどまた追分の山荘にいたが、驚いたことには国内屈指のリゾート地の軽井沢も、訪れる客がこの夏実に少ないのである。特に8月に入った最初の週末など、例年だと中軽井沢駅近くの国道は渋滞で身動き出来ないほどなのに、すいすいと走れてしまう。こうなるといささか拍子抜けと言うよりも心配にすらなってくる。確かに夏休みの日数削減などの影響もあるだろうが、軽井沢駅前の「プリンス・アウトレット」と並び今や軽井沢の新名所となった感もある、中軽井沢の星野リゾート「ハルニレ・テラス」も、今の時期子連れの客などで立ち往生してしまうところだが、全く問題なくぶらぶら散歩も可能。立ち並ぶレストランやブティックなどもかなり暇をかこっている感じで、およそ軽井沢名所と言った趣きも皆無である。

 ただそんな中で今年も又、大賀ホールで「軽井沢ジャズ・フェス」が...と思っていたが、これもやはりコロナ禍には勝てず、惜しくも中止となってしまったらしい。らしい...などと言うのは正式に告知を受けた訳でないのでこう表現をしたのだが、例年だとこのフェス色々とお手伝いもしていた。我がジャズ番組でもプロデューサーである伊藤八十八氏や、彼が亡くなってからは奥さん(現プロデューサー)にも登場してもらい、色々とフェスの紹介などもしてきた。だが今回は彼女からも一切連絡もなく、やはり中止かなと思っていたら、誠一ちゃん(中村誠一)の司会は決まっていたのだが、9回目にしてこの「リゾート・ジャズ・フェス」も案の定中止の決定らしい。フルバンドやおなじみの寺久保エリカなど、かなり豪華なラインアップだった様だが、中止とは大変に残念なこと。ジャズフェスもかつてのような華やかさはないが結構各地で実施されていたのだが、どれも全滅な様でフェスだけでなくライブハウスのジャズライブも延期・中止が続く。特にこのフェスは他の季節には延期出来得ないので、中止はある意味致し方ない所だろうが、唯一の「リゾート・ジャズ・フェス」の灯は、これからも消して欲しくはない。ぼくも最大限の協力をこれからもしていくつもりです。

 まあ例年とは違って、あれやこれや色々とある信濃追分の山荘周辺だが、散歩道の御影用水には相変わらず鴨が群れており、平静そのもの。用水入り口付近には、定住の鴨親子が2羽、その少し下流にも数羽の鴨集団。一時1羽も見られない時があり、いたく心配したものだが、全部で10羽近くも見かけ何かホッとする。コロナ禍でリモートワーク等も進み、かつての局在籍の女性も一家で、この冬ぐらいからこちらに定住を...などと言う話も聞えて来る様になり、コロナ禍が終焉するとここら辺も、大分様相や環境も変わって来るかも知れない。だがそれまではこの落ち着いた静やかな景色を、特に今年はその傾向が強いのだが、まあひっそりと愉しむことにしたいものだ。

【今週の番組ゲスト:シンガーの平賀マリカさん】
新譜『Joia』から
M1Amapola
M2Nica's Dream
M3Have You Ever Seen The Rain
M4Hallelujah

コメント