本日(4/24)の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]
2019/04/24(水) 19:30

みなさん、こんばんは!

本日4月24日(水)20:40~20:50は『未来会議プロジェクト』
お送りします。



今回のキーワードは「あたらしい時代です。」
日本経済新聞「未来面」の紙面と連動し、世界を変えるべく
"あたらしい時代"となる未来に向けた様々な課題を
企業のトップが提示し、みなさんとともに解決策を考えていきます。

今回は、
4月3日の放送で募集した株式会社三菱ケミカルホールディングス
代表執行役社長 越智仁さん
にご提示いただいた課題
「デジタル技術でどんな暮らしを実現したいですか?」にお寄せいただいた
みなさんからのアイデアの中から、越智社長にお選びいただいた優れた
投稿を発表いたします!

また越智社長からいただいたみなさんからのアイデアへの講評
ご紹介します。



なお番組は、ラジオNIKKEI 番組特設WEBサイトからオンデマンドおよび
ポッドキャストで、いつでも繰り返しお聴きいただくことができます。
こちらも合わせてご利用ください。

本日(4/17) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]
2019/04/17(水) 16:00

みなさん、こんばんは!
本日4月17日(水) 20:40~20:50 は
『未来会議プロジェクト』をお送りします。


今回のキーワードは「あたらしい時代です。」

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
"あたらしい時代"となる未来に向けた様々な課題を
企業のトップが提示し、みなさんとともに解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
株式会社三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長 越智仁さん

モノの原料となる化学物質や化学化合物を手掛け、日本を代表する
化学産業企業の一つとして発展してきた三菱ケミカルホールディングス
ですが、AIやIoTといったデジタルテクノロジーに対しても
柔軟な姿勢で受け止め、経営にいち早く取り入れようという動きが
活発化しています。

テクノロジーを利用し、企業が事業業績や対象範囲を根底から変化させる
"デジタル・トランスフォーメーション"という概念は、あたらしい時代を
見据えた同社の今後を展望する上で、欠かすことのできないキーワード
であると言えます。


こうした環境下で今までにない経営の改革が求められている
経営トップ・越智社長に先日行ったインタビューの模様を
今週来週、【前編】【後編】の2回にわたってお送りします。


【後編】となる今回は
『デジタル・トランスフォーメーション時代における化学産業と
 三菱ケミカルホールディングスの在り方』
をテーマにうかがっていきます。

みなさんぜひ番組をCheckしてみてくださいね!!

本日(4/10) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]
2019/04/10(水) 16:00

みなさん、こんばんは!
本日4月10日(水) 20:40~20:50 は
『未来会議プロジェクト』をお送りします。


今回のキーワードは「あたらしい時代です。」

日本経済新聞「未来面」と連動し、世界を変えるべく、
"あたらしい時代"となる未来に向けた様々な課題を
企業のトップが提示し、みなさんとともに解決策を考えていきます。



今回ご登場いただいている企業トップは、
株式会社三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長 越智仁さん

モノの原料となる化学物質や化学化合物を手掛け、日本を代表する
化学産業企業の一つとして発展してきた三菱ケミカルホールディングス
ですが、AIやIoTといったデジタルテクノロジーに対しても
柔軟な姿勢で受け止め、経営にいち早く取り入れようという動きが
活発化しています。

テクノロジーを利用し、企業が事業業績や対象範囲を根底から変化させる
"デジタル・トランスフォーメーション"という概念は、あたらしい時代を
見据えた同社の今後を展望する上で、欠かすことのできないキーワード
であると言えます。


こうした環境下で今までにない経営の改革が求められている
経営トップ・越智社長に先日行ったインタビューの模様を
今週来週、【前編】【後編】の2回にわたってお送りします。


【前編】となる今回は
『デジタル・トランスフォーメーションがもたらす社会の変化
をテーマにうかがっていきます。

みなさんぜひ番組をCheckしてみてくださいね!!

今回の課題&応募詳細<4/3 放送分> [課題&応募方法]
2019/04/03(水) 21:00

みなさん、今回の『未来会議プロジェクト』はいかがでしたか?

「あたらしい時代です。」をキーワードに、様々な課題を企業トップが提示し、
みなさんと解決策を考える、日本経済新聞「未来面」の紙面と連動した
本プロジェクト、今回ご登場いただいたのは
株式会社三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長 越智仁さんでした。


越智社長から発表された、みなさんへの課題は...、
「デジタル技術でどんな暮らしを実現したいですか?」です。

この課題について、みなさんからの400字程度の投稿を大募集!!
応募された投稿の中から越智社長が選んだ優れたアイデアは
4月24日(水)放送の番組内で発表させていただきます。
締切は4月11日(木)正午です。


下記「ご応募詳細」をご参照の上、
みなさんからのたくさんのご応募をお待ちしています!!!



■□ ご応募詳細 □■ □■ □■

*出題 : 株式会社三菱ケミカルホールディングス 越智仁 代表執行役社長
*課題 : 「デジタル技術でどんな暮らしを実現したいですか?」
*募集内容 : 上記課題について、400字程度にまとめた投稿
*ご応募先 : 日本経済新聞社「未来面」特設サイト(リンクあり)
*締切 : 2019年4月 11日(木)正午
*発表 : 4月24日(水)20:40~20:50放送の本番組内、および
    4月22日(月)発売の日本経済新聞・朝刊、日本経済新聞電子版「未来面」

 ※採用者への通知は、本番組内でのご紹介および日本経済新聞紙面、同電子版への
   掲載をもって替えさせていただきます。

 ※本日の放送内容やご応募詳細については、4/2付 日本経済新聞・朝刊および
   日本経済新聞電子版「未来面」にも掲載されています。合わせてご覧ください。

 

本日(4/3) の「未来会議プロジェクト」 [本日の番組予告]
2019/04/03(水) 19:00

みなさん、こんばんは !!

毎週月曜日夜にお送りしていた『未来会議プロジェクト』ですが、
この4月から毎週水曜日20:40~20:50に放送日時をお引越しして
お送りすることになりました。よろしくお願いします。


さて4月から『未来会議プロジェクト』は新シーズン(第8期)に突入。
今回のキーワードは「あたらしい時代です。」です。

日本経済新聞「未来面」の紙面と連動し、世界を変えるべく、
"あたらしい時代"の未来に向けた様々な課題を企業のトップが提示し、
みなさんとともに解決策を考えていきます。



今回ご登場いただくのは、
株式会社三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長の越智仁さん

"デジタル技術"はいまや私たちの生活に欠かせないものとなっていますが、
それは企業経営にとっても同じことが言えます。どのような形で、どのような
手段で取り入れていくのか? デジタル技術そのものは日々進化し止まることが
ないだけにその活用の仕方に経営手腕を問われることになります。

テクノロジーを利用し、企業が事業業績や対象範囲を根底から変化させる
"デジタル・トランスフォーメーション"という概念は、AIやIoTの登場に
より、さらに企業経営に深く根差したものとなってきました。


本来はモノの原料となる化学物質や化学化合物を手掛ける化学産業を主とする
三菱ケミカルホールディングスですが、同社もまたデジタル・トランスフォーメーションの
もと、デジタル技術の有効活用に日々取り組んでいるのです。

そんな化学産業において日本を代表する企業である三菱ケミカルホールディングスの
経営トップ・越智社長が、未来の日本のあたらしい時代のためにみなさんに
投げかける課題とは???



......ぜひ番組をCHECKしてみてくださいね。


なお越智社長から発表される課題について、みなさんから400字程度の
投稿を募集します。

越智社長にお選びいただいた優れた投稿は、番組や日本経済新聞の
紙面やサイトで紹介されます!!

詳細は番組放送直後、本blog内で発表いたしますので、こちらもぜひぜひ
ご確認ください。