番組紹介

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 16:30~16:40
提供:マーチャントブレインズ投資顧問

“投資の女神”の異名を持つ「向後はるみ」が、いま注目する銘柄を厳選ピックアップ!次に来るテーマの候補株など、旬な銘柄をご紹介致します!

新着記事

2020年2月19日放送後記

2020.02/19 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

番組アシスタントの浜田節子です。

 

新型肺炎の影響が日常生活にも仕事にもじわじわ広がってきていますね。

新型肺炎対策としては、現状、治療薬やワクチンがありませんが、やはり人混みを出来るだけ避けて、手洗いと免疫力を自分自身で高めるということが必要なようですね。

 

さて、今週のマーケットでは、米アップルが新型肺炎の流行によって生産と需要の下振れで、1-3月期の売上高が会社予想に届かない見通しだと発表されました。

新型肺炎が米国企業に影響を与えはじめた中、結局、昨晩のNY市場では、ダウとS&P500が下落する一方で、ナスダック指数が過去最高値を更新。

NY市場よりも、むしろ昨日の東京市場のほうがアップルの影響を受けた面が大きかったということですね。

 

マーケットで不安要素が拭いきれない中、どのように銘柄選別をすればよいのか?

今週のパーソナリティ マーチャントブレインズ投資顧問代表の加藤雄太郎さんに伺いました。

 

注目ピックアップ銘柄も2銘柄、加藤さんに取り上げていただいています!

 

番組を聞き逃された方はぜひ、ラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね!(ラジコタイムフリー機能は2月19日から2月26日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年2月12日放送後記

2020.02/12 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

番組アシスタントの浜田節子です。

 

祝日明けの東京マーケットでは、底堅い米国株の動きに加え、ソフトバンクグループの大幅高がけん引役となり日経平均株価が上昇して取引を終えました。

日経平均の採用銘柄のうち、値上がり銘柄数が約4割弱、一方で値下がり銘柄数が約6割を占める中、1銘柄で132円のプラス寄与度となりました。今日の引け後決算前に、米スプリントの合弁承認など好材料が目立っていましたね。

明日の同社の株価の動きが注目されますね。

マーケットでは、新型肺炎の拡大率が低下しているのではないかとの楽観論が拡がっている感じがしますが、現状、どういった投資姿勢で臨めばよいのか?

マーケットコメントとあわせて、向後さんにお聞きしています!

 

今回の注目ピックアップ銘柄は2銘柄!

「直近IPO銘柄」をテーマに、今月新規上場した2銘柄について、

向後さんに解説いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひ

ラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね!

(ラジコタイムフリー機能は2月12日から2月19日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年2月5日放送後記

2020.02/05 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

新型肺炎への警戒感が拭えぬ中、昨晩4日のNY株式では、ナスダック指数の史上最高値更新を受けて、東京マーケットでも、空売りの巻き戻しが起きていましたね。

日経平均株価は続伸。もっともNY市場では政治面での不透明感が後退したことが株式市場への買いにつながっているようですね。

今日5日の放送では、向後さんに、今、テクニカルの面から見ておくべきポイントについていくつかお話を伺いました。

現在の株価水準をどう判断するか。相場の値動きの転換点である「節目」をきちんと認識しておくことも大事ですね。

 

新型肺炎については、終息するにはまだ時間がかかる様相ですが、市場ではパンデミックに至らなければこれ以上は売り込む材料にはならないのではないかという見方が徐々に増えてきているようですね。向後さんのお話にもありましたように、まだ不安定であり、本格的なあく抜けになるには、実体経済への影響が見えてきてからになりそうですね。

 

今週の注目ピックアップ銘柄は業績絶好調!

当番組でも過去に登場した銘柄を含む情報・通信セクターの2銘柄をご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は2月5日から2月12日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月29日放送後記

2020.01/29 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

今週は向後はるみさんと加藤さんお二人が揃ってスタジオからご出演でした!

 

新型肺炎の感染拡大で世界中の金融市場が大きく揺れていてボラタイルな値動き続いていますが、おふたりに現状の相場への向き合い方やこの先の見据え方、決算発表を迎えている中での投資スタンスなど、お時間の許す限りたっぷりアドバイスいただきました。

 

さらに、今週の注目ピックアップ銘柄は

今年の投資テーマとして注目されるDX(デジタルトランスフォーメーション)関連としての側面も持つ、業績好調!情報・通信セクターから注目の1銘柄ご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月29日から2月5日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月22日放送後記

2020.01/22 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

新型肺炎の拡大を警戒して下げてスタートした東京マーケットですが、その後アジア市場で香港株、上海株の反発を受けて上昇に転じ、日経平均株価は24000円台で昨日の下げの大半を取り戻して取引を終了しました。

コロナウィルスについては、まだしばらくは警戒されるでしょうけれど、現状では相場全体よりむしろ個別株に影響を与えている格好ですね。物色される銘柄はまさに連想ゲーム。向後さんのお話でも個人投資家の皆さんの中には、うまく回転を効かせて体力が増している方もいらっしゃるのでは、とのことです。

明日からは日本電産を皮切りに3Q決算が始まりますね。

これから先は業績相場の様相も強まってきそうですね。

 

今週の女神のピックアップ銘柄は

業績好調!情報通信セクター、サービスセクターから

注目の2銘柄ご紹介いただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月22日から1月29日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

2020年1月15日放送後記

2020.01/15 番組スタッフ 記事URL

週の真ん中水曜日!

 

番組アシスタントの浜田節子です。

 

東京市場で、日経平均株価は24000円、ドル円相場は1ドル=110円と重要な節目での攻防ですね。NY株式も過去最高値を更新し続けているなど、年明けの波乱を経た後、世界的に上昇期待が強まってまいりました。

 

先週の放送で「ご自分の得意のトレードスタイルをうまく駆使してマーケットにあわせて利益をとっていくと良いですね」とのお話がありましたが、この1週間の乱高下相場ではまさにそのようなスタンスが有効となったのではないでしょうか。

 

今週の女神の注目ピックアップ銘柄は

空運セクターと医薬品セクターから、それぞれ業績好調の銘柄を取り上げていただきました。企業の業績発表を控えて、現状のマーケットについてのご見解についても向後さんに

コメントいただきました。

 

番組を聞き逃された方はぜひラジコのタイムフリー機能でチェックしてみてくださいね。(ラジコタイムフリー機能は1月15日から1月22日の16時30分まで)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ラジコはこちら


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それでは、来週も水曜16時30分にお耳にかかりましょう♪

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

向後 はるみ
こうご はるみ

投資エバンジェリスト
ファイナンシャルプランナー
認定テクニカルアナリスト(CMTA®)

ネットマネーやダイヤモンドZAI、株ムック本など2010年よりマネー誌等へ連載・執筆多数。日刊ゲンダイでは毎週月曜に「今週の爆騰株」を連載中。Yahoo!ファイナンス株価予想では、12年6月のコンテンツ開始時より、投資の達人として参加。夕刊フジの人気企画「株1グランプリ」では、12年5月、14年2月、16年8月優勝。同企画の年間グランドチャンピオン大会では、14年優勝。15年準優勝。16年優勝。同企画最多優勝ホルダーとなる。全国でのセミナー講演などでも活躍中で、15年12月よりフィスコとも業務提携している。

浜田 節子
はまだ せつこ

ラジオNIKKEI報道制作部アナウンサーを契機にその後フリーアナウンサーとして活動。
ファイナンシャル・プランナー、テクニカルアナリストの資格を持ち、内閣府多重債務問題及び消費者向け金融等に関する懇談会審議委員もつとめる。
ナレーション、各種セミナー講演活動も行っている。趣味はジャズボーカル。

加藤 雄太郎
かとう ゆうたろう

ファイナンシャルプランナー
マーチャントブレインズ投資顧問代表取締役

テクニカル分析を基本とする銘柄選定で個人トレーダーとして14年ほど活動した経験を生かし、マーチャントブレインズ投資顧問を設立。急騰株発掘に定評があり、株情報サイト「株エヴァンジェリスト」も運営している。

パーソナリティ一覧はコチラ