7/22放送 [今週の放送内容]
2011.07/22 番組スタッフ 記事URL

7月18日発行『THE NIKKEI WEEKLY』(P.2)、
「原発依存 段階的に下げ」という記事を取り上げました。

<時事関連英語、キーワード>

haphazard   場当たり的な、計画性のない
difficulty in planning for investment and recruitment
投資と雇用の計画を立てるうえでの難しさ
meltdown  炉心溶融
power pinch  電力不足
no one could have imagined  誰ひとりも想像できなかったであろう
off-line  停止中の
convincing solution  納得させる解答、説得力のある解決法
power conundrum   電力の難問
strive to do  ~するよう努める
idle-for-inspection reactor   定期検査で停止中の原子炉
in-house electricity generation   自家発電
make up for the power shortages   
電力不足を補う、電力不足を埋める
make no reference to ~   ~に言及しない
invite accusations  非難を招く
close aide   親しい側近
cobble  取り繕う、間に合わせで仕上げる
on an ad hoc basis  場当たり的に、臨時に、特例として
shatter the myth   神話を崩す
imperative   避けられない
to be sure   確かに、もちろん
renewable energy  再生可能エネルギー
revamp  刷新する
multilateral  多角的な、複眼的な
from a range of perspectives   様々な視点から
work out  解決する
go hand in hand   緊密に関連して起こる、二人三脚で行う
stepped-up  (一層)拡大された
make considered judgments   熟慮の上で判断する
spent nuclear fuel   使用済み核燃料
be geared toward (/to)~  
~に向けられている、~に合わせて調整される
preset conclusion  予め決まっている結論
vested interest  既得権益
smart grid  スマートグリッド(次世代送電網)
opt to do  ~するほうを選ぶ
throw away his toys  おもちゃを放り投げる
significant consequences  重大な結果
Trans-Pacific Partnership  環太平洋経済連携協定(TPP)
procrastination  先延ばし、引きのばすこと
practically  事実上
write off as third-rate  三流として問題にしない、三流と考える
political dysfunction   政治の機能不全
bring ~to its knees   ~を屈服させる、~を破綻させる



<使える英語>

■ headache   頭痛、頭痛のたね、面倒な問題
Paying for college for a son or daughter is a four-year headache for many parents.
息子や娘のために大学の授業料を払うことは多くの親にとって四年間の頭痛のたねだ。

■ in-house  組織内の、社内の
It was fortunate that an in-house investigation revealed the accounting errors. We were able to deal with it without damaging our reputation.
社内調査が会計の間違えを明らかにしたことはよかった。わが社の評判を傷つけないでそれに対処することができた。

 revamp 刷新する;修正する
The cancellations caused by the airline strike forced us to revamp our travel plans.
航空会社のストライキによって引き起こされた欠航で、私たちの旅行計画は修正をしなくてはならなくなった。

■ vested interests  既得の利益
You can’t expect to get an objective opinion from someone with vested interests such as his.
あなたは彼のような既得権益を持つ人から客観的意見を得ることは期待できない。

 seat at the table   交渉の席
Trade union representatives wanted to have seats at the table for the negotiations to make sure their interests would be heard.
労働組合の執行部は自分たちの要求が聞き入れられるようにするために、話し合いに向けた交渉の席につきたかった。

opt   選ぶ、決める
We opted for a hotel upgrade and it was well worth the money. The room was much bigger and more comfortable.
ホテルの格上げを選んだら、十分にその金額に値した。部屋はずっと大きくてより快適であった。

 third-rate 三流の
The acting in the movie was terrible and the script not even third-rate.
その映画の演技はひどかったし、台本は三流以下だった(でさえなかった)。
cf.
一流の first-rate 
二流の second-rate  

■  bring ~to its knees   ~を屈服させる、~を破綻させる
Revelations of corruption brought the government to its knees.
汚職の発覚が政府を倒した。


来週はプレゼントのお知らせがあります!


お知らせ [今週の放送内容]
2010.12/30 番組スタッフ 記事URL

今年最後の放送は、2010年12月31日(金)午後7時~7時30分です。

12月31日に放送した番組のポッドキャストとオンデマンドは、
新年4日の午後6時配信を予定しております。

なお、"THE NIKKEI WEEKLY"年末年始合併号(Dec. 27 and Jan.3)については、
1月7日に放送いたします(8日再放送)。

どうぞよいお年をお迎えください。


6/19放送 [今週の放送内容]
2009.06/19 番組スタッフ 記事URL

6月15日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.27)、
「駐日米大使にルース氏を指名」に関する記事です。


<キーワード、時事関連英語など>
ambassador 大使
an unknown quantity  未知数な人
maturity  成熟
set (many) tongues wagging  (多くの人の)うわさのたねになる、うわさでもちきりになる
pundit  識者、専門家、偉そうに批評する学者
nominate  指名する、任命する
key ally  重要な同盟国
Senator  上院議員
potential presidential candidate   大統領候補者になりうる人物、有力な大統領候補者
staunch   信頼できる、しっかりした、筋金入りの
group into ~   ~に分類する
heavyweight  大物、有力者
longest-serving   在任期間が最長の、最長奉職の
Senate majority leader   上院院内総務
House speaker   下院議長
bureaucrat  官僚
well-versed in ~   (物事に)通じている、~に精通して
bolster  (弱い状態のものを)強化する
undersecretary of state  国務次官
vocal call  声高な要求
is composed of …   ~から成り立って、~から構成されて
business and legal professional  実業界・法曹界の専門家
envoy  大使、外交官
fund-raiser  資金を集める人、資金の調達者
different in nature   質がことなる
the Oval Office  大統領執務室
fit  あてはまる
political rewards  政治的報償、論功行賞
combination  組み合わせること
socialize  社交的にする
heavy hitter  大物、重鎮
evolution  進化、発展
embassy  大使館
ensure  保証する
the kind of…  ~と同種

<使える英語>
■ little known  ほとんど知られていない
■ extensive knowledge  広い知識
■ well-versed in ~  ~に詳しい、~に精通して


―- 会話 ―-
上記の『使える英語』を用いた会話を紹介します。

Jeff: So Noriko, are you ready for your business trip to San Francisco tomorrow?
そう、記子。明日のサンフランシスコへの出張のための用意はできてる?

Noriko: Yes. So, let's see... California became a state on September 9, 1850. Its first governor was Peter Burnett. There have also been big earthquakes in 1857, 1872, 1906 and ...
できてる。それで、えっと……カリフォルニアは1850年9月9日に州になりました。初代知事はピーター・バーネットでした。さらに、大地震があったのは1857年、1872年、1906年、それに……

Jeff: Noriko! I didn't know you were so well-versed in the history of California!
記子! 君がそんなにカリフォルニアの歴史に詳しいとは知らなかったな!

Noriko: I'm not really, but I'd like to show our clients there that I know
a few things about the state. So Jeff, can you teach me some little known facts about California?
本当に知っているわけじゃないのよ、だけどその州についていくつか知っていることを現地のクライアントに示したいの。それでジェフ、カリフォルニアについていくつかあまり知られていないことを教えてくれる?

Jeff: Me? Oh, OK. Ummm... The current governor used to be a movie star.
僕が? ああ、いいよ。えーと……現在の知事は元映画俳優でした。

Noriko: Everyone knows that!
みんなそんなこと知っているわ!

Jeff: Oh, OK. Ahhh ... It's, ummm ... on the west coast.
おぉ、わかったよ。えーと……。うーん……西海岸にあります。

Noriko: OK. I think I'll ask someone with a bit more extensive knowledge.
いいわ。もうちょっと広い知識をもっている人に聞いてみるわよ。

Jeff: ... Good idea.
いい考えだ。

※架空の設定です。


6/12放送 [今週の放送内容]
2009.06/12 番組スタッフ 記事URL

6月8日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.31)、「幕張の国際スクール開校、小学校の卒業資格取得は国内初」に関する記事を取り上げました。

<時事関連英語、キーワードなど>

regular 正規の
open the doors to~ ~に門戸を開く、~に機会を与える
kindergarten 幼稚園
returnee 帰国子女
foreign national 外国籍の人
take root in~ ~に根付く
transcend 超える、勝る
air resistance 空気抵抗
electronic blackboard 電子黒板
verbal 口頭の
be comprised of~ ~から成っている、~で構成される
ministry guideline 文科省の学習指導要領
teaching staff 先生、教員
depend on the situation 状況による、場合による
foreign investment 外国からの投資
in cooperation with~ ~と協力して、連携して
designate 指定する
English aptitude test 英語能力テスト、英語適性テスト
miscellaneous 雑多な、各種の、寄せ集めの
unlicensed 無認可の
accreditation 認定
despite~ ~にもかかわらず
tuition 授業料
culture gap 文化の隔たり
Chinese character 漢字
one story (/storey) 平屋建て、一階
multicultural environment 多文化環境
nurture the individuality 個性を育てる
technical term 専門用語
deregulation 自由化、規制緩和
board of education 教育委員会
as of~ ~現在で
intensive English education 集中的な英語教育、徹底的な英語教育
make sure ~を確かめる
meet the requirement 要件・条件を満たす
language aptitude 言語適性


<使える英語>
注目記事から『使える英語』を紹介します。
■ unlike ~  ~とは違って
■ maintain a flexible approach   柔軟な方法を保持する
■ take the initiative to (do ~)  率先して~をする
■ designate A as B   AをBとして指定する

―― 会話 ――

Jeff: Ich liebe dich. Ich nicht liebe dich.
(私はあなたを愛している。私はあなたを愛していない)。

Noriko: What are you doing, Jeff?
何してるの、ジェフ?

Jeff: Practicing my German.
ドイツ語を練習しているんだ。

Noriko: You're studying German?!
ドイツ語を勉強しているの?!

Jeff: Yes. You know we have some clients coming from Germany next month, right? Well, I thought it would be nice to communicate with them in their language, so last week, I actually took the initiative to join a class at a language school.
そう。来月ドイツから顧客が来ることを知っているよね? それで、僕は彼らと彼らの言語で話し合うのがよいだろうと考えて、それで先週僕は実は率先してある語学学校の授業に入った。

Noriko: Wow! That's great! How often are you going?
わぁ! すばらしい! どれくらい通っているの?

Jeff: Usually twice a week. But, unlike most schools, they maintain a very flexible approach so I can go more often if I like, without paying any more.
普通は週に2回。しかし、ほとんどの学校とは違って、そこは非常に柔軟な方法をとっていて、それで、それ以上の学費を払わずに、もし都合がよければもっと行けるんだ。

Noriko: Nice! So maybe you can translate this document into German for me. I have to present it to the clients when they're here.
すてきね! それではこの文書を私のためにドイツ語に訳すことができるかな。お客さんがここにいいるときにそれを渡さなければならないわ。

Jeff: Ummm... Are you trying to designate me as the official translator?
うーん。君は僕を正式な翻訳者として指名しようとしているの?

Noriko: Yes!
ええ!

Jeff: Das tut mir leid.
(お気の毒だ=I'm sorry to hear that.

Noriko: What?  
なに?

※架空の設定です。


5/29放送 [今週の放送内容]
2009.05/30 番組スタッフ 記事URL

5月25日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.26)の
日本経済の展望に関する社説です。


<経済関連英語、キーワード>

complacency  余計な安心感、現状に満足しきっていること
contract  縮小する
preliminary data  速報値
double-digit  二ケタ
annualized  年率換算の
no surprise  驚きではない、意外ではない
just いったい、正確にいえば
deal a direct blow   直接打撃をもたらす、直撃を加える
dampen global demand   世界の需要を冷やす(低下させる)
personal consumption and corporate capital spending   個人消費と民間設備投資
bleak   暗い, 希望のない
near the bottom  底に近づく
month-on-month  前月比の
uptick  小幅な上昇
output cutback  生産削減、減産
stepped-up inventory reduction  在庫減らしの強化、増強した在庫削減
pick up  上向く、しだいに回復する、よくなる
hit bottom  底を打つ
get back on its feet  立ち直る、回復する
cease doing ~を終了する、~することをやめる
hold an important key  重要なカギをにぎる
have a long way to go  かなりの道のりがある、道遠しだ
bounce back  持ち直す、立ち直る、回復する
have yet to figure out  まだ考え出していない、まだわからない
troubling  心配な、難しい
protracted plunge   長引いた落ち込み
subside  落ち着く、おさまる
address the deepening recession   悪化する景気後退に対処する
sustainable growth path   持続的成長軌道



<使える英語>
■ come as no surprise  少しも驚きにならない
■ thanks to ~  ~のおかげで
■ be unlikely to do ~  ~しそうにない
■ the bottom line is that ~  本音は~である。結局~。

―― 会話 ――

Noriko: Jeff, did you hear the news about Martin Mohr, on the board of directors?
ジェフ、取締役会のマーチン・モァーについての知らせについて聞きましたか?

Jeff: You mean that he was let go yesterday? Yeah. Actually, it came as no surprise to me.
彼が昨日解雇されたというはなし? あぁ。本当のところ、僕は少しもびっくりしなかったよ。

Noriko: Really? How come?
本当? どうして?

Jeff: Well, he was always telling the board that sales were very unlikely to improve unless big changes were made -- the kind of changes that most were unwilling to make, or even try.
あのね、彼は変革がなされないと販売はあまり改善しそうにないと常に取締役会に言ってばかりいた ―― ほとんどが気が進まなかったし、やってみたくなかったような類いの変革だ。

Noriko: Yes, I sometimes heard people say that he complained a bit too much about the way things are.
そう、私は彼が現状についてちょっと余りにも不満を言っていたと人が言うのを時どき聞いたんだよ。

Jeff: Maybe he did, but you know, thanks o him, the company has had many great successes. Well, I guess the bottom line, though, is that people don't like being told they have to change things, even when it's really necessary.
たぶん彼は言ったでしょうが、しかしねえ、彼のおかげで、会社は多くのすばらしい成功があったんだ。ところで、しかしながら、本音は人は本当に必要な時でさえ、いろいろなことを変革しなければならないと言われるのを嫌がるのだと思う。

Noriko: Right. By the way, Jeff, I got you these little stickers here that you can use to help organize the clutter on your desk. It will be a big change for the better, I think.
そうね。ところで、ジェフ、私はあなたの机の上の散らかりを整理するのに役立つようにあなたが利用できる小さなラベルシールをここに持ってきたわ。いい変革になると思うわ。

Jeff: (long pause) ... Ummm, thanks.
(長い沈黙)……うーん。ありがとね。

※ 会話は架空の設定です。


5/22放送 [今週の放送内容]
2009.05/22 番組スタッフ 記事URL

5月18日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.26)の
小沢民主代表の辞任に関するコラムです。

<時事関連英語、キーワード>


decade  10年(間)  
cf. century  100年(間)
cf. millennium  千年(間)
it is time to~  もう~する時だ、~すべき時間だ
derail   狂う、脱線させる、挫折させる
opponent   反対者、競争相手
be tired of~  ~に飽きた、うんざりした
old-fashioned  古くさい、昔ながらの、旧式の
lawmaker   国会議員
pro-Ozawa  小沢派、小沢支持
anti-Ozawa  反小沢
resignation  辞任
state of affairs  事態、情勢
general election   総選挙
top aide  一番の側近、第一秘書
allegedly  ~したと言われている、報道されているところでは
sporadically   散発的に、時折起こって
do nothing but do  ただ~するばかりである
plight  苦境、窮状
snaillike speed 遅々として進まない、カタツムリのような速度
cf. at a snaillike pace  のろのろと(した速度で)
cf. at an irritatingly slow pace  
  いらいらさせるほどゆっくりと(した速度で)、じれったいほどゆっくりと
cf. snail mail  (電子メールに対しての)普通郵便

minor infraction  軽微な違反
Political Funds Control Law  政治資金規正法
to be sure   確かに
dubious    不審な、疑わしい
fund-raising    資金集め、資金調達
in the absence of ~    ~がないので
bribery  賄賂、贈収賄
bid-rigger  談合屋
take a wait-and-see approach 模様眺めをする、静観する態度をとる
intraparty situation  党内情勢
(the) bulk of ~   ~の大部分、~の大半
defect from the LDP  自民党を離党する
maneuvering  操縦、駆け引き
pass away     去る、亡くなる
break apart  バラバラになる、分裂する
antagonize   敵に回す、反感を買う
political realignment   政界再編
gauge  読みとる、判断する
at that time  当時
single-seat constituency  小選挙区
collective security    集団的安全保障
decentralization   (地方)分権、集権排除
tax reform    税制改革
power struggle   権力闘争、政権争い
new formula   新処方、新しい手法
political foe   政敵
pivotal position   極めて重要な立場、中枢の立場
lost decade   失われた十年
bubble economy   バブル経済
be tossed around   ~に翻弄される
impoverished    貧弱になった、疲弊した、活気を失った
take one’s place   ~の後任になる、後釜に座る
wipe out   ぬぐい去る、払拭する
differentiate A from B  AをBと区別する、AとBとの差異を認める
step down    辞任する
reshuffle     (内閣)改造
readily  すぐに、容易に
(that is) no longer the case  もはやそうではない



<使える英語>
■ take a wait-and-see approach 静観する態度をとる、日和見的取り組みをする
■ a go-getter   やり手、敏腕
■ regardless of ~  ~にかかわらず、~とは関係なく、~を無視して
■ be fed up with ~  ~に飽き飽きしている、~にうんざりしている


―― 会話 ――
Noriko: Jeff, it's not really my business but, aren't you fed up with all the clutter on your desk? I mean, it's really a mess, isn't it?
ジェフ、まったく私の知ったことではないのだけれど、あなたの机の上のちらかりにうんざりしていないの? つまり、本当にだらしないんじゃない?

Jeff: What? Oh, well, regardless of the mess, I know exactly where everything is, so ...
えっ? あぁ、でもね、汚れているにもかかわらず、僕は正確にどこに全てのものがあるか分かっているからねぇ……

Noriko: That's incredible! You know, I clean and organize mine almost every week. Why don't you try something like that?
そんなの信じられないわ! ねえ(知っているでしょう)、私はほとんど毎週自分の机を綺麗にして、整理しているわ。そのようなことをしてみたらどう? 

Jeff: Thanks, but no thanks, Noriko. I'm taking a more wait-and-see approach. I mean, when it comes to cleaning, I'm not really a "go-getter."

ありがとう、でも結構だよ、記子。僕はどちらかというと様子見気分でやろうかなと思っている。つまり、片付けることにかけては、僕はあまり「やり手」ではないんだよ。

Noriko: I'll say!
その通りね!


多田さんお手製のヨーグルト・ケーキでクラークさんのBDをお祝いしました


【続きを読む】
4/24放送 [今週の放送内容]
2009.04/24 番組スタッフ 記事URL

4月20日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.29)、
オバマ政権の外交戦略に関する記事です。


<時事関連英語、キーワード>

makeover   変革、作り変え
fuse  融合する
Senate Foreign Relations Committee  上院外交委員会
hearing   公聴会
secretary of state  国務長官
pressing problem  差し迫った課題、緊急の課題
on one’s own   自力で、独力で
the Barak Obama administration   バラク・オバマ政権
Center for Strategic and International Studies (CSIS) 
戦略国際問題研究所
Harvard University Prof. Joseph Nye ハーバード大学教授のジョセフ・ナイ氏
be rumored to~   ~だと噂されている
pick  選択、えり抜き
compile a report  報告書を作成する、報告書をまとめる
incumbent   現職の、現在の
coercion  強制、威圧
legitimacy   正当性、妥当性
go on to say    さらに続けて~と言う
political value    政治的価値
enshrine  正式に記す
Bill of Rights   権利章典、人権規定
oft-repeated   再三の、何度も繰り返された
admonishment  警告、忠告
sarcasm   皮肉、いやみ
assert   断言する、強く主張する
weapons of mass destruction  大量破壊兵器
in contrast to~    ~とは対照的に
unilateralism 一国主義、一方的政策の提唱
multilateralism 多国間協調主義
put priority on~   ~を優先する、~を重視する
turn~on its head   ~をひっくり返す、逆にする
counterpart    相手方、交渉相手
nuclear arms reduction    核兵器削減
soon-to-expire    もうすぐ期限切れの
Strategic Arms Reduction Treaty Ⅰ(START I) 第一次戦略兵器削減条約
long-range ballistic missile  長距離弾道ミサイル
communications satellite  通信衛星
combat troops  戦闘部隊


<使える英語>

was(/be) based on ~  ~に基づいていた(基づいている)
play a(n important) role  (重要な)役割を演じる
against the objections of ~   ~の反対に逆らって

―― 会話 ――

Jeff: Noriko! Can you believe that new guy, Peter Black's proposal at the meeting today?! Building a new R&D lab in the middle of the desert in Arizona?! Was this based on some weird dream he had, or what?!
記子! 今日の会議で新人のピーター・ブラックの提案を信じられる? アリゾナ州の砂漠の真ん中に新しい研究開発拠点を建設するなんて!? これって、彼がみた奇妙な夢によるものなんじゃない?

Noriko: Yes, that was strange.
ええ、変だったわね。

Jeff: And then, against the objections of everyone else, the president actually OKed it!!
それでそのあと、他のみんなが反対したのを押し切って、社長は実際に承認したなんて!!

Noriko: I think the president's relationship to Mr. Black played a role in that.
社長のブラックさんとの関係がそれに働いたと思うわ。

Jeff: Relationship? What do you mean?
関係? どういう意味だい?

Noriko: Mr. Black is his nephew.
ブラックさんは彼の甥なのよ。

※架空の設定です。


4/17放送 [今週の放送内容]
2009.04/17 番組スタッフ 記事URL

4月13日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.1)、株価関連記事です。

<経済関連英語、キーワードなど>
coordinated 協調した
trample 踏みつける、踏みにじる
relief effort 救済努力
sit (場所に)ある、位置する
gauge 指標、指数、標準
what does the future hold?    先行きをどうみるか?
in line with …   ~と歩調を合わせて、~と一致して、~にしたがって
bullish   強気の、見通しの明るい
\\8.02 trillion  8兆200億円 ($79.4 billion 794億ドル)
log   記録する
expectations were high that ~   ~という期待が高かった
escape from deflation   デフレから脱却する
extraordinary loss  特別損失
retrenching efforts   削減努力、リストラ努力
run their courses  一巡する、成り行きに任せる
economic stimulus measures  景気刺激策
post  記録する
contrast with …  ~と対照的になる
disposing of bad loans   不良債権の処理
narrow range  狭い範囲
closing figure   終値
given …  ~であることからすると、~を考えれば
stock market leadership  株式市場のけん引役
the Lehman shock in September  9月のリーマン・ショック
(昨年9月に起きた米投資銀行リーマン・ブラザーズの破綻がもたらしたショック)
stand to lose  損失をこうむりそうである、損をしそうな形勢である
jingoistic sentiment   好戦的愛国主義の感情、対外強硬主義の感情
take a toll   害をもたらす、損失をもたらす
nearby lots 周辺地
bail out 救済する


<使える英語>
some breathing room   少しの息つく暇、少しの休息
thanks to ... ~のおかげで、~のために
a source of (more) concern  (もっと)心配の種、(もっと)不安のもと
be packed with ... ~でいっぱいである、~が詰め込まれている


―会話―

上記の『使える英語』を用いて会話を紹介します。

Noriko: Jeff, your inbox seems to be packed with papers.
ジェフ、あなたの未決の箱は書類でいっぱいみたいね。

Jeff: Yes, thanks to the fact that 2 people are not here this week. I'm doing their work for them while they're sitting on a beach somewhere! Say, would you mind giving me a hand, Noriko? I could really use some breathing room here.
そう。今週二人がここにいないことのせいだ。僕は、彼らがどこかのビーチにいる間に、彼らに代わって彼らの仕事をしているんだ! ねえ、手を貸してくださる、記子? 僕はここで本当にひと息つけたらいいんだけれど。

Noriko: I'd love to but, sorry, Jeff. A source of more concern for me at the moment is to finish this report today.
喜んで助けたいのですが、ごめんね、ジェフ。現時点で私にとってもっと気がかりなことは、今日この報告を仕上げることだわ。

Jeff: OK, then tomorrow?
わかった、じゃあ明日は?

Noriko: Ummm ...
えーと……。

※上記、会話中の "thanks to" は、皮肉な場面での使用例です。
※架空の設定です。


3/27放送 [今週の放送内容]
2009.03/27 番組スタッフ 記事URL

3月23日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.14)の中国経済に関する記事です。

<時事関連英語、キーワード>
alleviate やわらぐ、軽減する
formidable  手ごわい
steer  舵をとる
sustainable growth  持続可能な成長
monetary and fiscal ammunition  金融と財政面の武器
across the nation  国中で、全国で
buying interest  購買意欲
regulation 規制
central bank 中央銀行(中国人民銀行)
National People’s Congress  全国人民代表大会(全人代)
proactive 先を見越した、積極的な
accommodative 緩和的な
centerpiece 中心、目玉
stimulus package  景気刺激策
coax あの手この手で手に入れる、うまく誘い出す
key policy targets 主要政策目標
the top priority  最優先事項
ammunition 弾薬
Caijing 「財経」(雑誌名)
double-dip 二番底(W型の下落)
get a lift 浮揚効果を得る、上昇する
fall back  逆行する、後退する
second dip 二番底(第二の下落)
domestic demand 内需
individual consumption  個人消費
social security system  社会保障制度
alleviate doubt about the future  将来への不安を和らげる
vigilant  警戒を怠らない、油断のない
total balance of outstanding bank loans  銀行融資の総残高
fuel deflationary concerns  デフレ懸念をあおる
justify a shift  転換を正当化する
imprudent lending practices  軽率な融資手法


<使える英語>
■ pull off the trick   狙いを達する、うまくやってのける
■ figure out   考え出す、理解する、解く
■ run out of ~   ~を使い果たす
■ coupled with    相まって、一対になって、重なって
■ make-or-break threshold   いちかばちかの境目、運命を左右する分岐点
■ cannot afford to …   ~する(金銭的な)余裕がない

―― 会話 ――
Jeff: I just can't figure it out!
もうわけわからない!

Noriko: Figure what out?
何がわけわからないの?

Jeff: Jack Peterson in Accounting has screwed up company tax papers again and again, BUT he has just been promoted to Department Head! How does he pull off a trick like that?
会計のジャック・ピーターソンは何度も会社の税報告書をむちゃくちゃにしたのに、彼は部長に昇進したんだ! どうやって彼はそんな策略をうまくやってのけるのかなぁ?

Noriko: Jack Peterson? ... Wait a minute. Isn't he a relative of the CEO's wife or something?
ジャック・ピーターソン? …ちょっと待って。彼はCEOの奥様かなにかの親戚じゃない?

Jeff: Noriko, I think you've just solved a mystery. Thank you.
記子、君はいま謎をといてくれたみたいだね。ありがとう。

Noriko: Anytime.
いつでもどうぞ。


※架空の設定です。


3/20放送 [今週の放送内容]
2009.03/20 番組スタッフ 記事URL

3月16日付け『THE NIKKEI WEEKLY』(P.29)、
経済の基礎用語「新規就農者」に関する記事です。
<時事英語、キーワードなど>

absorb  吸収する
(the) jobless  失業者たち
shed  落とす、減らす
recession  景気後退、不況
unfolding  広がる、進展する
spot  見いだす、見つける
take up the plow  農耕(農業)を始める
ignite   火を付ける、喚起する
Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries  農林水産省
primary occupation  本業
a bit  少し、ちょっと
deceptive  当てにならない
family operation  家業、家族(親族)経営
aspire to ~   (仕事などを)熱望する、求める
secure   確保する、確実に手に入れる
shortcut  近道
leased farmland   借りた農地、賃借農地
manpower   人手、人材、労働力
laid-off worker   解雇された労働者、失業者
bearer   担い手
excessive expectations   過剰な期待
nonregular employee    非正規従業員
Ministry of Health, Labor and Welfare  厚生労働省
leeway  余裕、ゆとり
revise  修正する、見直す
Agricultural Land Law   農地法
abandoned lots  耕作放棄地
capital contributions    資本拠出、出資
stake 出資、投資、株式
financial prowess  資金力、金融手腕
incremental   増加の、追加の



<使える英語>
■draw attention as~   ~として注目をひく、~として注意をひく
■soak up~   ~を吸い上げる、吸収する
■take in~   受け入れる、採用する
■cut jobs  人員削減する
■take up~   (仕事などを)始める、~に従事する
■get into the field   その分野に参入する
■have trouble doing   ~するのに苦労する、~するのが困難である
■get paid   お金(給料)をもらう
■count on~   ~を頼る、当てにする
■hold a briefing    説明会を開く、相談会を開く
■as for~   ~に関しては、~については
■shortage of hands  人手不足
■operate in the red  赤字で経営する
■ease restrictions  規制(制限)を緩和する
■raise the ceiling   上限を上げる、枠を拡大する
■give someone leeway to~   (人に)~する自由を与える

―会話―
上記の『使える英語』を用いて会話を紹介します。


Noriko: What's that, Jeff? A menu?
それなに、ジェフ? メニューなの?

Jeff: Yes, to a fast food chain shop that a friend of mine is running.
He says they're having trouble attracting new customers & was wondering if I had any ideas or suggestions.
うん、友達が経営しているファーストフードのチェーン店のためのだよ。新しい客を惹きつけるのが難しくなっているそうで僕に何かアイディアや提案がないか知りたがっているんだ。

Noriko: Let me see that. ... Oh, Bailey's Burgers! I've seen them around but have never eaten there.
それを見せて。あぁ、ベイリーズ・バーガーズね! あちこちでよく見かけるけどまだ食べたことないわ。

Jeff: Yes. When they opened about 10 years ago, they drew attention as one of the most successful local start-ups in years. Recently, though, they've been operating in the red and have had to cut a lot of jobs.
そうだね。10年ほど前にオープンしたとき、久しぶりに最も成功した地元の新会社の一つとして注目を引きました。でも、最近、赤字経営をしていて沢山の雇用を削減しなければならなくなったんだ。

Noriko: How are their burgers?
その店のバーガーはどうなの?

Jeff: Not bad but I think they need something new & more eye-catching
in their menu. I'm going to suggest they offer bear burgers or turtle meat
salads -- something like that. Hmmm ... Maybe I should get into the field myself.
悪くはないけど何か新たにそしてもっと目立つものがメニューに必要だと思う。クマ肉バーガーとかカメ肉サラダ―そのようなものを提供してはどうかと僕は提案するつもりだよ。なんか・・・僕もその分野に飛び込んでみるのがいいかな。

Noriko: Well, I wouldn't count on having any success.
まさか、あまり成功するのを期待しないほうがいいわよ。



※架空の設定です。


 全10ページ中5 ページ   前の10件 1 2 3 4 [5] 6 7 8 9 10 次の10件