番組紹介

ラジオNIKKEI第1 月~金曜 8:00~8:20
提供:カブドットコム証券

【番組概要】
前日の海外市場の情報や解説から、その日の東京市場のポイント、投資戦略までつまった
「コレ1本で1日を戦える」朝の株式投資情報番組の決定版です!
オンデマンド、ポッドキャスト配信あり(過去6回分まで聴けます)

* 番組公式ツイッター @kochikabu

新着記事

円安の影響、いかほど? [延長戦]

2017.01/24 ディレクター 記事URL コメント (0)

本日は、火曜レギュラーのカブドットコム証券・河合達憲さんとともに、

【 為替影響度を利益に上乗せすると 】 をテーマにお送りしました。

昨日の安川電機の決算を皮切りに、
第3Q決算がまもなく始まります!

ところが・・・
「第3Q決算では、それほど修正がないだろう」と河合さん。
「円安にふれた為替の影響は、次回以降の発表から」とお話されていました。

そんななかで上方修正が期待できるのはどの銘柄か。
今日は、「今回の円安で真に業績に効くのはどの企業か!?」について
河合さんが資料を作ってくださいました。

●資料はこちらからどうぞ!
資料へ

詳しくはオンデマンドをチェックしてみてください。
オンデマンド視聴は→ こちら をクリック!

今日の1枚は・・・







いつもおしゃれな小物を常備している河合さん。





「コンパクトなペンケースですね!」




と、思いきや・・・




なんと中からメガネ!
メガネケースでした~!!!


●毎週火曜日夜8:00からの河合さんオンラインセミナー★もどうぞ!


「こちカブ」ツイッター 
@kochikabu  ←こちらもよろしく。

本日の資料です [資料]

2017.01/24 ディレクター2号 記事URL コメント (0)

↓↓↓資料です(クリックすると拡大します)
※カブドットコム証券作成


火曜「こちカブ」は河合さん~為替影響度を利益に上乗せすると [今日の放送内容]

2017.01/24 ディレクター2号 記事URL コメント (2)

おはようございます。

火曜「こちカブ」コメンテーターは、カブドットコム証券・投資ストラテジストの河合達憲さんです。

日本でも今週から決算発表が本格化してきます。

足元の為替差益の影響度合いはどれくらいなのでしょうか?

主要企業でシミュレートした結果を河合さんにご紹介頂きます。

河合さんへのご質問もお待ちしています!お気軽にどうぞ。
(時間の都合上、全てをご紹介できるとは限りません)

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)
・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の日経平均予想レンジ

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・為替影響度を利益に上乗せすると

月曜「こちカブ」は和島記者~トランプ新大統領誕生、トレンドは発生するのか [今日の放送内容]

2017.01/23 ディレクター2号 記事URL コメント (1)

おはようございます。

月曜日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の和島英樹と岸田恵美子でお送りします。

年初から調整してきた米国金利やドルの動きが、先週半ばから持ち直しつつあります。

トランプ大統領の誕生で、期待で上げてきた相場に
新たなトレンドが発生するのでしょうか?


和島記者がテクニカル分析を交えて解説します。

今週もよろしくお願いします~。

◎「こちカブ」前半(8:00~8:06ごろ)
・週末の海外市場
・足元のマーケットをこう見る

◎「こちカブ」後半(8:06~8:19ごろ)
・トランプ新大統領誕生、トレンドは発生するのか
・今週のポイントと見通し

週末「こちカブ」は鎌田記者~決算発表に備える [今日の放送内容]

2017.01/20 ディレクター2号 記事URL コメント (1)

おはようございます。

今日の「こちカブ」は、ラジオNIKKEI記者の鎌田伸一と岸田恵美子でお送りします。

来週から日米とも決算発表が本格化します。足元のマーケット分析に続き、

「決算発表に備える」と題し、押さえておきたいポイントを鎌田記者が解説します。

どうぞお聴き逃しなく!

◎「こちカブ」前半(8:00~8:09ごろ)

・前日の海外市場
・足元のマーケットをこう見る
・今日の予定

◎「こちカブ」後半(8:09~8:19ごろ)
・決算発表に備える

外は寒いが、内はアツイ [延長戦]

2017.01/19 スタッフ 記事URL コメント (2)

今日は木曜レギュラーのカブドットコム証券・藤井明代さんとともに
【 今さら聞けないIoT関連銘柄  】
というテーマでお送りしました。

今年に入ってからも、東京市場のテーマ関連株として目が離せないのが、IoT関連銘柄です。
センサー、通信システム、AI、ビッグデータ、クラウドなどなど、
まだまだ広がりを見せていくのでは、と藤井さん。

今日はあらためてIoTに焦点を当て、
2017年の投資のヒントになりそうな関連銘柄を紹介してくださいました。

会社四季報で「IoT」でキーワード検索したところ、
IoTに絡んだサービスや製品を提供している銘柄に限らず、
他社との協業やM&Aを加速を予定している銘柄など、
たくさんの関連銘柄があがってきたそうです。

その中から50銘柄をリストアップ。
今日も渾身の一作(資料)をご提供くださいました。

  
      ◎◎◎ 本日の資料はこちらから!! ◎◎◎

          ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
        http://market.radionikkei.jp/kochikabu/post_1846.html


     ◎◎◎ オンデマンドはこちら!! ◎◎◎
                       ↓
http://www.radionikkei.jp/podcasting/kochikabu/player-2017119.html


さて、今日の1枚...
今年もまだまだアツイ展開を見せそうな第4次産業革命・IoTをテーマに
放送をお届けしましたが、放送後も白熱トークは続く。
鎌田記者によるIoTについてのレクチャー??
に耳を傾けるふたりなのでした。
















カマタ、熱弁!















藤井さんも真剣!












番組のオフィシャルツイッターも
よろしくお願いします!
「こちカブ」ツイッター@kochikabu 

新着記事一覧

新着一覧はコチラ

パーソナリティ

岸田 恵美子
きしだ えみこ

「マーケットのことなら!」のラジオNIKKEI記者。
現在はラジオNIKKEIのザラ場中ナマ放送の「マーケットプレス」前場キャスターや寄り付き前の「こちカブ」進行役として個人投資家から厚い信頼を得ている。

山田 勉
やまだ つとむ

カブドットコム証券 マーケットアナリスト
準大手証券にてディーラー、マーケットメイカー、マーケットアナリストとして十数年活躍。
2004年5月、カブドットコム証券入社。
『こちカブ』(ラジオNIKKEI)、『まーけっとNavi』(日テレNEWS24)、『マーケットホットライン』(ストックボイス)などに出演。
デフレ脱却と成長経済復帰で「日本を取り戻す」のが悲願。

河合 達憲
かわい たつのり

カブドットコム証券 投資ストラテジスト。
近畿大学大学院・博士前期課程修了。日本で数少ない証券専攻修士号のマスター称号を有する。中堅証券調査部にて調査・情報畑一筋で20数年来、企業調査や投資戦略、投資手法などのストラテジー構築に従事。ファンダメンタルとテクニカルを融合した投資分析を実践しており、各種マネー誌や月刊宝島、夕刊フジ等の銘柄推奨コンペティションでの優勝など各賞を多数受賞した実績により推奨銘柄の的中率の高さは実証済み。マクロ分析から個別銘柄までトップダウンアプローチでの分析力も定評。近著『9割の人が株で勝てない本当の理由』(扶桑社)、最新刊『株の五輪書』(マガジンハウス)など著書多数。毎週火曜夜のkabu.comストラテジーセミナーが大人気を博し、TV・ラジオにも多数のレギュラー出演する傍ら、2013年より大阪国際大学、及び大阪国際大学短期大学部にて大学講師としても登壇中。

藤井 明代
ふじい あきよ

カブドットコム証券 投資アナリスト
東京都出身。大手ネット金融グループを経て、2013年10月よりカブドットコム証券。
売買手法や相場解説などを初心者の方にも分かりやすく解説することに定評あり。
株主優待にも詳しく、マルチスキルを持つメンバーとして人気上昇中。

パーソナリティ一覧はコチラ