肌の老化防止と再生医療/寺尾啓二の「研究者コラム」
2014/06/02(月) 17:29 ディレクター

第1回/2014年6月  2日 「肌の老化防止と紫外線対策」
第2回/2014年6月  9日 「正しいスキンケアとは」
第3回/2014年6月16日 「肌の再生医療とは」
第4回/2014年6月23日 「細胞の酸化・糖化防止による老化対策」
第5回2014年6月30日 「北條先生の培養皮膚の研究開発事業について」


北條元治さん         堀美智子さん
    

北條元治 さん
株式会社セルバンク代表取締役。医学博士・RDクリニック三田顧問東海大学医学部 外科学系形成外科学 非常勤講師。1964年、長野県生まれ。91年、弘前大学医学部卒業。信州大学医学部付属病院形成外科、University of pennsylvania, Div. Plastic Surg. (米国フィラデルフィア)、東海大学医学部形成外科にて臨床医として研鑽尾積む傍ら、培養皮膚の基礎研究を進め、2014年に培養皮膚の研究開発を行う会社「株式会社セルバンク」を設立。






妻の化粧品はなぜ効果がないのか
(北條元治著/角川SSC新書)







<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.  98「αリポ酸が低血糖を引き起こす〜その原因は非天然体のS体?」(2)
vol.  99αリポ酸が低血糖を引き起こす〜その原因は非天然体のS体?」(3)
vol.100「糖尿病・脂質異常症患者の非天然体のS体含有αリポ酸の服用は危険」(1)
vol.101糖尿病・脂質異常症患者の非天然体のS体含有αリポ酸の服用は危険」(2)
vol.102糖尿病・脂質異常症患者の非天然体のS体含有αリポ酸の服用は危険」(3)

 


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


コメント