野菜を食べて健康になる/寺尾啓二の「研究者コラム」
2022/04/08(金) 16:50 ディレクター

第1回/2022年4月  8日 野菜ソムリエって何?
第2回/2022年4月15日   旬の野菜で免疫力の向上を
第3回/2022年4月22日   ベジフルフラワーって何?
第4回/2022年4月29日 たった1粒のタネから、食卓まで伝える


堀美智子さん          宮坂敏史さん

宮坂 敏史(みやさか さとし) さん 
:日本野菜ソムリエ協会認定「野菜ソムリエPro.」。日本野菜ソムリエ協会認定「ベジフルフラワーアーティスト・プロフェッサー(上級)」。1982(昭和57)年奈良県生まれ。おひつじ座、A型。小学生の頃から畑で土いじりをし、農業雑誌を読み漁る。小学校高学年の頃から野菜作りを始める。大学は経済学部を目指して一旦農業の道をあきらめるが、25歳の頃に患った大病をきっかけに、本当の野菜果物の姿を知ってもらいたいと思い、野菜ソムリエを目指すことに。28歳の時に野菜ソムリエ取得、29歳の時に野菜ソムリエPro.取得。奈良県では最南端の野菜ソムリエプロで、吉野郡で唯一の野菜ソムリエプロ。2016年~2019年には野菜ソムリエコミュニティ奈良の代表を務める。


*宮坂さんの公式サイトはこちら


<寺尾啓二の研究者コラム>


vol.420 「黒酢にαオリゴ糖が必要なワケ」(1)
vol.421 黒酢にαオリゴ糖が必要なワケ」(2)
vol.422 「酪酸菌による酪酸と水素の生産、そして、αオリゴ糖併用摂取のススメ」(1)
vol.423 酪酸菌による酪酸と水素の生産、そして、αオリゴ糖併用摂取のススメ」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


コメント