加齢適応力を身につけるために/寺尾啓二の「研究者コラム」
2019/07/03(水) 17:29 ディレクター1号

第1回/2019年7月  3日 スマートエイジングとは
第2回/2019年7月10日   トレーニングで自立した健やかな生活を送る
第3回/2019年7月17日   精神面で生き生きするためには
第4回/2019年7月24日 自分らしく生きるために
第5回/2019年7月31日 村田先生のスマート人生



                   村田裕之さん          堀美智子さん

村田裕之(むらたひろゆき) さん 

新潟県生まれ。1987年東北大学大学院工学研究科修了。民間企業勤務後、仏国立ポンゼショセ工科大学院国際経営学部修了。仏最大の国営石油会社エルフ・アキテーヌ(現トタール)勤務を経て91年 株式会社 日本総合研究所入社。以降、10年間に民間企業494社とともに13の異業種コンソーシアムを設立・運営し、新事業開発を推進。2000年7月シンクタンク・ソフィアバンクの設立に参加、同社ディレクターを歴任。
2002年3月村田アソシエイツ設立、同社代表に就任。2006年2月東北大学特任教授、2007年4月関西大学客員教授、2008年11月東北大学加齢医学研究所特任教授、2009年10月東北大学スマート・エイジング国際共同研究センター特任教授、2011年4月エイジング社会研究センター代表に就任。




<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.330 「胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果
vol.331 胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果」(2)
vol.332 胃潰瘍に対するマヌカハニーの効果」(3)
vol.333 「ヒトケミカルの体内生産能力低下とともに減少する体内酵素
vol.334 「ヒトケミカルの体内生産能力低下とともに減少する体内酵素」(2)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。


コメント