健康のための正しい食生活/寺尾啓二の「研究者コラム」 [健康ネットワーク]
2022/07/01(金) 16:50

第1回/2022年7月  1日 食べモノの道理
第2回/2022年7月  8日 その食品情報、正確ですか?
第3回/2022年7月15日 健康的な食生活の基本
第4回/2022年7月22日 働く人のための外食とダイエットのコツ
第5回/2022年7月29日 佐藤さんが見てきた日本人の食生活


佐藤達夫さん          堀美智子さん


佐藤達夫 (さとう たつお)さん
 
:1947年、千葉県千葉市生まれ。71年、北海道大学水産学部卒。80年から女子栄養大学出版部へ勤務。月刊『栄養と料理』の編集に携わり、95年より同誌編集長を務める。99年に独立し、食生活ジャーナリストとして、様々なメディアや各地の講演で「健康のためにはどのような食生活を送ればいいか」という情報を発信。日本ペンクラブ会員、前食生活ジャーナリストの会代表幹事、元女子栄養大学非常勤講師(食文化情報論)。



<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.432「CoQ10による口腔ケア」(3)
vol.433CoQ10による心肺機能の強化」(1)
vol.434CoQ10による心肺機能の強化」(2)
vol.435「ニュージーランド産プロポリスに痛風の予防・改善効果あり
vol.436「痛風と関節リューマチとクルクミンとニュージーランド産プロポリス」(1)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。