元気なうちから始める終活で自分らしい生活を/寺尾啓二の「研究者コラム」
2019/06/05(水) 17:29

第1回/2019年6月  5日 『終活』は何のため?
第2回/2019年6月12日   人生今と現在の人生を振り返るのが最初のアクション
第3回/2019年6月19日   未来への手はずが整えば、これからの人生が変わる
第4回/2019年6月26日 武藤さんに学ぶ生き甲斐の持てる人生
 


ni武藤頼胡さん          堀美智子さん

武藤頼胡(むとうよりこ) さん 

一般社団法人 終活カウンセラー協会 代表理事
一般社団法人 日本相続コンサルティング協会 理事
明海大学ホスピタリティツーリズム学科外部講師
1993年大手保険会社にて新入社員のトレーナーを経験。
その後、テレマーケティング、コンサルタント、人材派遣事業のあるベンチャー企業に勤務。
2006年から本格的に勉強を始める。2008年6月退職し独立。
日本葬祭アカデミー教務研究室にて葬送文化について勉強をした後、葬祭関連企業の社内制度の確立、営業コンサルタント、葬儀社主催セミナー講師、学校の講師などで活躍中。


<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.326 ウルソール酸で体脂肪のコントロールをして美しい体を手に入れる」(2)
vol.327 「ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ
vol.328 ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ」(2)
vol.329 「ウルソール酸による体脂肪減少と筋肉増強作用に関する論文の総まとめ」(3)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。