女性のトータルヘルス実現のために/寺尾啓二の「研究者コラム」 [健康ネットワーク]
2015/06/01(月) 17:29

第1回/2015年6月  1日 「女性の真の健康とは」
第2回/2015年6月  8日 「女性を病気にする『疲弊脳』とは」
第3回/2015年6月15日 「女性のための『五感療法』の実践」
第4回/2015年6月22日 「『健幸の達人の会』とは」
第5回/2015年6月29日 「『健幸』のための『恋する茶会』とは」


横倉恒雄さん    堀美智子さん     宮副紘美さん
    

横倉恒雄 (よこくら・つねお)さん
:医療法人社団 健人会理事長 医学博士
 1947年亥年 東京都大田区山王で生まれ芝中・高校から日本大学医学部
 中高時代は弁論部所属 同級生に作家北方謙三
 大学時代はヨット部所属 1年中日焼けで真っ黒
 慶応大学医学部産婦人科入局して脳下垂体内分泌学研究
 東京都済生会中央病院で実地臨床
 35才で自分の肥満と高脂血症に遭遇して運動開始、自動車運転を止める。
 50才で横倉クリニック開設し日々楽しい外来を実施しています。
 家には犬2匹 神経質なマルチーズ(ジュン)とマイペースなシーズー(ロペ)

宮副紘美 (みやぞえ・ひろみ)さん
茶道表千家講師
 15歳より茶道を学ぶ。母校学習院女子大学茶道教授助手を経て 現在『恋する茶会』主宰。
 港区芝浦の自宅茶室1001庵および東京近郊での稽古の他 企業や高校またクリニックでも
 茶の湯の指導を行っている。
国内での茶事・茶会主催はもとよりイタリアでの茶会にも参加。
 茶の湯と日本文化の素晴らしさを弘めるべくグローバルに活動中。

 
       

<寺尾啓二の研究者コラム>

vol.146「気分の落ち込みをサポートする元気サプリSAMeとは」(2)
vol.147「ヨモギ草もち、語り継がれる日本人の知恵 
      そして、その効能を高める新食物繊維αシクロデキストリンとは
vol.148「脳機能改善のための栄養士 CoQ10について」(1)
vol.149「脳機能改善のための栄養士 CoQ10について」(2)
vol.150「脳機能改善のための栄養素 カルニチンについて」(1)


寺尾啓二さん


寺尾啓二
さん
:1986年、京都大学大学院・工学研究科博士課程を修了。ドイツのワッカーケミー社勤務を経て、2002年に株式会社シクロケムを設立。シクロデキストリン(環状オリゴ糖)に関する数々の研究成果は、グループの販売会社である株式会社コサナのヒット商品にも活かされており、11年からは株式会社コサナの代表取締役社長も兼任。06年、東京農工大学客員教授。12年4月、神戸大学医学部客員教授。