公開録音・旅の健康対策 [2月のゲスト・大越裕文さん(公開録音)]
2010.01/25 番組ディレクター 記事URL

<ゲスト>
渡航医学センター・西新橋クリニック
院長 医学博士  大越裕文 先生

:1955年生まれ。81年、東京慈恵会医科大学卒業後、同大第一内科助手、米国留学を経て、94年より14年間、日本航空・健康管理室勤務。お客様健康問題対策、航空機内AED導入、客室乗務員教育担当に携わる。2008年8月より現職。日本渡航医学会副理事長、日本宇宙航空環境医学会理事、空の旅医学研究会事務局、国際宇宙航空学会アカデミー会員、NPO日本ヘルスツーリズム振興機構監事を務める。『旅の健康術〜渡航医学を知っていますか?』(秀明出版会/定価:本体1000円+税)。

<テーマ>
2010年2月 1日 「渡航前の準備」
2010年2月 8日 「飛行機の中で」
2010年2月15日 「乗り物酔いと高山病の対策/持病のある人の注意点」
2010年2月22日 「健康のために旅をしよう!」
→「今すぐ聴く!オンディマンド」の「一覧」からお聴きください。

*1月21日(木)ラジオNIKKEI スタジオで収録。



収録風景 大越裕文 先生(左)/堀美智子 さん/宇野和男 スポーツ・アナ


鴨井一文さん(左)


*番組収録後には、番組スポンサーである株式会社コサナ社長・鴨井一文さんによる「健康ワンポイント・トーク」、大越先生とスタジオにお集りの皆さんとのQ&A、お楽しみ抽選会を行いました。