2014.2.11放送・第1回【解説】職場で頻発する 頭痛/胸痛/腹痛/腰痛・肩こり・眼の疲れ/不眠・うつ 〜 働く人に求められる「ヘルスリテラシー」とは
2014/02/11(火) 14:29 ディレクター
<テーマ>

(1)頭痛 (筋緊張性頭痛/くも膜下出血)
   〜 エリカの健康レシピ「鶏肉の黒酢あん絡め」オンデマンドを聴く

(2)腹痛 (胆石/尿路結石/婦人科系疾患/膵炎)
   〜 エリカの健康レシピ「簡単!白身魚のおろし煮風オンデマンドを聴く
 
(3)胸痛 (肋間神経痛/心筋梗塞
   〜 エリカの健康レシピ「もずくスープ」オンデマンドを聴く

(4)腰痛・肩こり・眼の疲れ (VDT症候群)
   〜 エリカの健康レシピ「鮭とカラフル野菜の粒マスタード和えオンデマンドを聴く

(5)不眠・うつ 睡眠時無呼吸症
   〜 エリカの健康レシピ「卵のポトフオンデマンドを聴く

(6)働く人に求められる「ヘルスリテラシー」とは? オンデマンドを聴く

*番組全体の音声は、このページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」からお聴きいただけます。併せて、ポッドキャストでも配信いたします。



<解説>


順天堂大学医学部
総合診療科 准教授 福田 洋 さん





:1993年、山形大学医学部卒業。99年、順天堂大学大学院・医学研究科修了。東京・八重洲総合健診センター・健診部長、順天堂大学医学部・総合診療科・講師を経て、2007年、順天堂大学医学部・総合診療科・准教授に就任し、現在に至る。11年、ミシガン大学 Graduate Summer Session in Epidemiology修了。

 働き盛り世代の生活習慣病・メタボリックシンドロームの予防、臨床、研究を行い、講演や国内外への発信を行っている。また、企業におけるヘルスプロモーション推進や個人の健康情報力(ヘルスリテラシー)の向上について啓蒙活動を行い、有効で感謝される予防医療の確立を目指している。多職種産業保健スタッフの研究会「さんぽ会」事務局長。

 専門 予防医学、産業保健、総合診療

 日本産業衛生学会専門医、労働衛生コンサルタント

 日本総合健診医学会総合健診専門医・指導医、日本人間ドック学会専門医

 日本プライマリケア連合学会指導医、日本病院総合診療医学会認定医

 日本公衆衛生学会専門家、日本健康教育学会理事

 IUHPE(ヘルスプロモーション健康教育国際連合)会員 日本リエゾンディレクター


<進行>



管理栄養士 篠原絵里佳 さん





:管理栄養士、日本抗加齢医学会認定指導士、野菜ソムリエ。総合病院、腎臓・内科クリニックを経て独立。医療機関での勤務経験と、野菜ソムリエの活動を通して、体の中から健康に美しくなる食情報を見出し発信している。現在、健康長寿社会を食で支える管理栄養士として、全国での講演活動、講座の企画・講師、雑誌レシピの連載、健康・美容サイト・新聞コラム連載、メディア出演等、その活動は多岐に渡る。また、睡眠改善インストラクターの資格を併せ持ち「睡食健美」を提唱している。


<心筋梗塞/睡眠時無呼吸症の治療の解説>


順天堂大学医学部
循環器内科 准教授 葛西隆敏 さん

コメント