番組紹介

ラジオNIKKEI第1
(第1回)2014年2月11日(火・祝) 13:00~14:30
(第2回)2014年7月21日(月・祝) 18:00〜19:00

篠原絵里佳さん(管理栄養士・野菜ソムリエ)と福田洋さん(順天堂大学医学部総合診療科・准教授)が、職場で多く見られる疾患について、その鑑別のポイントと対処法をわかりやすくお伝えします。篠原さんオリジナルの「健康レシピ」もお楽しみに!

新着記事

2014.7.21放送・第2回【解説】男性のメタボ/女性に特有の不調/夏こそ免疫!

2014.07/21 ディレクター 記事URL

<テーマ>

(1)男性のメタボリックシンドローム 
   〜 エリカの健康レシピ「蒸し魚の野菜たっぷり甘酢あんオンデマンドを聴く

(2)女性に特有の不調(不定愁訴)
   〜 エリカの健康レシピ「厚揚げと青菜のレモンしょう油和えオンデマンドを聴く
 
(3)夏こそ免疫! 
   〜 エリカの健康レシピ「塩ヨーグルトのキャベツサラダオンデマンドを聴く

(4)キーワードは「心のスイッチ」 オンデマンドを聴く

*番組全体の音声は、このページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」からお聴きいただけます。併せて、ポッドキャストでも配信いたします。



<解説>


順天堂大学医学部
総合診療科 准教授 福田 洋 さん





:1993年、山形大学医学部卒業。99年、順天堂大学大学院・医学研究科修了。東京・八重洲総合健診センター・健診部長、順天堂大学医学部・総合診療科・講師を経て、2007年、順天堂大学医学部・総合診療科・准教授に就任し、現在に至る。11年、ミシガン大学 Graduate Summer Session in Epidemiology修了。




<進行>



管理栄養士 篠原絵里佳 さん





:管理栄養士、日本抗加齢医学会認定指導士、野菜ソムリエ。総合病院、腎臓・内科クリニックを経て独立。医療機関での勤務経験と、野菜ソムリエの活動を通して、体の中から健康に美しくなる食情報を見出し発信している。



<解説/身体の免疫について>


順天堂大学医学部
細胞機能研究室 准教授 竹田和由 さん





1991年東北大学大学院歯学研究科博士課程修了。1991年南カルフォルニア大学医学部微生物学教室、1995年新潟大学医学部医動物学講座助手。1996年順天堂大学医学部免疫学講座助手、1999年同講師、2007年同准教授。また、2005年豪州Peter MacCallum Cancer Center, Cancer Immunology Program 客員准教授併任。2014年より現職。2000年には日本癌学会奨励賞を受賞。専門は、腫瘍免疫、NK・NKT細胞の機能解析。

2014.7.21放送/エリカの健康レシピ(企画・調理・撮影/篠原絵里佳さん)

2014.07/21 ディレクター 記事URL


(1)男性のメタボに「蒸し魚の野菜たっぷり甘酢あん

<材料:2人分>

生タラ(白身魚):2切れ

いんげん:30g

にんじん:30g

玉ねぎ:30g

赤ピーマン:30g

きくらげ(乾燥):2g
甘酢あん(A)    だし汁:150ml

          酒:大さじ1

          砂糖:大さじ1

          酢:大さじ1

          みりん:大さじ1

          しょう油:小さじ2
水溶き片栗粉:大さじ2
      (片栗粉:大さじ1、水:大さじ1)

 
<作り方>
①  いんげんは筋を取ってサッと茹で、千切りにする。にんじん、玉ねぎ、赤ピーマンも千切りにする。きくらげは水で戻して、千切りにする。

②  野菜の甘酢あんを作る。(A)の調味料を混ぜ合わせて、小鍋に入れて加熱する。沸騰したら、いんげん以外の①の野菜を加えて1~2分程度煮て、水溶き片栗粉を加えて、サッと煮立たせてトロミをつける。

③  蒸した魚を器に盛り、②をかけていんげんを上に添える。

 
※1人分の栄養価:エネルギー:143kcal、炭水化物:18.3g、たんぱく質:13.9g、脂質:0.3g、塩分:1.1g




(2)女性に特有の不調に
   「厚揚げと青菜のレモンしょう油和え

<材料:2人分>

厚揚げ:1枚(100g)

小松菜:120g(3株)

にんじん:30g

干し桜えび:6g

レモン汁:大さじ1

しょう油:大さじ1

砂糖:小さじ1


<作り方>

① 厚揚げは熱湯にくぐらせて、油を抜き、幅を半分に切って5mmの厚さに切る。

② 小松菜はサッと茹でて水を切り、5cmの長さに切る。にんじんも長さ5cmの短冊切りにする。

③ レモン汁、しょう油、砂糖をよく混ぜ合わせ、桜えびを加えてなじませ、①と②も加えて和える。

 

※一人分の栄養価:エネルギー:111kcal、炭水化物:6.3g、たんぱく質:8.9g、脂質:5.9g、塩分:1.6g

 



(3)免疫力強化に「塩ヨーグルトのキャベツサラダ

<材料:2人分>

プレーンヨーグルト:100g

食塩:0.4g

キャベツ:50g

きゅうり:40g(小1/2本)

鶏ささみ:1本

さけるチーズ:60g(1本)

こしょう;少々

パプリカ粉:少々

 

<作り方>

① ヨーグルトに食塩を加えてよく混ぜ合わせ、塩ヨーグルトを作る。(450g入りの1パックに2gの塩を加えて、塩ヨーグルトを作り置きしておくと便利です。

② キャベツ、きゅうりを千切りにし、ささ身は茹でて裂く。さけるチーズも裂く。

③ ②の材料を全て混ぜ合わせ、塩ヨーグルトとこしょうも加えて混ぜ合わせ、器に盛り、お好みでパプリカ粉をふる。


※1人分の栄養価:エネルギー:160kcal、炭水化物:4.8g、たんぱく質:13.2g、脂質:9.5g、塩分:1.1g

 

2014.2.11放送・第1回【解説】職場で頻発する 頭痛/胸痛/腹痛/腰痛・肩こり・眼の疲れ/不眠・うつ 〜 働く人に求められる「ヘルスリテラシー」とは

2014.02/11 ディレクター 記事URL

<テーマ>

(1)頭痛 (筋緊張性頭痛/くも膜下出血)
   〜 エリカの健康レシピ「鶏肉の黒酢あん絡め」オンデマンドを聴く

(2)腹痛 (胆石/尿路結石/婦人科系疾患/膵炎)
   〜 エリカの健康レシピ「簡単!白身魚のおろし煮風オンデマンドを聴く
 
(3)胸痛 (肋間神経痛/心筋梗塞
   〜 エリカの健康レシピ「もずくスープ」オンデマンドを聴く

(4)腰痛・肩こり・眼の疲れ (VDT症候群)
   〜 エリカの健康レシピ「鮭とカラフル野菜の粒マスタード和えオンデマンドを聴く

(5)不眠・うつ 睡眠時無呼吸症
   〜 エリカの健康レシピ「卵のポトフオンデマンドを聴く

(6)働く人に求められる「ヘルスリテラシー」とは? オンデマンドを聴く

*番組全体の音声は、このページ右側の「今すぐ聴く!オンデマンド」からお聴きいただけます。併せて、ポッドキャストでも配信いたします。



<解説>


順天堂大学医学部
総合診療科 准教授 福田 洋 さん





:1993年、山形大学医学部卒業。99年、順天堂大学大学院・医学研究科修了。東京・八重洲総合健診センター・健診部長、順天堂大学医学部・総合診療科・講師を経て、2007年、順天堂大学医学部・総合診療科・准教授に就任し、現在に至る。11年、ミシガン大学 Graduate Summer Session in Epidemiology修了。

 働き盛り世代の生活習慣病・メタボリックシンドロームの予防、臨床、研究を行い、講演や国内外への発信を行っている。また、企業におけるヘルスプロモーション推進や個人の健康情報力(ヘルスリテラシー)の向上について啓蒙活動を行い、有効で感謝される予防医療の確立を目指している。多職種産業保健スタッフの研究会「さんぽ会」事務局長。

 専門 予防医学、産業保健、総合診療

 日本産業衛生学会専門医、労働衛生コンサルタント

 日本総合健診医学会総合健診専門医・指導医、日本人間ドック学会専門医

 日本プライマリケア連合学会指導医、日本病院総合診療医学会認定医

 日本公衆衛生学会専門家、日本健康教育学会理事

 IUHPE(ヘルスプロモーション健康教育国際連合)会員 日本リエゾンディレクター


<進行>



管理栄養士 篠原絵里佳 さん





:管理栄養士、日本抗加齢医学会認定指導士、野菜ソムリエ。総合病院、腎臓・内科クリニックを経て独立。医療機関での勤務経験と、野菜ソムリエの活動を通して、体の中から健康に美しくなる食情報を見出し発信している。現在、健康長寿社会を食で支える管理栄養士として、全国での講演活動、講座の企画・講師、雑誌レシピの連載、健康・美容サイト・新聞コラム連載、メディア出演等、その活動は多岐に渡る。また、睡眠改善インストラクターの資格を併せ持ち「睡食健美」を提唱している。


<心筋梗塞/睡眠時無呼吸症の治療の解説>


順天堂大学医学部
循環器内科 准教授 葛西隆敏 さん

2014.2.11放送/エリカの健康レシピ(企画・調理・撮影/篠原絵里佳さん)

2014.02/06 ディレクター 記事URL

(1)高血圧予防の減塩レシピ「鶏肉の黒酢あん絡め」

<材料:2人分>

鶏モモ肉:90g×2
こしょう:少々
小麦粉:適宜
ごま油:小さじ2

(A) 黒酢:大さじ2
   砂糖:大さじ1
   酒 :大さじ1
   しょう油:小さじ2

付合せ:ジャガイモ、ブロッコリー等の蒸し野菜、トマト、キャベツ等

 <作り方>

①     鶏肉はこしょうをふり、小麦粉をまぶす。フライパンに油を熱し、鶏肉を皮の方から焼き(約2分)、裏返して蓋をして、約3分位焼いて、中まで火を通す。

②    (A)の調味料を混ぜ合わせて、①のフライパンに加えて、弱火で煮絡める。

③    器に盛り、付け合せの野菜を添える。

 【1人分の栄養価:エネルギー304kcal/たんぱく質:16.2g/脂質:21.2g/炭水化物:7.0g/塩分1.0g】


(2)胃腸に優しい消化の良いレシピ
   「簡単!白身魚のおろし煮風」

<材料:2人分>
白身魚(タラ、鮭、カレイ...等):2切れ
酒・塩:少々
小麦粉:適宜
だいこん:200g

(A)だし汁:1/2カップ
    醤油:大さじ1
        酒:大さじ1
        みりん:大さじ1
        砂糖:大さじ1

<作り方>

①  白身魚に酒をふり(約30分程度)、ペーパーで水分を取り除き、小麦粉をまぶす。大根はおろして水気を切る。

② (A)の調味料を鍋に熱し、沸騰したら①の魚をくわえて、煮汁をかけながら弱火で煮る。

③  魚に火が通り、煮汁にトロミがついたら、器に盛り、大根おろしを魚の上に乗せて、煮汁をかける。

 【1人分の栄養価:エネルギー148kcal/たんぱく質:17.4g/脂質:0.3g/炭水化物:15.2g/塩分2.1g】


(3)動脈硬化予防のレシピ「もずくスープ

<材料:2人分>
もずく(生・味付無し):100g
だし汁:400ml
生姜:5g(お好みで)
ねぎ:10g(お好みで)
白ゴマ:少々

(A) 酒:小さじ1
   みりん:小さじ1
   しょうゆ:小さじ2

<作り方>

①  もずくはサッと洗い、食べやすい大きさに切る。ねぎは小口切り、生姜は千切りにする。

②  鍋にだし汁を熱し、もずくと(A)の調味料を加えて、弱火で2~3分煮る。

③  器に盛り、お好みで、ねぎと生姜をのせ、白ゴマを振る。

 【1人分の栄養価:エネルギー23kcal/たんぱく質:1.0g/炭水化物:4.2g/脂質:0.1g/塩分1.3g】


(4) 目の疲労回復レシピ
   「
鮭とカラフル野菜の粒マスタード和え

<材料:2人分>
生鮭:1切れ
にんじん:80g
ブロッコリー:80g
粒マスタード:小さじ2
マヨネーズ:大さじ1
<作り方>

①   生鮭を焼いて、幅3cm位の食べやすい大きさに切る。にんじんは一口大の乱切りにして茹でる。ブロッコリーは小房に分けて茹でる。

②   粒マスタードとマヨネーズを混ぜ合わせ、①の鮭、にんじん、ブロッコリーも加えて和える。
【1人分の栄養価:エネルギー155kcal/たんぱく質:12.6g/脂質:8.7g/炭水化物:6.9g/塩分1.1g】


(5)良質な睡眠のためのレシピ「卵のポトフ

<材料:2人分>
玉ねぎ(かぶ、白菜、じゃが芋などでもOK):120g(1/2個)
にんじん:80g
ブロッコリー:80g
しめじ:60g
プチトマト:4個
鶏ムネ肉(皮なし):80g
卵:2個
水:300ml
白ワイン(又は酒):大さじ1
コンソメ顆粒:小さじ1
塩:小さじ1/2
こしょう:少々 
<作り方>

①   玉ねぎは、幅2cm位のくし切り、にんじんは、4cm位の長さで縦8等分に切る。鶏肉は一口大のそぎ切り、ブロッコリーはサッと茹でておく。しめじは小房に分ける。

②   鍋に、鶏肉、玉ねぎ、にんじん、水を入れて蓋をして強火にかける。沸騰したら白ワインを加え、ひと煮立ちしたら、コンソメ顆粒、塩、こしょうを加えて、約10分程度弱火で煮込む。
③   ブロッコリー、しめじ、トマトを加えて、弱火で2~3分加熱し、最後に卵をそっと落とし入れて、白身に火が通ったら火を止めて、器に盛る。
【1人分の栄養価:エネルギー198kcal/たんぱく質:19.8g/脂質:6.5g/炭水化物:15.6g/塩分2.2g】

新着記事一覧

新着一覧はコチラ