第90問:3日間開催の後の番組もお楽しみに! [聴く『競馬クイズ』]
2018/10/02(火) 11:00 競馬中継スタッフ

<特別番組のお知らせがあります。どうぞ最後までご覧ください!>


【第90問】


 10月になりました。早いですねぇ。今年もあと3ヶ月を切ったわけです。さて、今週は今年最後の3日間開催です。その2日目となる7日の日曜日には東京競馬場で小、中学生による全国ポニー競馬選手権「ジョッキーベイビーズ」が行われます。


 2009年に始まった「ジョッキーベイビーズ」は今年で10回目を迎えます。第1回は2009年11月8日に東京競馬馬で、お昼休みに行われました。初めはお昼休みに行われていたんですね。そして、この第1回で5着になった少年を覚えていますか?関東地区代表の中学1年生で、名前を木幡巧也といいました。そう、今JRAの若手騎手として活躍している木幡巧也騎手です。


 それでは今回の問題です。まず、去年の「第9回ジョッキーベイビーズ」の実況をお聴きください。


 レース実況はこちらから→聴く


 去年の10月8日、最終12レース終了後の東京競馬場(芝・直線400メートル)で行われた「第9回ジョッキーベイビーズ」は、地区予選を勝ち抜いた8人で争われ、加藤雄真君が接戦を制して優勝しました。前年の第8回では3着に終わった加藤君が見事に雪辱を果たしたのですが、優勝した加藤君はどこの地区の代表だったでしょうか?
 これが今回の問題です。レース実況を担当した山本直アナがゴール後に「○○○地区に初めてタイトルをもたらしました!」と言っていたのを覚えていませんかね。以下の3つの中から選んでお答えください。


 〔A〕北海道地区代表
 〔B〕東北・新潟地区代表
 〔C〕長野地区代表


 ちなみに加藤君は今年も出場します。大会連覇なるかどうか注目です。


 それでは、ここで前回・第89問の正解です。


 <正解> [C]


 さすがに難問、珍問でしたかね。なにしろ「スタートしました!」だけでしたから、これが全て分かった人は『超レース実況マニア』だと認定します。[A]は、去年のNHKマイルカップです。[B]は、一昨年のエリザベス女王杯のスタートです。そして[D]は、今年のフェブラリーステークスの「スタートしました!」でした。


----------


★先週の「聴く『60秒競馬クイズ』」の<正解>中舘英二


 2007年に行われた第41回スプリンターズステークスを制したのはアストンマーチャン。このレースではスタートの上手さを高く評価した関係者が、中舘英二騎手(現調教師)に白羽の矢を立てたということでした。その期待に応えて見事にスタートを決めて逃げ切って見せた中舘英二騎手。まさにプロの仕事でした。


<番組のお知らせ>


 3日間開催が終わった8日(月)の午後5時50分から『聴く競馬クイズ70分!』をお送りします。今年これまでの競馬に関するクイズやこの「挑戦!聴く『競馬クイズ』」で過去に出題した問題、そしてラジオNIKKEIアナウンサーにまつわるクイズまで、難問や珍問、30問をご用意しました。


 解答者はリスナーの皆さんです。番組が始まる前に紙と筆記用具をご用意ください。番組で30のクイズを出題して、後半に正解を発表します。自己採点をお願いします。「これは高得点だろう!」と思った方はana@radionikkei.jpにメールで正解数をお知らせください。この「挑戦!聴く『競馬クイズ』」で正解数上位者を発表させていただきます。


 出演は、小林アナと大関アナです。ラジオNIKKEI第1で午後5時50分から70分にわたってお送りする競馬クイズ、『聴く競馬クイズ70分!』。あなたは、いくつ答えられるでしょうか?

コメント