第79問:一度JRAのロゴマークがついた帯封を手にしたいなぁ。 [聴く『競馬クイズ』]
2018/07/19(木) 11:00 小林 雅巳

【第79問】


 今回も前回の問題と同じく、万馬券について出題します。
 私は穴党なので、万馬券が大好きです。8日の七夕賞は福島競馬場100周年ということで、プロによるファンファーレの演奏がメモリアルイヤーのレースを盛り上げましたが、大波乱となって七夕賞史上最高配当の256万3330円が飛び出し、違う意味で盛り上がりました(前日の開成山特別の方が盛り上がりましたね)。


 さて、今年の上半期で100万円を超える配当となったレースは40以上誕生しました。その中から3つのレース実況をお聴きいただきます。どれも話題となった特別戦ですからお分かりになると思います。


 レース実況〔A〕→聴く


 レース実況〔B〕→聴く


 レース実況〔C〕→聴く


 それでは問題です。〔A〕、〔B〕、〔C〕のレースを、3連単の払戻金が高いものから並べてください。レース名は分かっても、払戻金までは覚えていませんか?


 それにしても、この3つのレースの払戻金にはビックリしたものですね~。考えてみれば100円玉ひとつが100万円や200万円になってしまうのですから、万馬券というものはホント魅力があります。今週は「サマージャンボ万馬券」が出るでしょうか?汗をかきながら、夢を追いかけたいですね。


 それでは、ここで前回・第78問の正解です。


<正解>〔A〕


〔A〕は2000年の函館記念で、勝ったクラフトマンシップは16頭立て14番人気。2着オースミタイカンは7番人気で、馬連は3万130円でした。
〔B〕は「エリモハリアー、3連覇!」でお分かりですね。2007年のレースで、前年まで2連覇していたエリモハリアーはこの時7番人気。2着ロフティーエイムは9番人気で馬連は1万8620円でした。
〔C〕は一昨年のレースです。逃げ切ったマイネルミラノは3番人気でしたが、2着ケイティープライドは13番人気。馬連は1万890円になりました。


 函館記念は毎年穴を狙って馬券を買いますが、的中した記憶がありません。今年もダメだったなぁ...。


----------

★先週の「聴く『60秒競馬クイズ』」の<正解>シリウスシンボリ、メリーナイス


 1988年の函館記念は、GIIIのハンデ戦とは思えない超のつく豪華メンバーでした。2頭のダービー馬の他にも、桜花賞とオークスを制した名牝マックスビューティ、この年のNHK杯の勝ち馬マイネルグラウベンなどもいました。
 そのメンバーを相手に5馬身の差をつけて圧勝したサッカーボーイの強さは、30年経った今でも忘れることはありません。

コメント