先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2022/07/05(火) 19:53 フジマキ
本日は、そそくさと本編に行きますよ。


そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を二代目おーちゃんこと大恵陽子さんが、毒も交えてたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も、絶賛放送中であります。

※土曜日・福島

開成山特別◎ゴールデンアワー(6番人気・8着)=2周目向正面から一気にまくってきましたが、さすがに初の古馬戦でこの戦法はしんどかったですかね。

松島特別◎イリマ(4番人気・1着・単780円、複170円、3連複1280円)=久々や小回りの1800m戦だったこともあり、勝負どころでの手応えは今イチでしたが、直線、行き脚がついてからの伸びは上々。広いコースならこの距離でも大丈夫ですが、小回りなら2000m戦がいいかと。

TUF杯◎サトノファビュラス(5番人気・1着・単730円、複230円)=開幕週の最内枠を生かしたレースぶりでした。ただ、上手く行き過ぎた感もあるだけに、オープンで即通用するかというと、どうでしょう?

12R◎サクセスミノル(3番人気・7着)=前残りの展開に泣きました。能力は通用するはずですが、スタートがひと息の馬だけに、どうしても展開の助けが必要になるかと。

※土曜日・小倉

彦島特別◎メイショウラツワン(6番人気・4着)=絶妙なタイミングでまくったと思ったのですが、この馬には時計が速かったですかね。

九州スポーツ杯◎ヴィゴーレ(10番人気・13着)=小回りコースでポツン最後方はさすがに厳しかったです。

12R◎カネトシバレンシア(7番人気・11着)=さすがに馬体重20㎏増はしんどかったですかね。ただ、先行争いには加われていましたし、絞れてくればもう少しは。

※土曜日・函館

洞爺湖特別◎ロッソモラーレ(8番人気・3着・複600円、3連複5790円)=小回りコース向きですし、馬群のなかで折り合いがついたのがよかったです。

TVh杯◎マリーナ(4番人気・6着)=滞在で馬体も増えていましたし、レースぶりも悪くなったのですが...。小差だっただけに、相手や展開に恵まれれば。

12R◎エコログロリアス(6番人気・10着)=昇級初戦もありましたが、それ以上に脚抜きのいいダートで速い時計決着となったのが応えましたね。

※日曜日・福島

鶴ヶ城特別◎ヒートヘイズ(10番人気・11着)=スタート直後に他馬と接触したこともあってか、折り合いを欠いてしまいましたね。何とも乗り難しいタイプのようで。

さくらんぼ特別◎セイウンパワフル(11番人気・14着)=発馬で後手を踏んだとはいえ、その後も追走に苦労していました。この距離は短いですね。

ラジオNIKKEI賞◎ミッキーブンブン(12番人気・9着)=イン有利な馬場で、大外からのまくりはしんどかったです。

12R◎ライヴサファイア(4番人気・1着・単590円、複240円)=揉まれずに2番手を追走できたのがよかったです。すんなり先行が条件ですが、ダート短距離なら上のクラスでも勝負になるかと。

※日曜日・小倉

西部スポニチ賞◎ジョウショーリード(4番人気・2着・複200円、3連複1800円)=テンに脚を使わないぶん、小回りの1700m戦は合っていますかね。

CBC賞◎スティクス(6番人気・7着)=高速馬場は得意ですが、重賞のメンバーが相手だとしんどかったですかね。

12R◎ケイアイメビウス(7番人気・2着・複340円)=勝ち馬には離されましたが、ここで先行できたように、前走から着用のブリンカー効果は大きいですね。

※日曜日・函館

竜飛崎特別◎ロスコフ(3番人気・10着)=ペースが上がったところで早々に手応えがいっぱいに。時計が速かったのですかねぇ。

巴賞◎ホウオウピースフル(4番人気・1着・単630円、複220円)=滞在競馬もよかったですし、小回りの1800m戦で時計のかかる馬場もピッタリでした。

12R◎クリオズナ(11番人気・11着)=滞在もあってか、馬体が絞れていなかったですね。

※次走もっとも狙いたい馬=メイショウラツワン

コメント