先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2017/12/29(金) 19:47 フジマキ
さて、昨日でようやく中央競馬も今年の店じまいとなりました。

 私自身、予想を始めとして、私生活も含めて、お腹一杯になるぐらい、いろいろなことがありましたが、こと、予想、馬券に関してはまったく不振で、一部のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。

 新しい年は、貞操帯を引き締めて頑張りたいと思いますので、懲りずにお付き合いいただけると、とっても嬉しいです(人´ω`*)


 そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 ちなみに来年は、恥ずかしながら年男なんですよ。24歳でまだまだひよっこですけど(・o・)

※木曜日・中山

ヤングJSファイナルR中山第1戦◎クリップスプリンガ(5番人気・12着)=先行するも、早々にズルズル。久々の中央でペースに戸惑ったかも知れません。

エスペランサ賞◎ハーモニーライズ(8番人気・4着)=最内からいい脚で追い込んできました。本来はもっと前から競馬もできますし、相手次第では勝負になりますね。

ヤングジョッキーSファイナルR中山第2戦◎メイプルレンボー(4番人気・1着・単1260円、複420円)=ハイペースで上がりがかかる展開が向きました。上のクラスでもこんな流れなら...とは思いますが、なかなか難しいですな。

ホープフルS◎ナスノシンフォニー(10番人気・5着)=スタートで大きく外にヨレるロスがなければねぇ...。ただ、GⅠで牡馬相手にここまで走れたのは収穫ですし、中距離以上の牝馬限定戦なら楽しみ。

ベストウィッシュC◎ジョンブドール(6番人気・2着・複400円、3連複32300円)=前走より上がりがかかったぶん、末脚を生かすことができました。次走も同じ条件なら軽視はできません。

※木曜日・阪神

春待月賞◎カレンマタドール(10番人気・13着)=まだ、良化途上だったようで。

フォーチュンC◎プリンセスアスク(8番人気・7着)=外枠はもちろん、さらに外から競りかけられる厳しい展開でした。ただ、スムーズに先手を奪うことができればチャンスはありそう。

ベテルギウスS◎シャイニービーム(7番人気・3着・複330円、3連複25720円)=好位のインから早めに仕掛けたぶん、甘くなってしまいましたが、最後までしぶとく粘りました。澱みのない流れで持久力勝負がよいですな。

ファイナルS◎ペスカネラ(8番人気・14着)=流れが速かったこともありますが、あっさり脚が止りました。先行策なら平坦コースの方がよいのかも。

☆次走もっとも狙いたい馬=プリンセスアスク


※年明けの更新は6日予想分からとなります。それではよいお年を(´o`)ノ

コメント