※展開シミュレーション7月3日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2022/07/03(日) 00:00
★函館11R巴賞
 3歳秋以降、4着が最高のホウオウピースフル。その4着となった2回は、ディセンバーS、中山牝馬Sと、どちらも中山芝1800m戦。なかでも中山牝馬Sは、不良馬場のなか上がり3ハロンで他馬よりコンマ5秒以上も速い末脚を使って、勝ち馬からコンマ1秒差まで追い込んでくるなど、コーナー4つで上がりのかかる展開ならオープンでも互角以上の勝負ができることを示している。今回は、初めてとなる函館芝1800m戦となるが、週中の雨で力の要る馬場になり始めたのはもちろん、ジェネラーレウーノ、ワールドリバイバル、ウインアグライアなど先行したい馬が揃い、澱みのないこの馬向きの流れとなりそう。また、気性面から滞在競馬もプラスとなりそうで、ここは勝ち負けまで期待できる。相手は、ワールドリバイバル、ハーメティキスト、ウインイクシード、モンブランテソーロ、ベルダーイメル、ロードマックスの、3連複3番1頭軸、9、7、6、10、8、5のボックス。

その他のレース~福島
10Rさくらんぼ特別◎セイウンパワフル=3連複8番1頭軸で、相手は、14、12、9、13、4、6。11RラジオNIKKEI賞◎ミッキーブンブン=3連複10番1頭軸で、相手は、1、12、6、5、7、13。12R◎ライヴサファイア=3連複9番1頭軸で、相手は、11、14、15、13、10、4。

その他のレース~小倉
10R西部スポニチ賞◎ジョウショーリード=3連複12番1頭軸で、相手は、2、9、7、10、4、3。11RCBC賞◎スティクス=3連複15番1頭軸で、相手は、2、17、8、11、12、5。12R◎ケイアイメビウス=3連複5番1頭軸で、相手は、13、9、12、7、11、6。

その他のレース~函館
10R竜飛崎特別◎ロスコフ=3連複3番1頭軸で、相手は、5、9、4、7、10、8。12R◎クリオズナ=3連複4番1頭軸で、相手は、10、3、2、9、12、7。