先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2022/05/30(月) 19:56
さあ、明日、5月31日は高知けいばのビッグなレースであります、福永洋一記念が開催。我がラジオNIKKEIでも、19時30分から21時まで第1放送で実況中継をいたします。月末でお忙しいとは思いますが、せめて、お耳だけでも傾けていただけるとありがたいです。

 で、福永洋一記念を祝して作成されたオリジナルオリジナルマフラータオルを、抽選で5名様に、絶賛、プレゼント公募中であります。

 プレゼントに応募される方は、こちらをクリックするか、ラジオNIKKEIのHPにある応募フォームよりご応募ください。

 なお、締め切りは、6月3日までとなります。実況中継もプレゼントもよろしくお願いいたします。

 ところで、5月31日は、有吉弘行さんのお誕生日。有吉さんぐらい面白トークを連発する米田アナが司会進行するこの実況中継を聴けば、みなさんも馬券が当たりまくって、きっと同じ誕生日で、ポルトガルの幸運王と呼ばれたマヌエル一世さんのような金持ちになれるかも。もっとも、米田アナの面白トークは、有吉さんじゃなくて、やはり同じ誕生日の東八郎さん譲りの、昭和な浅草テーストでしたな。


そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を二代目おーちゃんこと大恵陽子さんが、毒も交えてたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も、絶賛放送中であります。

※土曜日・東京

富嶽賞◎フェイマスダンディ(4番人気・13着)=発馬が決まれば通用する気がするのですが、その発馬がなかなか決まらないのが...。

葉山特別◎ラインオブダンス(8番人気・9着)=ブリンカー着用も効果は今イチでした。

欅S◎アヴァンティスト(6番人気・6着)=馬体が絞れていたこともあってか、スッと先行できたのですが。何でも落鉄もしていたそうですし、これ以上、馬体が減らなければ次走も見限ることはできませんかね。

12R◎ジョディーズマロン(3番人気・1着・単530円、複310円、3連複2420円)=ひと叩きされて一変しましたね。絶好調戸崎騎手の騎乗もよかったです。

※土曜日・中京

伊勢S◎ヴォワドアンジェ(4番人気・8着)=直線半ばで脚色が鈍ったあたり、やはり距離なのですかね。

葵S◎テイエムスパーダ(7番人気・11着)=最内枠だけに発馬で後手を踏んで揉まれまくる厳しい展開。馬体が大きく減っていた影響もあったかも。

12R◎ロードレイライン(4番人気・13着)=このクラスで1200m戦だと追走で脚を使ってしまいますね。

※土曜日・新潟

荒川峡特別◎サンデージャック(7番人気・1着・単1040円、複220円、3連複6490円)=ローカルの長距離戦で活路を見出した印象。これなら昇級しても侮れないかと。

五泉特別◎タガノチュール(8番人気・8着)=さすがに昇級戦で定量戦だとしんどかったですかね。

12R◎リーゼントフラム(7番人気・7着)=揉まれない大外枠もありましたが、芝のワンターンコースでも、時計がかかれば通用しそうなメドは立ちました。

※日曜日・東京

薫風S◎ディアセオリー(5番人気・1着・単630円、複240円、3連複5570円)=スムーズに先行できたとはいえ、なかなか強い勝ち方。ダートも合っていますし、展開、相手次第ですが、上でも即勝負になるかと。

むらさき賞◎ドンナセレーノ(5番人気・17着)=昇級以上に、間隔を詰めて、再びの遠征競馬はさすがにしんどかったようで。

日本ダービー◎アスクワイルドモア(13番人気・12着)=上位馬とは現状の能力差が出た感じでしょうか。

目黒記念◎マカオンドール(4番人気・14着)=スローペースであの位置取りでは厳しかったですね。

※日曜日・中京

香嵐渓特別◎キゾク(6番人気・6着)=最後は一杯となりましたが、ズブさのある馬が昇級戦でハナを奪えたのは収穫かと。

安土城S◎エントシャイデン(6番人気・1着・単1380円、複450円、3連複13740円)=最内枠を最大に利した逃げを打てました。中京も合いますね。

朱雀S◎ディモールト(8番人気・12着)=インで詰まった前走から一変、大外枠で流れに乗れませんでした。競馬とは難しいものですね。

※日曜日・新潟

清津峡特別◎アセンダント(9番人気・6着)=先行はできましたが、最後は昇級の壁ですかね。慣れてくればもう少しは。

三国特別◎コスモアシュラ(5番人気・7着)=使える脚が短そうで、現状、新潟の外回りコースは直線が長過ぎますかね。

12R◎ダノンハイファイブ(3番人気・1着・単660円、複230円、3連複2410円)=先行力が出たことで安定感が出ました。ただ、クラスが上がってすぐとなるとどうでしょう。

※次走もっとも狙いたい馬=ディアセオリー

※展開シミュレーション5月29日分 [展開シミュレーション]
2022/05/29(日) 00:00
★東京10Rむらさき賞
 同じ東京芝1800m戦の前走石和特別で2勝クラスを勝ち上がったドンナセレーノ。前半3ハロン35秒5も逃げ馬が後続を引き離して、2番手以下は実質スローペースのなか、道中は中団でレースを進め、直線では久々もあってか、エンジンのかかりこそ遅かったものの、行き脚がつくと、上り3ハロンで他馬よりコンマ6秒以上も速い末脚を使って、ゴール寸前でクビ差、差し切ったもの。以前あった、揉まれ弱さがなくなり、ここに来て確実に末脚が使えるようになった印象。今回は昇級戦に加えて、再びの東上となるが、追い切りでしっかり追っているように、状態面は問題ないといえ、逃げ馬こそ不在も先行タイプが多く、極端なスローペースとはならず、じっくり脚をためる競馬ができるはず。また、オークスを勝った母と同様、小柄な馬体だけに、ハンデ戦で53kgで出走できるのもプラスといえ、いきなりから勝ち負けまで期待できる。相手は、サトノフウジン、ククナ、シンボ、ヒルノダカール、ターキッシュパレス、プレイイットサムの、3連複7番1頭軸、9、17、11、15、4、2のボックス。

その他のレース~東京
9R薫風S◎ディアセオリー=3連複11番1頭軸で、相手は、7、10、8、2、12、6。11R日本ダービー◎アスクワイルドモア=3連複1番1頭軸で、相手は、12、13、18、11、15、6。12R目黒記念◎マカオンドール=3連複13番1頭軸で、相手は、2、17、3、7、8、16。

その他のレース~中京
9R香嵐渓特別◎キゾク=3連複5番1頭軸で、相手は、4、8、2、7、6、3。10R安土城S◎エントシャイデン=3連複1番1頭軸で、相手は、16、12、8、10、11、6。12R朱雀S◎ディモールト=3連複15番1頭軸で、相手は、2、1、10、11、7、12。

その他のレース~新潟
11R三国特別◎コスモアシュラ=3連複5番1頭軸で、相手は、13、8、12、4、3、2。12R◎ダノンハイファイブ=3連複10番1頭軸で、相手は、9、14、15、3、7、6。

※展開シミュレーション5月28日分 [展開シミュレーション]
2022/05/28(土) 00:00
★中京10R伊勢S
 ヴォワドアンジェは、これまで現級では、3、2、7、2、3、5着。着外だった2回のうち、雅S(中京ダート1800m)は、年末年始の変則開催もあり、追い切り本数が1本だけで、前走梅田S(阪神ダート1800m)は、序盤から澱みのない流れのなか、外枠から好位を追走するも、終始、脚を使っていたこともあり、最後は脚色が鈍ってしまったもの。内枠で馬群のなかから末脚を伸ばしてきた昨暮の三河S(中京ダート1800m)のように、揉まれても能力を発揮できたように、気性面で成長したぶん安定した走りを見せることができている印象。今回は【1402】と得意としている中京コースで、初めてとなる1900m戦も、追走が楽になるぶんレースがしやすいはず。レース間隔を開けたぶん状態面も問題なく、ここは巻き返しが期待できる。相手は、ノーブルシルエット、クリノドラゴン、フィニステール、コパノリッチマン、ヴィアメント、サンライズチェリーの、3連複6番1頭軸、12、5、9、3、4、15のボックス。

その他のレース~東京
9R富嶽賞◎フェイマスダンディ=3連複12番1頭軸で、相手は、5、3、10、1、9、2。10R葉山特別◎ラインオブダンス=3連複9番1頭軸で、相手は、5、3、1、4、7、2。11R欅S◎アヴァンティスト=3連複4番1頭軸で、相手は、8、13、10、1、11、14。12R◎ジョディーズマロン=3連複8番1頭軸で、相手は、1、10、2、3、5。

その他のレース~中京
11R葵S◎テイエムスパーダ=3連複2番1頭軸で、相手は、9、16、7、12、13、5。12R◎ロードレイライン=3連複11番1頭軸で、相手は、14、13、16、2、9、5。

その他のレース~新潟
10R荒川峡特別◎サンデージャック=3連複6番1頭軸で、相手は、12、7、2、14、13、8。11R五泉特別◎タガノチュール=3連複4番1頭軸で、相手は、11、3、5、10、8、1。12R◎リーゼントフラム=3連複16番1頭軸で、相手は、5、3、2、12、10、7。

★また、万券当てましたけど何か? 5月27日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2022/05/27(金) 00:00
☆清津峡特別
 お正月のお遊びといって思う浮かぶもののひとつが"かるた"。ただ、最近は、余りプレイする機会がありませんね。当然、危機感を持ったかるた業界(?)も、いろんな変わりかるたを考えているようで。そんななか、印刷会社とデザイン会社が協業して、"さかなかるた"なるものを商品化して、好評を得ているんだとか。その中身とは、全24種類の魚の名前を表面の模様や色のみで当てるというもの。ただ、よくある紙のものではなく、手法で魚が光を反射する時のキラめき感を再現した"メタリック印刷"やウロコの凹凸感をも再現した"厚盛り印刷"と、最新鋭の印刷技術を駆使しており、まるで本物のような手触り。水にも浮くそうで、そのリアルさに観賞用のカードとしても購入しているんだとか。今後は、昆虫や鉱物バージョンも検討されているそうなので、興味があるみなさんもお手に取ってみては如何かと。

 さて、今週の予想は日曜新潟清津峡特別で本命はアセンダント。前走浄土平特別(福島芝1200m)で、3歳夏以来、久々の勝利を挙げましたが、昨秋以降の8戦では【1124】も、敗れたレースでも、すべて勝ち馬からコンマ6秒差以内と安定した走りを披露。今回は昇級戦となりますが、52kgのハンデはもちろん、メイショウエニシア、ジュストコルなどの逃げ争いも極端に速い流れとはならないはずで、好位で脚をためる競馬ができるはず。左回りの新潟コースも問題ないだけに、ここはいきなりから勝ち負けまで期待できます。相手は、サトノルーチェ、メイショウエニシア、セリシア、スイーツマジック、ホーリーライン、ラヴケリーの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、幼少の頃から"青森のかるた王子"と呼ばれていた小塚アナ。大人になった今、その手の早さは、かるたから美女に替わりましたがね。もっとも、マスク姿が定着した昨今、いわゆるマスク美女に手を出す"お手付き"をしてしまうこともしばしばとか...。そんな小塚アナですが、ゆくゆくは"アナウンサーかるた"を作って欲しいんだとか。読み手さんがそのアナウンサーの声を流して、そのアナウンサーの写真を取るというもの。もっとも、小塚アナの場合、声質以前に活舌が噛み噛みなので、すぐわかっちゃいますけどね。(ラジオNIKKEI藤巻)



先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2022/05/23(月) 19:54
さてさて、5月31日(火)といえば、世界禁煙デー...ですが、競馬界では高知けいばの"福永洋一記念"であります。

 で、高知けいばといえば当番組ということで、昨年に引き続きまして、競馬LIVEへGO!軍団で実況中継をお届けいたします。

 放送時間は、19時30分から21時00分まで、第1放送でお送りします。

 そして、福永洋一記念を祝しまして、オリジナルオリジナルマフラータオルを、抽選で5名にプレゼントいたします。

 プレゼントに応募される方は、こちらをクリックするか、ラジオNIKKEIのHPにある応募フォームよりご応募ください。

 なお、締め切りは、6月3日までとなります。実況中継もプレゼントもよろしくお願いいたします。

 ちなみに、5月31日のお花は"ルピナス"で、その花言葉が"想像力、貧欲、いつも幸せ"だとか。いつも馬券が当たる妄想をしているぐらい貧欲なみなさま。当日は、高知ケイバをしこたまプレイすれば、幸せになるはずですよ。


そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を二代目おーちゃんこと大恵陽子さんが、毒も交えてたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も、絶賛放送中であります。

※土曜日・東京

カーネーションC◎ヒヅルジョウ(10番人気・7着)=まさか、後方からの競馬となってしまいましたが、直線ではそれなりに脚を使っておりました。もう少し、長い距離で上がりがかかればチャンスはありそうです。

高尾特別◎ワザモノ(4番人気・4着)=叩いて良化していましたが、東京の決め手勝負だと厳しいですかね。

メイS◎ワールドウインズ(8番人気・3着・複520円、3連複7590円)=短距離を使ったことで行きっぷりがよくなっていましたね。直線も上手くインを突いてきました。

12R◎トゥインクルリーフ(13番人気・9着)=距離が延びたぶん、楽に追走できてはいましたが、最後の伸びを見ると、やっぱり長いですかね。

※土曜日・中京

シドニーT◎ヴィオリーナ(2番人気・1着・単540円、複250円)=内枠を生かしての完璧な逃げでした。控えても問題ないタイプですが、ちょっと時計のかかる馬場がいいですね。

平安S◎グレートタイム(12番人気・14着)=重賞の壁は厚いですね。あと、中京のコース形態も合わないのかも。

オーストラリアT◎アビエルト(4番人気・2着・複210円)=スムーズに先行することができました。中京はピッタリですね。

※土曜日・新潟

栃尾特別◎クレイジーリッチ(7番人気・11着)=強引にでも逃げて欲しかったです。

八海山S◎マラードザレコード(6番人気・2着・複490円、3連複17890円)=馬体が絞れた上に、新潟ダート1200m戦の大外枠。さらにペースとこの馬が走る条件が揃っておりました。8歳馬ですが、今後も条件が揃えば走るはずです。

12R◎コンテナジュニア(7番人気・2着・複340円)=勝ち馬には差がつきましたが、ひと叩きされて着順に良化しておりました。右回りは未知数ですが、左回りなら今後も軽視はできないですね。

※日曜日・東京

是政特別◎トモジャリア(5番人気・2着・複280円、3連複4640円)=初の東京ダート2100m戦でしたが、すんなり先行できるぶん、合っていますね。

フリーウェイS◎サトノアイ(7番人気・10着)=この馬には上がりが速くなり過ぎました。

オークス◎パーソナルハイ(11番人気・16着)=離れた2番手と絶好のポジションかと思ったのですがねぇ。

丹沢S◎アイファーキングズ(8番人気・6着)=使いつつ馬体も絞れて、状態も戻ってきましたね。これなら馬券になるのも近いかと。

※日曜日・中京

揖斐川特別◎マイネルマーティン(3番人気・5着)=最後、詰めが甘くなったあたりは、クラスが上がったからでしょうか。

大垣S◎フォルツァエフ(9番人気・12着)=極端な競馬の方がいいんですかね。

12R◎クリノクラール(3番人気・9着)=もっとタフな流れでしぶとさが生きる展開がいいのかも。

※日曜日・新潟

火打山特別◎ジューンステータス(4番人気・4着)=直線平坦コースの方がいいとはいえ、どうにも詰めが甘くなりますな。

韋駄天S◎ビリーバー(6番人気・4着)=直線競馬では大崩れしませんね。あとちょっとだったのですが...。

12R◎ミッキーハロー(8番人気・5着)=芝でも差しの利く馬場なら走れますね。展開が向けば面白そうです。

※次走もっとも狙いたい馬=ヒヅルジョウ

全19件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 4 次の5件 ]