※展開シミュレーション10月31日分 [展開シミュレーション]
2020/10/31(土) 00:00
★京都11RスワンS
 前走京成杯AH(中山芝1600m)は、勝ち馬からコンマ4秒差の6着だったアルーシャ。過去最高の馬体重だったように、余裕のある馬体で、レースも開幕週らしくインを通った先行馬が上位を占めるなか、道中は後方からの競馬となり、3コーナー過ぎでは大外を回るなど、厳しい展開ながら、上り3ハロンで最速タイムの末脚を使ったように見どころ十分のレースぶり。今回、オープン特別で2勝を挙げている1400m戦に距離短縮されるのはもちろん、京都外回りで外差しの利く馬場は大きなプラス材料。ボンセルヴィーソ、ベステンダンクなどの逃げ争いならハイペースになることは考え難いも、好位から競馬を進める有力馬が早めに仕掛ける形になれば、末脚が生きる流れとなりそう。また、3歳春以降、順調に使い込めなかった馬だけに、中6週とこれまでより間隔を詰めて使えるもの好材料といえ、実績ある牡馬相手でも互角以上の勝負が期待できる。相手は、サウンドキアラ、ステルヴィオ、アドマイヤマーズ、カテドラル、ボンセルヴィーソ、カツジの、3連複14番1頭軸、1、16、2、9、10、4のボックス。

その他のレース~東京
9R昇仙峡特別◎ギガバッケン=3連複8番1頭軸で、相手は、13、4、9、1、11、16。10RキタサンブラックM◎ロザムール=3連複5番1頭軸で、相手は、12、8、11、6、14、1。11RアルテミスS◎ウインアグライア=3連複7番1頭軸で、相手は、13、1、6、14、4、16。12R◎ヴァンデリオン=3連複7番1頭軸で、相手は、5、2、11、3、8、10。

その他のレース~京都
10R古都S◎レオビヨンド=3連複1番1頭軸で、相手は、12、5、2、6、11、3。12R◎ペイシャノリッジ=3連複3番1頭軸で、相手は、11、6、8、13、14、1。

その他のレース~福島
10R二本松特別◎グレースオブナイル=3連複2番1頭軸で、相手は、10、5、4、6、1、11。11RフルーツラインC◎トータルソッカー=3連複13番1頭軸で、相手は、1、14、12、9、6、3。12R三陸特別◎パールデュー=3連複4番1頭軸で、相手は、6、14、2、13、8、11。

★また、万券当てましたけど何か? 10月30日分★ [また、万券当てましたけど何か?]
2020/10/30(金) 00:00
☆磐梯山特別
 この前まで"暑い、暑い"といっていたのも、私の予想ぐらいウソのようにすっかり冷え込んできた昨今。そろそろ暖房器具を出さないといけませんな。そんな数ある暖房器具のなかでも、人を怠惰にしてしまう最強兵器のひとつが"こたつ"。一旦、入ってしまうと、どんなことがあっても動きたくなくなりますかね。いっそ、入りながら動けるこたつがあったら...、という万人の夢を叶えた(?)商品が、大手通販会社から販売されたそうな。それは、こたつのふとんごと着てしまうというもの。こたつの台などを外して立ち上がると、ロングドレスのような感じになるようで。この冬、コンビニなどでこたつを着た人たちをたくさん見かけることになりそうですな。

 さて、今週の予想は日曜福島磐梯山特別で本命はウインベイランダー。今回と同じ距離を使った函館での2戦は、3走前駒ケ岳特別が出遅れて後方からとなるも、2周目3コーナー過ぎから長く脚を使って、勝ち馬からコンマ3秒差の5着。前々走は発馬が決まって、先行2番手からしぶとく脚を伸ばして、勝ち馬からコンマ3秒差の3着。どちらも2着馬がすぐに1勝クラスを勝ち上がったように、レースぶりを含めて評価できるもの。前走萬代橋特別(新潟芝2400m)は、ひと息入っていた上に実績のない左回りコースもあってか、勝ち馬からコンマ7秒差の7着に終わりましたが、ここはひと叩きされた上積みが見込め、エイトマイル、タイセイシリウスと実力ある先行馬が揃うも、発馬さえまともならその直後をマークする形で競馬ができるはずで、開幕週の馬場を生かしての粘り込みが期待できます。相手は、タイセイシリウス、エイトマイル、レッドレイル、マイネルコロンブス、ロードフェローズ、ナミブの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、北国育ちなのに寒いのが大の苦手な小塚アナも、御多分に漏れず、寒い日の休日は、一日中、こたつに入りっぱなし。なので、着るこたつも大喜び。"だって、これならこたつに入ったまま、街に出て美女をオカズに自家発電(略"と、相変わらず、不届きなことをいっております。もっとも、もし、そんなことをしようものなら、股間からこたつの脚がにょきにょき伸びてしまい、まるで忠臣蔵の殿中でござるのようにコケて、丸裸な下半身を世間の人たちにチン列するハメに...。(ラジオNIKKEI藤巻)

※なお、来週は作者逃亡により、お休みさせていただきます。
先週の予想を振り返る [フジマキの説法]
2020/10/26(月) 19:53
先週の月曜日に、来年のJRA開催日程が発表されました。

 ファンのみなさまはもちろんですが、関係者からしたら、一年間のお仕事日程が決まる瞬間だけに、胸がムカムカ...、いや、ドキドキするものです。

 で、来年は改修工事でお休みが確定の京都に替わる日程がどうなるか? が、注目されていましたが、年初めを中京で開催するというのはちょっと予想外でしたな。

 また、夏の五輪期間は今年と同じく、函館、新潟の2場開催に。そして年の終わりは、またまた、ポツン平日開催に逆戻り。やっぱり、有馬記念で締めくくる方がいいと思うのですがねぇ。


そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターでもお馴染みの井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も、絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・東京

アイビーS◎トーセンインパルス(6番人気・5着)=決め手比べで見劣りましたね。まだまだ、これからの馬かと。

赤富士S◎ラージヒル(9番人気・16着)=スムーズな競馬ができていたと思ったのですが、距離が長かったんですかねぇ。

富士S◎ペルシアンナイト(9番人気・4着)=出負けして途中で脚を使ったこともありますし、馬場の悪いインを通ったこともありますが、今だとマイルは短いですかね。

12R◎ヴァルディノート(7番人気・8着)=直線半ばで前が詰まって外に持ち出すロスが。あれではしんどいですね。

※土曜日・京都

壬生特別◎ピエナミント(9番人気・8着)=行きっぷりひと息でしたし、追っても伸びなかったのは、久々で太めの馬体だったからですかね。

室町S◎リュウノユキナ(8番人気・2着・複390円)=控える競馬がすっかり板につきました。1200m戦で極端に揉まれなければ崩れないかと。

12R◎アフィラトゥーラ(3番人気・11着)=流れが向かなかったとはいえ、あっさり失速したあたり、まだ、良化途上なのでしょうか。

※土曜日・新潟

十日町特別◎スズカメジャー(10番人気・12着)=ひと叩きされましたが伸び案外。新潟内回りも今イチですが、馬体もちょっと寂しかったような。

新潟牝馬S◎ロサグラウカ(11番人気・7着)=もう少し前から競馬した方がいいですかね。

柏崎特別◎ライオネルカズマ(8番人気・10着)=ゆったりした流れで先行したいですな。

※日曜日・東京

甲斐路S◎ミスティックグロウ(4番人気・12着)=1年ぶりもありましたし、去勢効果も、まだ、先になりそうです。

ブラジルC◎マイネルユキツバキ(9番人気・7着)=久々の先行策も流れが向きませんでした。ただ、先行勢では粘っていましたし、時計がかかれば大駆けも。

12R◎サトノユニゾン(5番人気・1着・単1360円、複330円)=二の脚の速さでハナに立つと、そのまま粘り込みました。モタれない左回りは合っていますが、昇級して即通用となると...。

※日曜日・京都

鳴滝特別◎オールザワールド(7番人気・2着・複760円)=向正面でインからまくり切る戦法が嵌りました。ただ、相手もなかなかでしたし、次走も侮れないかと。

桂川S◎ワールドフォーラブ(8番人気・7着)=外枠勢が上位を占めるなか、内枠もあり、終始、馬場の悪いインを通るハメに。スムーズなら巻き返せるはず。

菊花賞◎ディアマンミノル(12番人気・13着)=ここは力負けでしたね。

貴船S◎バーンフライ(8番人気・4着)=連闘で状態も上向いていましたし、レーズぶりも悪くなかったのですが、大外枠のロスが最後に出たかと。弟が三冠を制した勢いに乗るかと思ったのですが...。

※日曜日・新潟

岩船特別◎ベスビアナイト(5番人気・4着)=直線はすんごい脚で追い込んできましたが、あそこまで出遅れてはねぇ。

ルミエールオータムダッシュ◎ゲンキチハヤブサ(11番人気・4着)=大外で脚をためて、一瞬、馬券圏内まで上昇したのですが、最後の最後で差されてしまいました。直線競馬で時計がかかれば、まだまだ、チャンスはありそう。

鳥屋野特別◎カフェプリンス(6番人気・2着・複300円、3連複6150円)=久々は走りますし、脚抜きのいい馬場も合っていました。得意の左回りなら次走も軽視できません。

※次走もっとも狙いたい馬=ワールドフォーラブ

※展開シミュレーション10月25日分 [展開シミュレーション]
2020/10/25(日) 00:00
★京都12R貴船S
 休養明けとなった前走テレビ静岡賞(東京ダート1400m)は、勝ち馬から1秒4差の13着と大敗したバーンフライ。鉄砲駆けするタイプとはいえ、内枠から行き脚がついたことでハナに立つも、終始、後続にマークされる厳しい展開だった。今回は、4走前の高瀬川Sで勝ち馬からクビ差3着と現級で好走実績のある京都ダート1400m戦に替わり、マラードザレコード、スパーダ、ブルーメンクローネなど、テンに行きたい馬が揃いハイペース必至だけに、控えて脚をためる本来の競馬ができるはず。連闘で使えるように状態面も問題なく、ここは巻き返しが期待できる。相手は、テーオーターゲット、タガノプレトリア、ゴールドラグーン、ヨドノビクトリー、ブルーメンクローネ、イッツクールの、3連複16番1頭軸、3、5、2、10、9、1のボックス。

その他のレース~東京
10R甲斐路S◎ミスティックグロウ=3連複11番1頭軸で、相手は、1、9、7、3、10、2。11RブラジルC◎マイネルユキツバキ=3連複2番1頭軸で、相手は、7、9、1、5、6、4。12R◎サトノユニゾン=3連複7番1頭軸で、相手は、14、15、8、11、12、3。

その他のレース~京都
9R鳴滝特別◎オールザワールド=3連複3番1頭軸で、相手は、1、7、13、8、9、12。10R桂川S◎ワールドフォーラブ=3連複4番1頭軸で、相手は、16、11、14、7、9、5。11R菊花賞◎ディアマンミノル=3連複1番1頭軸で、相手は、3、8、10、6、4、11。

その他のレース~新潟
11Rルミエールオータムダッシュ◎ゲンキチハヤブサ=3連複15番1頭軸で、相手は、16、6、18、14、17、2。12R鳥屋野特別◎カフェプリンス=3連複12番1頭軸で、相手は、14、15、8、4、13、3。

※展開シミュレーション10月24日分 [展開シミュレーション]
2020/10/24(土) 00:00
★東京12R
 前走(中京ダート1400m)は、勝ち馬からコンマ4秒差の4着となったヴァルディノート。休養明けで3歳春以来となる1400m戦もあり、道中は追走で脚を使わされる展開となったが、直線半ば過ぎで馬群の外に持ち出すと長く脚を伸ばして、2着馬とはコンマ1秒差まで急追。現級(京都ダート1800m)でレッドアトゥ(エルムS4着)の3着と実績を残しているも、その後は不振が続いていたが、休養時にノドの手術をした効果が出た印象。叩き2戦目となる今回は東京ダート1600m戦となるが、シゲルタイタン、ファイアランスなどの逃げ争いで澱みのない流れになるとはいえ、1ハロン延長もあって前走のレースぶりから追走が楽になってレースがしやすいはず。また、重馬場の成績が、3、1着で、ノドの影響から道悪なのもプラスといえ、明らかに復調が伺えるここは大駆けが期待できる。相手は、エンドーツダ、タガノビューティー、スパイスマジック、ファイアランス、トーセンヴィータ、シゲルタイタンの、3連複7番1頭軸、8、4、10、12、16、2のボックス。

その他のレース~東京
9RアイビーS◎トーセンインパルス=3連複2番1頭軸で、相手は、3、6、7、4、5。10R赤富士S◎ラージヒル=3連複1番1頭軸で、相手は、13、5、2、11、8、9。11R富士S◎ペルシアンナイト=3連複10番1頭軸で、相手は、7、4、5、12、11、2。

その他のレース~京都
10R壬生S◎ピエナミント=3連複3番1頭軸で、相手は、9、10、8、14、13、6。11R室町S◎リュウノユキナ=3連複9番1頭軸で、相手は、8、16、2、5、1、15。12R◎アフィラトゥーラ=3連複15番1頭軸で、相手は、9、2、11、8、7、12。

その他のレース~新潟
10R十日町特別◎スズカメジャー=3連複9番1頭軸で、相手は、3、12、8、4、6、1。11R新潟牝馬S◎ロサグラウカ=3連複5番1頭軸で、相手は、2、9、13、10、3、6。12R柏崎特別◎ライオネルカズマ=3連複2番1頭軸で、相手は、1、11、3、4、7、6。
全18件中 1件〜5件目を表示 [ 1 2 3 4 次の5件 ]