先週の予想を振り返る [フジマキの説法] [競馬LIVEへGO!]
2020/09/07(月) 19:51
この度、12日の開催から本場でお客様が入場できるようになる予定の、我らが高知けいば様からご提供いただきました、高知県南国(なんこく)市の新米"ファーストキッス"プレゼントの締め切りは10日までです。応募がまだな人は、オークス派でも米田派でも、急いでご応募くださいね。応募フォームはここをクリックですよ!

 さて、この無観客競馬ですっかり加入者が増えたらしいJRAのPATですが、今週末の開催から、1節(連続した勝馬投票券発売日をひとまとめにしたもの)あたりの申し込み回数がこれまでの300回から900回に。また、1日の購入件数がこれまでの2700件から9000件までと、それぞれ制限が緩和されるそうな。

 うむ、また、甘い誘いで貧乏人から搾取するのか...。

そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターでもお馴染みの井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も、絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・新潟

両津湾特別◎セイウンオフロード(4番人気・10着)=二走ボケもあるかも知れませんが、揉まれる形となったのもよくなかったかと。

弥彦特別◎ノヴェッラ(7番人気・8着)=マイペースで行き切れましたが、先行馬には厳しい馬場でしたね。それに距離も1ハロン長かったです。

長岡S◎キャンディストーム(9番人気・7着)=大外から脚は使っていますが、さすがに上がりが速過ぎましたか。

12R◎ジェラペッシュ(7番人気・15着)=久々で大幅馬体減は予想外。ただ、それにしても負け過ぎですなぁ。

※土曜日・小倉

天草特別◎アドマイヤビーナス(4番人気・4着)=マイペースの逃げを打ちましたが、ちょっとペースを遅くし過ぎたのかも。持久力勝負の消耗戦の方が能力を出せますね。

桜島S◎キタサンタイドー(6番人気・9着)=脚抜きのいい馬場の方がいいのですかね。

テレQ杯◎イオラニ(12番人気・9着)=大外からすっとんできました。これが道悪だったらどんなによかったか...。

12R◎ムーンショット(3番人気・11着)=出遅れた上に、まくり気味に仕掛けるも早々に一杯となりました。どうしたことでしょう。

※土曜日・札幌

札幌2歳S◎コスモアシュラ(11番人気・7着)=勝負どころで手応えが怪しくなったように、まだ、成長途上でありますな。

日高S◎カフジジュピター(4番人気・6着)=間隔を詰めて使ったぶん、イレ込んでいたようで。おまけに外枠で折り合うのに難しかったことも痛かったです。

※日曜日・新潟

飯豊特別◎ニシノコデマリ(7番人気・5着)=2番手からいい感じで競馬ができたのですが...。もう少し、クラスに揉まれないとですかね。

古町S◎エクスパートラン(9番人気・11着)=途中から仕掛けてはいましたが、なかなか前に行けず...。このクラスだとスローペースの方がまくりやすいかも。

新潟記念◎サンレイポケット(8番人気・3着・複280円)=直線競馬並みに外ラチから追い込んできましたな。左回りで差しが利く条件なら重賞でも楽しみです。

雷光特別◎クリッパークラス(6番人気・5着)=馬場の悪い内にモタれていたようですが、それでも最後まで脚を伸ばしました。直線競馬は合っていますね。

※日曜日・小倉

別府特別◎ラミエル(4番人気・3着・複170円、3連複1140円)=ひと叩きされたのはもちろん、前走より時計がかかる馬場もよかった。これで得意の小倉が終わりなのが残念無念ですが、中京でも高速馬場にならなければチャンスはあるかと。

西日本スポーツ杯◎メイショウテンモン(5番人気・8着)=早々に後続馬に競りかけられる厳しい展開となってしまいました。

小倉2歳S◎アールラプチャー(6番人気・6着)=発馬ひと息で、押し出すとかかってしまうなど、キャリアの浅さが出てしまいました。

12R◎カグラヒメ(5番人気・8着)=牡馬相手もあったかも知れませんが、滞在なのに追い切りが軽かったように、調子の維持が難しかったのかも。

※日曜日・札幌

丹頂S◎ヒシゲッコウ(5番人気・10着)=格上挑戦うんぬんより、調子が戻っていなかったようで。

釧路湿原特別◎ペイシャキュウ(5番人気・3着・複420円)=大外に持ち出すと、長く脚を使いました。コーナーが4つのコースで揉まれずに競馬ができれば今後も楽しみです。

※次走もっとも狙いたい馬=ノヴェッラ