※展開シミュレーション8月8日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2020/08/08(土) 00:00
★札幌11R札幌日経OP
 前走五稜郭S(函館芝2000m)で、約2年ぶりの勝利を挙げたナイママ。前半3ハロン37秒0とスローペースのなか、逃げ馬をマークする形でロスなく追走できたように、展開に恵まれた面はあったとはいえ、休養明けでやや急仕上げだったことを考えると評価できるレースといえた。京都新聞杯(京都芝2200m)を始め、これまで重賞や3勝クラスで4着が4回あるなど、あと一歩詰めの甘さが目立っていたが、コスモス賞(札幌芝1800m)勝ち、札幌2歳S(札幌芝1800m)2着と、実績を残してきた洋芝も合っていた印象。今回は距離が2600m戦となるが、折り合いに不安がなく、鋭さより追って息長く脚を使うタイプだけに、むしろ適性が高い可能性が高く、シンボ、ブラックスピネル、ロサグラウカなど、逃げて主導権を握りたい馬がいるだけに、極端なスローペースとならなそうなのもレースがしやすいはず。叩いた上積みも大きそうだけに、昇級戦でも互角以上の勝負が期待できる。相手は、ポンテザール、ボスジラ、ウインイクシード、プリンスオブペスカ、ヒュッゲ、シンボの、3連複1番1頭軸、10、11、12、14、13、3のボックス。

その他のレース~新潟
9Rダリア賞◎ユイノチャッキー=3連複10番1頭軸で、相手は、8、4、9、6、1。10R高田城特別◎サダムスキャット=3連複2番1頭軸で、相手は、8、14、15、12、7、11。11R佐渡S◎リンディーホップ=3連複2番1頭軸で、相手は、9、14、1、18、17、13。12R◎クリノキングボス=3連複2番1頭軸で、相手は、13、4、5、12、7、15。

その他のレース~札幌
9R北辰特別◎ディーイストワール=3連複7番1頭軸で、相手は、3、9、5、6、8。10R桑園特別◎グランデラムジー=3連複6番1頭軸で、相手は、3、13、10、12、2、9。12R◎ドゥシャンパーニュ=3連複5番1頭軸で、相手は、8、10、9、6、1、3。