先週の予想を振り返る [フジマキの説法] [競馬LIVEへGO!]
2020/05/18(月) 19:52
デジタル化が進む昨今、競馬新聞や競馬雑誌の売り上げはなかなか伸びていないという噂を耳にします。もちろん、当事者さんも手をこまねいているばかりではなく、あれやこれやと企画を考えているそうで。

 そんななか、某競馬週刊誌が、今週発売のオークス号から5号それぞれにパーツがおまけでついてきて、それを組み立てると、東京競馬場のペーパークラフトが完成するという、どこのデ〇アゴスティ〇ニかという企画をするんだそうな。でも、これって、最初だけ買っても、次号、買い忘れることがよくあるんですよね。ましてや話によりますと、3回目のあと、4回目まで何故か2週開くのだそうで。ここで挫折する人が多そうですな。

 ま、不器用な私は、誰か作ってくれて、それをいただけるのを待ちたいと思っております。

そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターでもお馴染みの井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・東京

日吉特別◎リープリングスター(5番人気・13着)=ダッシュひと息も、二の脚をつけたら逆に行きたがってしまうというチグハグな競馬。ただ、この距離でもスピード負けはしなかったので、すんなりなら今一度見直したいところ。

湘南S◎ワールドヘリテージ(7番人気・10着)=まだ、本調子ではないようで。

京王杯SC◎ショウナンライズ(13番人気・10着)=得意な条件でしたが、さすがに相手が強かったですね。

12R◎キングテセウス(3番人気・13着)=ペースも速かったですし、揉まれる形になったのもしんどかったです。

※土曜日・京都

御池特別◎プリヒストリー(5番人気・10着)=出遅れてリズムに乗れぬまま終わりましたね。良馬場の方がいいかも。

都大路S◎バイオスパーク(7番人気・2着・複360円)=直線平坦の京都外回りもよかったですし、馬場も合っていましたね。

12R◎サルサレイア(2番人気・3着・複170円、3連複2260円)=出遅れた時はどうなることかと思いましたが、直線で鋭く追い込んできました。牝馬限定戦なら大崩れはないかと。

※土曜日・新潟

わらび賞◎ロードセッション(7番人気・7着)=中間一頓挫あったようですが、途中からまくって息長く脚は使いました。順調に使えて展開が向けばチャンスはありそう。

パールS◎シャンティローザ(9番人気・3着・複390円)=直線の長いコースなら確実に末脚が使えますね。あとは相手、展開ひとつかと。

赤倉特別◎ミトノマルーン(2番人気・3着・複170円)=単騎で行き切れればしぶといですね。後続が早めに仕掛ける小回りコースより、広いコースの方が合っていますね。

※日曜日・東京

青竜S◎デュードヴァン(4番人気・1着・単790円、複180円、3連複1260円)=やはりダートでは強いですね。まともならユニコーンSでも有力かと。

ヴィクトリアマイル◎シャドウディーヴァ(10番人気・10着)=道中、スムーズさを欠いたところもありましたし、マイルでここまで時計が速いとしんどかったですね。

BSイレブン賞◎ペイシャネガノ(6番人気・15着)=ハイペースで逃げた馬を早めに捕らえようとするもパッタリ失速。このクラスでは、もう少し揉まれないと厳しいですかね。

※日曜日・京都

白川特別◎ヴァイザー(3番人気・3着・複140円、3連複450円)=勝ち馬には話されましたが、自分のペースで走ることができるこの距離は合っているかと。

渡月橋S◎アンリミット(8番人気・1着・単1190円、複380円)=ひと息入れて、状態面が戻っていたこともありましたが、ポンとハナを奪って澱みのない流れを作った鞍上の好騎乗も光りました。

栗東S◎ドライヴナイト(11番人気・8着)=流れが速かったぶん、中団からの競馬となりましたが、大崩れしなかったように、調子自体は悪くないかと。

12R◎アグネスエーデル(8番人気・10着)=鉄砲駆けするタイプですし道悪もこなすのですが、さすがに時計が速過ぎましたかね。

※日曜日・新潟

胎内川特別◎フラッフィーベア(7番人気・9着)=もう少し上がりのかかる展開にならないとですかね。

八海山S◎アスタースウィング(11番人気・14着)=発馬直後に挟まれてしまったのが痛かった。ひと叩きされてスムーズならもう少しは。

中ノ岳特別◎マイネルアプラウス(8番人気・6着)=昇級戦で初の1800m戦を考えれば悪くない内容。ダートのキャリアも浅いですし、クラス慣れすれば先々勝負になるかと。

※次走もっとも狙いたい馬=ロードセッション