★また、万券当てましたけど何か? 5月15日分★ [また、万券当てましたけど何か?] [競馬LIVEへGO!]
2020/05/15(金) 00:00
☆胎内川特別
 このご時世、仕事でもプライヴェートでも、人と接する機会が激減して一方で、会議や飲み会など、お家からオンラインで行うことがやたらと増えている昨今。この流れは接客する仕事でも例外ではないようですな。そんななか、大阪市にあるとある銭湯では、普段、人が座っている番台にモニターを設置し、お店の人は離れた別室から接客する"オンライン番台"を実施しているんだそうな。お客さんは自動券売機で入浴券を購入し、それをモニター前のカメラに見せて確認するんだとか。なかなか近代化が進まなかった業種でも、これを機に、今後、オンライン化が進みそうですな。ただ、人との直接なふれあいがなくなるのはさみしいですけどねぇ。

 さて、今週の予想は日曜新潟胎内川特別で本命はフラッフィーベア。昨秋、同条件で2着となった時は、稍重馬場ながら前半3ハロン35秒2とハイペースとなるなか、好位で競馬を進めると、直線半ばで逃げ馬を早めに捕らえ、最後は一杯となって外に膨れるも、勝ち馬からコンマ2秒差の2着に粘るなど、評価できるレースぶり。前走桑折特別(福島芝1800m)は、13着に敗れるも、初勝利を挙げたのが東京芝1800m戦だったように、先行タイプながらワンターンで広いコース向きの印象。今回はミチビキの逃げに先行馬も多く、平均ペースとなりそうですが、息長くしぶとい脚が武器のこの馬には絶好の展開。また、雨予想も時計勝負では見劣るタイプだけに好材料といえ、牝馬限定戦なら互角以上の勝負ができるはずです。相手は、レッドルーヴル、オールステリーナ、ハートウォーミング、イルーシヴゴールド、レディーキティ、レオンドーロの、3連複1頭軸ボックス。

 ところで、そのうち競馬実況も家からオンライン化でやらないといけなくなるのでは...、と、戦々恐々としている小塚アナ。ただ、本来は出不精な人間だけに、食事や買い物。そして自家発電など、普段の生活では、とっくの前からオンライン化が完了しているんだとか。なので、会社のオンライン会議でも、米田寅さんなど前近代的なアナウンサーがあわあわしているのをよそ目に、テキパキこなしています。ただ、いつものクセ(?)で会議画面の背景を"例のプール"や"マジッ〇ミラー号"など馴染みの大人映像のものに設定してしまい、ひんしゅくを買っているんだとか...。(ラジオNIKKEI藤巻)