※展開シミュレーション1月18日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2020/01/18(土) 00:00
★小倉12R鳥栖特別
 前走飯坂温泉特別(福島芝1200m)が1年ぶりの実戦となったスワーヴラーシド。前半3ハロン34秒6と平均ペースのなか、外々を回ってまくり気味に仕掛けると、直線半ばでは2着争いに加わり、着順こそ11着ながら勝ち馬からはコンマ6秒差と、見せ場十分のレースぶり。骨折や体質もあり、1年以上の休養が2回もあるなど順調に使い込めないも、3年前の湯沢特別(新潟芝1200m)で現級勝ち、また、小倉芝1200m戦も、やはり3年前の巌流島特別で上がり3ハロン最速タイムの末脚で、勝ち馬からコンマ1秒差の4着となるなど、能力はこのクラスでも上位の存在。今回は2ヵ月ぶりと最近では間隔を詰めて使えるのは大きなプラス材料といえ、スマイルスター、タケデンサンダーなどの逃げ争いなら、この条件らしい速い流れで展開も向くはず。明け7歳もレースを使っていないぶん衰えは感じられず、ここは大駆けが期待できる。相手は、ジョニーズララバイ、クーファディーヴァ、スマイルスター、トモジャクアルト、ロードラナキラ、グッドレイズの、3連複8番1頭軸、9、2、13、14、12、1のボックス。

その他のレース~中山
10R初凪賞◎ダイシンインディー=3連複8番1頭軸で、相手は、11、5、4、9、1、12。11RニューイヤーC◎ハーレムライン=3連複4番1頭軸で、相手は、1、9、5、13、2、16。12R◎ダノンポピー=3連複8番1頭軸で、相手は、6、5、10、3、7、1。

その他のレース~京都
9R木津川特別◎シベリアンタイガー=3連複11番1頭軸で、相手は、1、2、6、5、10、12。10R紅梅S◎ファシネートゼット=3連複7番1頭軸で、相手は、9、2、5、6、4、3。11R羅生門S◎ワンダーアマービレ=3連複2番1頭軸で、相手は、11、14、12、9、4、3。12R◎ウォーターブレイク=3連複3番1頭軸で、相手は、7、2、9、14、5、10。

その他のレース~小倉
10R小倉城特別◎レシプロケイト=3連複5番1頭軸で、相手は、4、15、13、10、14、3。11R愛知杯◎レイホーロマンス=3連複3番1頭軸で、相手は、2、14、16、8、13、6。