※展開シミュレーション12月14日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2019/12/14(土) 00:00
★中山12R
 2ヵ月半ぶりの実戦となるダイワギャバンだが、過去、休養明けはデビュー戦を含めて、1、1、6、2着。唯一、馬券を外した今春石和特別(東京芝1800m)は、広い東京コースに加えて、開幕週のスローペースで速い上がりの決着と厳しい展開だったが、それでも勝ち馬とはコンマ4秒差。今回は、2勝を挙げて前々走習志野特別(中山芝2000m)でも現級2着と得意としている中山に替わり、逃げ馬はショーンガウアーだけも、早めに仕掛けるタイプは多く、緩急の激しいこの馬向きの流れとなりそう。一度使うと反動が出る馬だけに、ここは絶好の狙い目といえる。相手は、アヴィオール、エングレーバー、ダブルシャープ、ウィナーポイント、ブランクエンド、ハーメティキストの、3連複6番1頭軸、13、15、5、3、9、12のボックス。

その他のレース~中山
10R香取特別◎テーオーダンケルク=3連複3番1頭軸で、相手は、6、13、14、5、8、15。11RターコイズS◎モアナ=3連複3番1頭軸で、相手は、7、9、15、16、11、6。

その他のレース~阪神
10R蛍池特別◎シーリア=3連複4番1頭軸で、相手は、1、3、8、2、10、6。11RタンザナイトS◎メイショウカズヒメ=3連複2番1頭軸で、相手は、9、12、6、15、5、8。12R◎モンテルース=3連複14番1頭軸で、相手は、6、12、10、13、11、7。

その他のレース~中京
10R豊川特別◎アドマイヤアルパマ=3連複2番1頭軸で、相手は、11、12、7、3、1、16。11R三河S◎メイショウギガース=3連複7番1頭軸で、相手は、10、6、16、2、3、15。12R中京日経賞◎キャッチミーアップ=3連複16番1頭軸で、相手は、10、8、11、1、6、4。