※展開シミュレーション12月7日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2019/12/07(土) 00:00
★中京11R中日新聞杯
 昨年のこのレースで、上がり3ハロン最速タイムの末脚を使い、勝ち馬からハナ差に迫り、3着以下にはコンマ7秒差をつけて2着となったショウナンバッハ。その後、馬券に絡んだのはメイS(東京芝1800m)だけも、上がり3ハロン最速タイムを出したのが10戦中5回で勝ち馬からの着差も、稍重馬場だった金鯱賞(中京芝2000m)と、GⅠ宝塚記念(阪神芝2200m)以外は、コンマ9秒差以内と大きくは負けていない。今回は昨年と同じ54kgのハンデとなるが、オープン、重賞で馬券に絡んだ4回のうち3回が54kg以下だったように、斤量が軽くなるのはプラス材料。逃げにこだわる馬こそいないも、ランドネ、タニノフランケル、ジェシー、ロードヴァンドールなど、揉まれずに先行したいタイプが多く、澱みのない流れもピッタリ。前走オクトーバーS(東京芝2000m)は6着とはいえ、57kgの斤量に加え、前半3ハロン37秒3の超スローペースで逃げ、先行馬が残る流れのなか、最後方から上り3ハロン最速タイムで、勝ち馬からコンマ6秒差まで追い込むなど、8歳馬ながら衰えは感じられず、重賞ながら条件が良化するここは大駆けが期待できる。相手は、アイスストーム、ロードヴァンドール、アイスバブル、サトノソルタス、カヴァル、タニノフランケルの、3連複12番1頭軸、7、1、6、13、3、11のボックス。

その他のレース~中山
10RアクアラインS◎マンカストラップ=3連複1番1頭軸で、相手は、8、12、6、15、16、2。11R師走S◎クラシックメタル=3連複14番1頭軸で、相手は、1、11、2、15、13、12。12R◎トゥーフラッシー=3連複2番1頭軸で、相手は、3、11、6、12、4、1。

その他のレース~阪神
10R境港特別◎セントウル=3連複9番1頭軸で、相手は、5、4、3、1、6、2。11RリゲルS◎シャイニービーム=3連複5番1頭軸で、相手は、16、9、12、15、10、7。12R◎アタミ=3連複8番1頭軸で、相手は、13、5、3、11、10、9。

その他のレース~中京
10Rつわぶき賞◎バトルカグヤ=3連複5番1頭軸で、相手は、14、4、3、11、13、8。12R鳥羽特別◎レッドルチア=3連複1番1頭軸で、相手は、5、18、9、7、10、2。