先週の予想を振り返る [フジマキの説法] [競馬LIVEへGO!]
2019/11/26(火) 19:57
すっかり、忘れておりましたが(山本直アナは、確信犯で忘れたフリをしているのですが)、有馬記念のファン投票が始まっているということで、"有馬記念ファン投票50位当てクイズ"を開催したいと思っております。

 まず、もっとも重要な有馬記念ファン最終投票で50位になると思われる馬名1頭と、お名前、お住所、お連絡先、お性別。そして、当たったら欲しいプレゼント(具体的でも抽象的でもウソでも可)、そして、競馬より女好きな山本直アナが次にロックオンしそうな女性、または、次にどんな書き込みで得意のSNS炎上をするか、などなど好き勝手なことをお書きの上、当番組HP内の「番組宛メール送信フォーム」からか、お葉書で"有馬記念ファン投票クイズ"宛てまで投稿してください。

 なお、締め切りは、メールは12月4日(水)23時59分59秒まで。お葉書は12月4日消印まで有効であります。


そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターでもお馴染みの井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・東京

8R◎ベバスカーン(9番人気・10着)=ハイペースのなか、外からまくり上げる競馬でしたが、そこで脚を使ったぶん、最後は伸びを欠きました。このクラスだとマイルは忙しいのですかね。

銀嶺S◎マイウェイアムール(8番人気・16着)=外から早めに動く競馬となりましたが...。外枠で速い時計勝負だと厳しいですね。

キャピタルS◎ブレスジャーニー(4番人気・5着)=直線、インを突いてよく伸びてはきましたが...。出遅れは痛かったですが、どうにももどかしいレースが続いていますね。

12R◎スペキュラース(10番人気・5着)=先行有利な展開で、時計がかかる馬場なら、このクラスでも勝負になりますな。

※土曜日・京都

8R◎ソリストサンダー(2番人気・2着・複150円、3連複1400円)=末脚勝負に転じて、成績が安定してきましたね。余程、展開が恵まれない限り、上位争いできます。

花園S◎サンライズセナ(5番人気・2着・複320円)=出遅れましたが、インから長くいい脚を使いました。本来は好位から競馬ができるのですが、発馬次第ですかね。

ラジオNIKKEI杯京都2歳S◎ヒシタイザン(5番人気・6着)=道中、モタれるなどまだ幼い面を出していました。成長途上ですな。

12R◎プロキシマ(5番人気・6着)=伸びずバテずでした。距離慣れすればもう少しは。

※日曜日・東京

オリエンタル賞◎ジョブックコメン(6番人気・2着・複290円、3連複2430円)=ハンデや馬場に恵まれた感もありますが、条件さえ向けば人気に関係なく狙いたいですね。

シャングリラ賞◎カミノコ(6番人気・7着)=控える競馬でも結果は残しているのですが、このクラス、馬場だと先行した方がよかったかと。

ウェルカムS◎リンディーホップ(8番人気・3着・複580円)=このクラスの牡馬相手でも、いきなりメドを立てました。次走は...、とは思いますが、中山や阪神のような急坂のあるコースは実績がないだけに...。

ジャパンC◎カレンブーケドール(5番人気・2着・複280円)=最内枠を生かしたロスのない競馬で、しぶとさが生きる展開もよかった。スローの切れ味勝負となりやすい牝馬限定戦より、ペースが速くなる牡馬混合戦の方がレースがしやすいかも。

※日曜日・京都

8R◎メンターモード(7番人気・8着)=マイペースですいすい逃げましたが、やはり、広いコースより、小回りの1700m戦向きですね。

渡月橋S◎ボンセルヴィーソ(3番人気・1着・単580円、複180円)=叩き2戦目で距離短縮。そして逃げ馬から離れた2番手を追走と、完璧なレースぶりでした。オープンでも実績があるだけに、展開やメンバーひとつで。

オータムリーフS◎ヌーディーカラー(7番人気・7着)=発馬ひと息で、道中、早めに脚を使いましたが、それでも最後まで伸びていました。寒くなると調子を上げるタイプですし、実績ある1400m戦ならそろそろ...。

京阪杯◎ダイメイフジ(8番人気・16着)=久々を使い、間隔を詰めて使うのは好走パターンなのですが、さすがにその前走で馬体が減り過ぎていたことが応えていましたね。

※次走もっとも狙いたい馬=ヌーディーカラー