※展開シミュレーション11月24日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2019/11/24(日) 00:00
☆東京9Rシャングリラ賞
 前走三峰山特別(東京ダート1300m)は、勝ち馬からコンマ9秒差の8着に終わったカミノコ。休養明けで輸送がありながらも馬体重が14kg増と仕上がり途上の状態で、レースも前半3ハロン35秒3で逃げるも、終始、勝ち馬にマークされる厳しい展開も、2着馬とはコンマ4秒差と着順ほど悪い内容ではなかった感。ひと叩きされた今回は、アイアムハヤスギル、マイネルキャドーなど同型馬はいるも、控えても競馬ができるタイプがほとんどで、発馬さえ決まればすんなり先行できそうな組み合わせ。東京コースは未勝利戦での3着が最高も、距離や展開が向かなかった印象。好位のインで揉まれる競馬ながら、勝ち馬からコンマ2秒差の3着となった前々走尾頭橋特別(中京ダート1400m)のように、能力はこのクラスでも通用するだけに、やや手薄なメンバー構成となったここは勝ち負けまで期待できる。相手は、フォッサマグナ、オルクリスト、ペイシャネガノ、アイアムハヤスギル、ラディアント、マイネルキャドーの、3連複11番1頭軸、1、13、6、4、5、8のボックス。

その他のレース~東京
10RウェルカムS◎リンディーホップ=3連複3番1頭軸で、相手は、13、1、8、9、7、12。11RジャパンC◎カレンブーケドール=3連複1番1頭軸で、相手は、6、5、8、10、11、13。

その他のレース~京都
8R◎メンターモード=3連複6番1頭軸で、相手は、9、8、5、2、4、12。10R渡月橋S◎ボンセルヴィーソ=3連複9番1頭軸で、相手は、4、2、1、6、8。11RオータムリーフS◎ヌーディーカラー=3連複13番1頭軸で、相手は、5、8、11、9、1、14。12R京阪杯◎ダイメイフジ=3連複8番1頭軸で、相手は、13、10、15、14、7、12。