先週の予想を振り返る [フジマキの説法] [競馬LIVEへGO!]
2019/10/28(月) 19:53
来週の月曜日にダート競馬の祭典であります、JBCが行われます。で、今年の開催競馬場は、南関東の秘境であります浦和で開催。若かりし頃は、中央競馬を差し置いてまで通っていた競馬場でありますが、まさか全国規模のレースが開催されるなんて、夢にも思えないほどショボ...、いやいや、のどかでコンパクトな競馬場だっただけに、喜ばしい反面、大量の客人に対応できるのか、まるで他人事のように(?)とても心配な日々。

 そんななか、JBCのHPを見たところ、当日は競馬場の駐車場がすべて使用禁止となり、遠くの駐車場からバスで向かうことになるそうな。また、無料バスもいつもの南浦和駅だけではなく、東浦和駅からも出るとか、タクシーは15時以降、北門からでないと乗り降りできないなど、いつもの浦和じゃ信じられないような事態となりそう。うむ、最終レース終了後、正門で列をなしている白タクはどうなるのか...。

 まあ、運動を兼ねて南浦和駅や浦和駅から歩くのがよろしいかと思いますが、住宅街だけにちょっとでも道を外れると、一生、競馬場にたどり着けなくなるので要注意ですぞ。

 しかし、このぶんだと、黄色いカレーとかも、すぐ売り切れてしまうのでしょうね。自分の知っている浦和じゃなくて、嬉しいような悲しいような...。

そんじゃ、先週、私が掲載した"展開シミュレーション"の本命馬を当たりハズレに関わらず、成績とひと言コメントつきで振り返ります。

 で、その"展開シミュレーション"とやらは、なんぞや? それは、当ブログで、私が僭越ながらやっている予想コンテンツ。お値段の方は無料でありますので、好き勝手に見て参考にしてみてください。もっとも、馬券購入は自己責任ですから、ハズれても怒らないで下さいね( ´•̥̥̥ω•̥̥̥` )

 そして、高知けいばのその週末に開催されるメインレースの展望を中心に、高知けいばのありとあらゆる魅力を"美人旅打ち"競馬ライターでもお馴染みの井上オークスさんとともにたっぷりかつ濃厚に格調高く語りつくす、

"夜さ恋ナイター 高知けいばへGO!"

 も絶賛放送中。メイン予想も下ネタも絶好調なオークスさんのお話は必聴でありますぞ。

※土曜日・東京

神奈川新聞杯◎ハトホル(7番人気・7着)=久々で太めが残ったこともあり、最後の伸びはひと息でしたね。それに馬場の回復も想像以上に早く、速い上りの勝負になったのもよくなかったです。

神無月S◎メイショウギガース(7番人気・10着)=発馬ひと息で不利もあったとはいえ、道中の行きっぷりは悪かったですね。初の関東遠征が応えたのでしょうか?

アルテミスS◎ショウナンハレルヤ(7番人気・7着)=発馬で後手を踏んだこともありますが、さすがに重賞では家賃が高かったかと。

12R◎ペプチドオリバー(5番人気・3着・複270円、3連複2750円)=好位の競馬もびっくりでしたし、直線手前で手応えが怪しくなって後退しかけたのもびっくりでしたし、直線盛り返してきたのもびっくりでした。なにより想像以上に人気を集めていたのもびっくり...。

※土曜日・京都

スワンS◎ノーワン(7番人気・14着)=伸びないインを通ったこともありましたが、序盤で位置を取りにいって脚を使ったぶん、最後の伸びを欠いたかと。

12R◎ヨドノビクトリー(8番人気・12着)=ブリンカーを着けましたが、乗り難しい面が出てしまいましたね。

※土曜日・新潟

萬代橋特別◎クルミネイト(5番人気・5着)=器用さがなく、追ってすぐに反応できないタイプなので、広いコースがいいですね。もっとも、未勝利馬だけに使えるところが限られるのが何とも...。

柏崎特別◎エピックスター(4番人気・3着・複260円、3連複12910円)=マイル戦ということもあって、追走に苦労するところもありましたが、直線ではインからしぶとく脚を伸ばしました。時計のかかる馬場なら新潟はもちろん、東京でも走りそう。

松浜特別◎ヒラボクプレミアム(6番人気・7着)=再転入初戦で果敢に逃げましたが...。芝適性はなんともいえませんな。

※日曜日・東京

河口湖特別◎ソリストサンダー(4番人気・4着)=もう少し速い流れで差しが利く展開だったら...。ただ、東京は合いますね。

紅葉S◎チャンピオンルパン(8番人気・4着)=年齢の衰えはありませんが、以前より使える脚が短くなっている印象なので、現状は中山の方がベストかと。

天皇賞秋◎ユーキャンスマイル(7番人気・4着)=展開は向きませんでしたが、直線の末脚は見どころ十分。左回りの中長距離戦なら、GⅠでも勝負になります。

西湖特別◎エルモンストロ(3番人気・4着)=直線半ばで前が詰まったぶん、脚がたまったかと思ったのですが、最後は久々のぶん伸びが鈍ってしまったですかね。

※日曜日・京都

壬生特別◎ディアサルファー(11番人気・12着)=スムーズに先行はできましたが、相手が強かったですかね。

御陵S◎メイショウエイコウ(3番人気・1着・単1120円、複440円、3連複27440円)=人気の先行馬が競り合う形で展開が向きました。しぶとさが生きる流れになればオープンでも勝負になるかと。

カシオペアS◎サーブルオール(5番人気・5着)=ロスなくインを突きましたが、この週の京都は外差し馬場だっただけに厳しかった。

12R◎デュアラブル(7番人気・2着・複440円)=決して楽な逃げではありませんでしたが、しぶとく粘り込みました。すんなり先行できれば牡馬相手でも勝負になりそう。

※日曜日・新潟

寺泊特別◎オーダードリブン(6番人気・8着)=仕掛けが早かった感もありますが、いつもの休養明けより仕上がり途上だったことも響きましたか。

ルミエールオータムD◎トウショウピスト(8番人気・15着)=馬場の悪い内側にモタれる形に。これではしんどいですな。

鳥屋野特別◎レンジストライク(5番人気・4着)=後方からよく脚は伸ばしましたが、やはり先行した方が持ち味は出ますな。

※次走もっとも狙いたい馬=ソリストサンダー