※展開シミュレーション10月13日分 [展開シミュレーション] [競馬LIVEへGO!]
2019/10/13(日) 00:00
★京都11R秋華賞
 前走紫苑S(中山芝2000m)は、勝ち馬からハナ差交わされたとはいえ、2着となり優先出走権を得たフェアリーポルカ。開幕週で前半3ハロン35秒5とスローペースのなか、好位でスムーズな競馬ができたとはいえ、休養明けで成長分を含めてもやや余裕のある仕上げだったことを考えると、上々のレースぶりといえた。フローラS(東京芝2000m)、オークス(東京芝2400m)と、大外枠でロスの多い競馬となってしまうも、フローラSでは、途中でまくり上げる強引な競馬ながら、勝ち馬からコンマ1秒差の5着に粘るなど、見せ場十分のレースを披露。今回は京都芝2000m戦となり、コントラチェックの単騎逃げで序盤は落ち着いた流れも、有力馬は早めに仕掛けて緩急の激しい流れなら、この馬の器用さが生きる絶好の展開となりそう。道悪は未知数も、鋭い決め手では見劣るぶん、時計のかかる馬場自体はプラスといえ、桜花賞、オークスの勝ち馬がともに不在のメンバー構成なら、互角以上の勝負が期待できる。相手は、ダノンファンタジー、パッシングスルー、カレンブーケドール、クロノジェネシス、ビーチサンバ、エスポワールの、3連複11番1頭軸、1、16、8、5、7、17のボックス。

その他のレース~京都
10R三年坂特別◎ミッキーバディーラ=3連複5番1頭軸で、相手は、9、8、1、13、12、3。12R平城京S◎メイショウエイコウ=3連複9番1頭軸で、相手は、7、5、6、1、8、4。